こどもの国でスケート!

思いつき、当日決行が、Lyraん家のお決まりになんですよねぇ〜、困ったことにいつもそう。

前もって計画を立てられた落ち着いて用意が出来るのに、今日もバタバタしながら、スケートを滑りに「こどもの国」に行って来ました。

こどもの国は、小さい時はよく行きました。

家からは乗り換え多いし遠いけれど、両親がよく連れて行ってくれた、後楽園などの遊園地と同じくらい楽しめる大きな遊具や動物と触れ合える公園と記憶しています。

スポンサーリンク

夏はプール、

冬はスケートで遊び、

美味しい牧場のソフトクリーム、

お馬さんに挨拶して遊具に乗り捲る、、、

子供にとってはまさに天国のようなやりたい放題できる場所でした。

ただ、遊園地とは違い荒れ狂う⁈ジェットコースターとか絶叫系がないから、大きくなると遠ざかってしまいましたね。

大人になると行かなくなるから、、

さすが「こどもの国」ってネーミング?    (☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

しかし、子供が生まれるとカムバーック‼︎

子供が1歳になると、年に数回来るのがお決まりに。

小学生になってもそう。

でも、今日のスケート場の利用は久しぶりです。

何故なら、2歳で大人用のキックボードにスイスイ乗れた子供なのでバランス系は好きだろうと、2歳の冬に連れて来たら、無表情、、、。

無理矢理に連れてこられた宇宙人状態で、パパの前をスルスル〜と支えられながら滑っていました(笑)。

何だったんだろ、あれ?

ピンと来なかったのかな?

余り楽しそうじゃなかったし、

スケート終わると即、スケート場の前にある遊具へ突進して行きましたから、、、。

そんな経緯もあり、自転車やコースターや長〜いローラーコースターに乗りには来るけれど、スケートをやりには全く来てませんでした。

だから、今朝、行くか誘ったらイマイチかな?と思ったら、

「行く行く〜!」行うので、良い運動になるし、私は、こどもの国のソフトクリームが大好きなので、それ狙いで行って来ましたよ〜!

快晴!

雲ひとつなくて天気がいいから良かった!

エントランスはいつもより人がいないから、今日は劇寒だから少ないのかな?

と思ったら、結構人がいました。

人集りが出来てるから何かな?と思ったら、フラフープの大道芸人の方がいて物凄くデッカい巨大フラフープを回していました。

そこを抜けると広場。竹馬や縄跳びやホッピングを自由にやらせてもらえる場所。新しくバスケットゴールが出来てました。

今日は、冬だから、そこに焚き火がありました。マシュマロや焼き芋を焼いてくれるそうです。

チョッピリ、遊んでから、そのまま奥に直進して行くとスケートリンク場があります。

中はごった返していましたね〜。

こんなに今日は寒いのに!

でも、やっぱ冬はスケートしたい子達が多いよね。

って、良〜く見ると大人率が高い‼︎

デートや親子で来てるだけでなくて、マイシューズ持って来てる男性や年配の方が多いからビックリ!

クルクル何回転ターンしたりね、凄く上手なんですよ。

中には富士山に朝日が昇ってる帽子かぶって滑ってる年配の方がいたり、ここ、こどもの国スケート場は、大人が楽しむ場所だったようですよ!

寒〜かったけれど、うちも反時計回りに何周も気合いいれて回ってましたよ。

元々、生まれつきバランス感覚が良いのか、自転車一発で乗れた子供なんで、実質上は自力で滑るのはお初な筈の子供は、スイスイ滑って楽しそうでした!

(本当バランス感覚良すぎてビックリしてしまう。)

たまに、休憩はするものの3:00pmのスケートリンク終了時間まで滑りまくってました。

今回、こんなにスケート楽しんだのも成長した証かな、と感慨深いものがありました。

スポンサーリンク

こどもの国は、冬は閉園時間が4:30pmと早いんですよね。

だから、スケート場からいっそいで牧場へ!

そう、ソフトクリームGetの為!

ここのソフトクリームは、激ウマなんですよ!マザー牧場と同じくらい濃厚で且つくどくなくて幾らでも食べれますね。

ソフトクリームの生クリームみたいな旨さを堪能した後は、直ぐ隣の芝生広場でフワフワドーム、ここでは、「モーモードーム」と言うらしいですが、遊んで4:20pmまでジャンプジャンプ。

結局、蛍の光が流れる中、帰りの駐車場へ向かいました。

久しぶりにお馬さんとも話せたし、開かれた景色で気持ちが伸び伸びしました。

これ、凄いでしょ。

写真撮ろうと近づいたら、地面に寝っ転がってたのに、写真撮影に気がついて起き上り、カメラに近づいて来たんですよ〜。

可愛くてたまらんかったわ。このお馬さんとも、暫くお喋りして楽しかったです。

気分をリフレッシュするのに、こどもの国に遊びに来るのは、凄く良かったです。

大人だけでもストレス解消やリフレッシュに、デートにと凄く楽しめます。実際に友人同士で来てる大人が多かったしね。

子供さんには、まさに、遊びの楽園だね!

遊具や貸し出しOKの自転車や遊び道具あるから思う存分、疲れりまで遊ばせられます。(これで、夜泣きなし夜グッスリ寝てくれるね! )

面白かったスケート場は2月28日までです。この機会に、思う存分汗かいて運動すると良いですよ!

こどもの国の営業時間や料金を記載して起きますから、参考にしてください。

スケートを始めからする予定ならば、セット券を入場する時に買った方が並ばなくて済みますよ!

あと、滑らずに見学だけも出来ます。(¥400払います)

[営業時間・休園日]

開園時間

9時30分~16時30分(最終入園時間/15時30分)
◎7~8月は17時まで開園します。(最終入園時間/16時)

※年間パスポート・ウィークデーパスポート・各種メイト券をご利用の場合も、開園時間は同様です。

休園日

毎週水曜日(水曜が祝日の場合開園)・12月31日・1月1日

スポンサーリンク

[料金について]

入園料

※幼児は3歳以上です。0~2歳は無料です。

一般
おとな・高校生 600円
中学生・小学生 200円
幼児※ 100円
団体(30人以上)
おとな 480円
高校生 360円
中学生 160円
小学生 120円
幼児※ 80円
団体(300人以上)
おとな 360円
高校生 290円
中学生 120円
小学生 90円
幼児※ 60円
入園回数券

11枚つづり(6ヶ月有効)

おとな・高校生 6,000円
中学生・小学生 2,000円
幼児※ 1,000円
園内各施設の料金

園内の各施設で別途、有料のものがございます。

[アイススケート]

入場料(入園料別)

おとな 400円
こども※1 150円
貸靴料

一律 500円
セット料金(入園+入場+貸靴)

おとな 1,300円
小中学生 700円
幼児※2 600円
※1こども料金は3歳~中学生。
※2幼児は3歳以上。2歳以下でも滑る場合にはスケート入場料(幼児料金)と貸靴料が必要です。
オープン期間中のこどもの国の入園+スケート上への入場がフリーになる「メイト券」もございます。

[スケートメイト券]

アイススケート メイト券

スケート場オープン期間中のこどもの国の入園と、スケート利用料・貸靴料がフリーになる「スケート メイト券」です。

おとな 5,500円
小・中学生 3,000円
幼児※ 2,500円
※幼児は3歳以上です。2歳以下でも滑る場合には利用料・貸靴料が発生します。
※貸靴のサイズは、16cm~28cm(0.5cmきざみ)、29cm、30cmです。

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪