イギリスDivine社製アドベントカレンダー

早いもので今日から12月になりました!

あっと言う間だったと毎年思うけど今年は色々あったからいつもより時が過ぎるのが早過ぎる。

アドベントカレンダーを出しました!

img_1925

アドベントカレンダーは、12月に1日から25日までの日めくりカレンダーで、クリスマスまでのカウントダウンをする楽しいカレンダーのこと。

スポンサーリンク

 

まずは、こちらは、セモアCEMOI社のアドベントカレンダー!

img_1924

日めくりでランダムに小窓があり、1日ずつ窓を開けていきます。

その日その日、靴型やベルやサンタなど色々な形のチョコレートが入っていて、探す楽しみと中身を想像しながら開ける楽しみが子供には、超受けています。

img_1899

毎年、取り出してきて飾る木製や絵本などのアドベントカレンダーを置いて飾る楽しみ、取り出してディスプレイする楽しみを行うLyra家。

だけど食いしん坊の子供はお菓子のも欲しいみたいだから小さい頃からチョコレートのやキャンディのを買ってあげます。

食べれるのは、食べたら捨てることになるからね、、、余り高いのは買わない方が良いですよ!

 

可愛いのでリーズナブルなものを探しましょう。

このセモアのは、¥400くらいで買いました。

もう別バージョンのもあり。

img_1923

これは、白い方のサンタバージョン!

うちは、ライトブルーのスノーマンの方を買いました。

可愛いし、甘さは控えめ。

ミルクチョコだよ。

 

あと1番オススメなのは、イギリスDivine社製のチョコレートのアドベントカレンダー!

img_1925

可愛いラスタカラーとクリスマスのツリーの鮮やかさが斬新!

この勢いあるデザインにやられた!

フェアトレードだから、一生懸命作ってくださった方たちにも感謝して食べれます。

ありがとう!の気持ちはクリスマスには大切だと思う。

こちらも甘さ控えめで優しいお味。

説明書も入っています。

子供と楽しめる喜びにありがとう!です。

スポンサーリンク

外から帰宅して、暖かい部屋でアドベントカレンダーの扉探し。

小窓を開けてあま〜いチョコレートを食べるのは、凄く楽しいイベントになりますよ!

1人でもワインあっためて飲んでください!めっちゃ合うから。
なめらかな口どけのミルクチョコレートが窓に1つずつ入った、 フェアトレードのアドベントカレンダー。
パッケージには切り取り線があり、1~24まで数字の入った小窓を12月1日から順にめくり、クリスマスイブの12月24日までカウントダウンしながらクリスマスの訪れを待ち望むアドベントカレンダー。
小窓を開けると、1つずつ違うメッセージが書いてあり、ハート形のミルクチョコレートが入っています。

Divine Chocolate には、ガーナの生産者団体「クアパ・ココ」のカカオ豆が使われています。フェアトレードによる奨励金と会社の利益は、現地の生活環境を改善させ、地域を発展させていくために、カカオ農家自身の手によりしっかりと使われています。

原材料:砂糖、ココアバター、脱脂粉乳、カカオマス、全粉乳、ひまわりレシチン、バニラ香料

鮮やかな色が綺麗。

ある意味、芸術作品だよね?

見ていて飽きない。

ずっーと見ていたいね。

もちろん、食べながら!

 

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪