断捨離のスパン。便利な断捨離グッズ!今日の断捨離 その33。

  1. 断捨離はじめてもう何年ですか?

私は、もう直ぐ3年になるかしら?

その前から、ちょくちょくお片づけはしていました。

だけど、はっきりと断捨離!と心を決めてはじめたのは3年前だと思います。


だから、このタイトルの「今日の断捨離 その31」というのは、実際に断捨離を行なった回数より少ないです。かなり少ない(−_−;)

スポンサーリンク

実際は、これに200ぐらいはプラスしていいかも、、、。

ハッキリとした数が断捨離に必要ではないです。

でも、真面目な性格だからか正確な数を表示したいのです。

『断捨離』と、意識して始めたのが2014年。

あの時から、ブログを開始していれば、1つ1つを記録して思い出を記録出来て面白かったのにな〜と思う。

それに、

「どのようなやり方で失敗したか」「このやり方なら大成功だよ!」

と皆さんに、断捨離して来た道程を紹介出来たのになぁ〜、と勿体無い気持ちがしています。

自分自身も備忘録になるしね。

色々、成功したり失敗したり良い勉強になったから。

記録するのは勉強の復習になります。だから、今日も記録しましょう。

今日の断捨離は、チェスト内の物!

前に小物や電気関係の道具や文房具を入れたチェストを断捨離した時の引き出しに入っていた物です。

チェストって、どんなの?と気になる方もいるかと思って探したけれど、この写真しかありませんでした。

(オーク材チェストを手放す )

これは、片付ける前だったので、うえにラタンバスケットが積んでありますが、その下のブラウンのチェストが断捨離したものです。

この中に入ってあった文房具は、全て新品だったので、引き出し二つぶん、そのまま新しく買った文房具や細々した物を入れる用の新しいチェストに移動しました。

別の部屋へ移動した訳です。

で、問題なのが、良く分からないチョコチョコした配線類です。

チェストを捨てて、新しく買ったチェストが届く日が近づいていたので、早急に片付けなければいけなかったから、中身を確認せずにプラケースにそのまま入れて保管していました。

特にこの2つは便利です。「天馬の入れと庫」。

大き過ぎず、色んな用途に使えるので、一時置きの保管箱としての使い方が終われば、ほかの使い方が出来ます!

オススメです!

Lyraは、こんな使い方をしています。「A5サイズの入れと庫」ボックスが好きでメイン使いしています。

「A5サイズの入れと庫」は、どんなサイズの漫画コミックや新書も入りますし、DVDやBlueRayも入りますよ!だから本やオーディオ系を入れます。

「A4サイズの入れと庫」は、雑誌や絵本サイズだから保管箱の使用が終われば、絵本を入れても良いし、オモチャ入れやブランケットなどの布地入れや、バッグ入れに使ってます。

スポンサーリンク

あれから、半年以上たったので中を断捨離ついでに確認しました。

その中から、断捨離した物を紹介します。

これは、ステレオのアンテナチューナーと電話線?みたいの。

それと携帯の充電ケーブル。各携帯電話会社のが全て揃っています。使わないのに、、、新品。

あと木製フック。以前の家で和室に取り付けていたので、引越ししたら、使えると思って置いていました。

実際は使いづらいので、今回捨てることにしました。

 

これは、オーディオケーブルと上はよくわかりませんが配線です。

もう、良くわからないと使用用途が分からないのは捨てましょう!

思い切って!

あと、これは、iphoneの充電ケーブルです、

両方とも新品未使用品です。

もう使わないので、誰かiPhoneを使ってる人にあげようと思います。

 

 

ステレオの端子と先程、紹介した木製フックがまた1パック出て来ました。

意外と奥にはいりこんでいるんですよね。

大事にとって置くのも良いですが、やはり、要らないものは捨てるべきです。

新品ならば、友人や使いたい方へ譲った方が喜ばれてこちらも嬉しいし、物も使って貰えれば使命を全うして嬉しいのだと思いますよ。

物に命は宿ってはいないと思いますよ!

だけれど無駄に買った物が置いてあるだけっと言うのは、作ってくれた生産者の人々に悪いと思う。

それに、風通しを良くしないと生活も運気も循環しませんからね。

常に、風通しを良く、流動的に生活すべきだと私は思っています。

それが、健康に繋がると、断捨離をはじめて思っている事です。

スポンサーリンク

ちなみに、断捨離のスパンは、一箇所につき、長くて1年。短くて半年で良いと思いますよ。

それをローテーションしていけば、部屋は片付いて行きます。

無理して、捨てなきゃ病になる必要はないのです。

断捨離し過ぎ病って多いからね。

ノンビリと。

気をゆったりさせてやるくらいが、後悔しない断捨離法です。

まだまだ、ウチの断捨離は続きますが、楽しんでやっています。

今回のように、捨てるか迷った時や判断する時間がないときは、一回、保管箱を作って置くのがベスト。

それを時間が空いた時や半年たった時に開けて、中身を断捨離すれば良いです。

気持ちの整理が出来て直ちに気持ちが決まりますよ!

半年あれば、気持ちが整理がついていて手にとった時には、気持ちが決まっているからスイスイ断捨離が捗って行きますから、安心して!

1.捨てるか分からない時や迷ったら  キープする保管箱を作り一時保管。

2.半年経過したら中身を捨てる!

3.それをローテーションで家中やる!

是非、この断捨離法を試してみて下さいね!

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪