ゲラン GUERLAIN ペルルブラン エッセンスローション

女らしさは、美肌、美白から、、、

特に美白に気をつけてる方が多い昨今。

美白用美容液まで買ったり、そこまでしなくても、基礎化粧品は美白用をセットで、という人が多いよね、きっと。

だけど、私はなーんもせずに来たんです。敏感肌だから、余計な物をつけたくないのもあったし、、、。

美白対策って、強いて言えば日焼け止めを塗るくらいでしたね。

たまに、その日焼け止め塗らずに普通の基礎のスキンケアしてからSPF20くらいのファンデをぬって出かけたりするのが当たり前だったのです。

妊娠してからは、その日焼け止めも塗らずに素顔のまま眉毛を書くくらいで出かけたり、、、ズボラ度マックスだね。

スポンサーリンク

幸い、敏感肌のくせに普通にしていて肌荒れしなかったから上手くいけてとんだけど、

さすがに、美白を気にしなくちゃいけないかなーと思うようになったのが、ほんの5年前くらい。

美白狙いというより、今まで使っていた化粧水が合わなくなったのか、乾燥が気になり始めたのと、そのブランドがリニューアルしてしまったら合わなくなったのが、原因でした。

困ったな〜と化粧水ジプシーになりました。

感想は気になるけど、保湿に良いと言われる濃厚な化粧水は、ニキビが出来たり痒くなったりします。

だから、保湿だけに拘らずになるべく肌に優しい物を探していきました。

シャネルは、全滅(c” ತ,_ತ)

痒くなり赤くなる。

オールインワン物はゲルがダメなのか、痒くなりました。

敏感肌用のファンケルやアクセーヌは、ニキビが出来て合わなかった。

不思議なことに敏感肌用は、合わないことが多いです。

無印良品の敏感肌用の化粧水は、高機能保湿用もダメで痒くなりました。

そんな時に出会ったのが、今使っている2本の化粧水。

そのうちの1本が、高機能な美白用の化粧水、「ゲランのペルルブランエッセンスローション 200ml」

感想を書いていなかったので、忘れないためにレビューしておきます。

サラサラとした水のような透明の化粧水です。

上の写真がそれ。

透明なので、写真に上手く撮れなかったよ、ごめんね。

肌につけると少しトロミがあります。

押し込んでやったほうが入りやすい感じ。

少し、ヘレナルビンスタインの緑のボトルの化粧水あるでしょ、名前忘れた。

感触は、あれに似ているかな?

いちを、コットンに5〜6プッシュして、顔全体と首筋を拭き取り、馴染ませる用に説明書きされていますが、Lyraは1プッシュだけでOKなくらいです。

しっとり系だからかな?

香りは、おゲラン〜、って感じのバラの香り。おフランスなだけあるわ、てあの匂いです。

私は好きな香りだから平気。

鼻が犬並みに効く私ですが、数時間したら匂いが飛ぶから大丈夫ですよ。

即効性がある!と言われているこのゲランのペルルブランシリーズ!

アスフルビン酸(ビタミンC)が、入っているので、メラニン生成を抑えてくれる!というキャッチコピーの通り、美白効果があるのか?

果たしてその、美白効果は⁈

スポンサーリンク

Lyraが使ってみたら、、、即効性はない、、、けど、ジワジワと肌が、明るくなって行く感じでした。

毛穴が整うからか?肌理がアップするのか?肌がパッと明るくなって行来ますね。

だから、シミがなくなる!という即効性は今のところはないけど肌が白くなった感じです。

ゲランのペルルブランシリーズは、美白に効く!と言われています。

アスフルビン酸(ビタミンC)が、入っているから、メラニン色素をやっつけてくれると効果を実感している人も多い。

だから、あくまでも個人差があるから、効く人にはシミがなくなるようですよ。

[ ブランド ]ゲラン

[ 用途/タイプ ]化粧水

[ 容量 ]200ml

ペルルブランライン共通の成分P.E.A.R.L. コンプレックス アドバンスを配合。
みずみずしく広がり、肌をフレッシュな心地よさで満たすローション。
今、目に見えるそばかすまで広範囲にアプローチ。また紅藻エキス配合により、血色を感じるくすみのない、健やかな輝きを引き出します。

【使用方法】

朝晩、洗顔後に適量(5~6プッシュ)をコットンに含ませ、顔全体と首筋に丁寧に拭き取り、馴染ませます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゲラン GUERLAIN ペルルブラン エッセンス ローション 200mL
価格:6180円(税込、送料無料) (2016/12/16時点)

 

 

 

[追記]

この頃、Lyraは敏感肌が激しくなってきたようなんです。

これを使うとたま〜に、痒くなるようになって来ました。

だから、美白効果が無い、もう1本の方をメインに使い、こちらは日に当たってしまった後に使うようにしています。

肌は、その時期により状態が変化して行くもの。

今のLyraには、少し合わないようだから、しばらく様子を見ます。

[再追記]

何年間も使って来たこのペルルブランの美白化粧水ですが、やはり、痒くなるため、使用を中止しました。今、現在は使っていません。

普通肌の方は、効果があると思いますが、超敏感肌なLyraには合わなくなってしまいました。肌が薄い弱い部分が痒くなります。

肌が弱い方は、首元などに試し塗りしてからのがよいかも。

「長い間、美白にしてくれてありがとう!」と言う気持ちでお別れした化粧水になりました。(2017/6/1)

 

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪