Helios Basic ヘリオス ベーシック ガラス卓上魔法瓶。シンプル且つ美しい。

今日は、お気に入りのキッチンツールを紹介したいと思います。

ホッコリして使いながら見惚れてしまう、、、そんなツールは、毎日の暮らしをあったかい気持ちにしてくれますよ。

スポンサーリンク

今の季節にぴったりだね。

Helios のBasicガラス卓上魔法瓶 1.0Lです。(ヘリオス ベーシック)

 

小さい頃から両親の仕事柄、人が良く来るうちだったのでポットや魔法瓶がいくつかありました。

殆ど電気ポットが多かったですね。4個は置いてあったような。

それを不自然には思わず、ずっと見てきたから魔法瓶より電気ポットの方が身近でした。

一日中あったかいお湯が飲めるんだからね。

便利さの追求。

しかし。

大人になり生活を改めて見て行くと、電気ポットの電気量の凄さに気がつきました。

両親は、電気ポットの大量使い以外に、炊飯器にご飯をあったかいまま保温していたし、、、。

実家がいかに無駄遣いしていたかって事に、やっと大人になって気がつくなんて私も相当のお馬鹿さんです。

これをやめただけで¥10000電気代が安くなりました。

電気代って無駄を省けば、かなり安くなるんですよ。

それに、電気を使わないようにすれば、地球に優しい。

それが、1番です。

こんな2.2Lとかのでっかい電気ポットをやめて、(花柄ついたのもありましたわ。)

次に使ったのは、何故か、便利よ〜と親戚がくれた普通のタイガーだったか、象印の普通の地味な魔法瓶でした。

はっきり言って、魔法瓶なんて良いとは思ってなかった。

直ぐに冷たくなるわって思ってた。

だけれど、私はコーヒー好き。

かなり飲みます。紅茶も好き。

基本的に温かい飲み物が好み。

だから、ポット内のお茶は直ぐに飲んでしまいます。長時間置くというのは、それほどなかった。

それに、意外と温かさがキープされるし、、、

「電気使わずにこんなに使いやすいなら」とポットの良さに、やーっと気がつきました。

ただ、地味ね。

象印やタイガーは温かさがキープされて良い、、、。

親戚がくれたので文句言えませんが。

デザインより機能重視です。

温まっていれば良いんです。確かに。

そう思ってずーっと使って来ましたね。

なんか違和感感じつつも、10年くらい使ってたかも。

だって、丈夫なんだもんね。

それが、いつからか違和感というより見ると重〜い氣分になるように。

それと共に、急に液漏れ?の兆候が。たまーにテーブルが濡れてるような感じ。

丁度替え時なんでしょう。

色々あったしね。

スポンサーリンク

だから、新しいポットを購入することにしました。

前から気になっていた、ドイツ製のヘリオス社のこのポットにしました。

ヘリオス社(Helios)は、1909年創業のドイツの老舗魔法瓶メーカーです。

使いやすい!

そして、何よりも軽い!これにはビックリしました。

おまけに、可愛いんですよ〜。

魔法瓶やポットを色々探していて、決めるポイントを2つに絞りました。

それは、

1.軽いこと!

2.そして、デザインがシンプルなこと!

この2つのポイントにこだわりました。

まずこれは、軽い!

1.0Lです。この重さがベストなんです!

Lyraは、非力です。

軽い物しか持てません。

握力弱い子だったからね、って自慢にならないけど。

毎朝、寝ぼけながらコーヒーや紅茶を入れるのに、よっこらしょってやりたくないの。

うちには、ティファールの瞬間でお湯が沸くポットがあります。

あれで、ちゃちゃっとお湯を沸かして、このポットに移して、あとはそのままでOK!

6時間ほったらかしにしていても、まだ熱々でしたよ!

それに、1.0Lならば何杯家族で飲んでも大丈夫な量です。

そして、シンプル。

シンプルなデザインで、且つアイボリーな色が美しくて飽きがこないです。

ただの丸ではなくて、下への流線で包まれたボディが光の加減で模様のように、、、デザイン性バッチリ!

軽くて保温性バッチリで可愛いのがたまりませんのぅー。

サイズを紹介すると、

直径135mm × 高さ260mm。

素材は、ソーダガラス、PP、中栓パッキンは合成ゴム(シリコン)。

オフホワイトと説明書には書いていますが、アイボリーと言った方が良いと思います。

それが、暖かみがあってテーブルに癒しを与えてる。

テーブルに明るさや穏やかさを与えたいなっ、と思ってる方や、

シンプルで、飽きのこない長く使えるものが欲しい、と思っている方にぴったりですよ!

この冬、ますますマイナスな寒さになって来たから、ティータイムが必要になってくる!

うちでは、Helios Basicのガラス卓上魔法瓶が大活躍です。

買って良かったぁー!

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪