ミヨシ石鹸-白い石けん

ミヨシの無添加白い石けんを買いました。

こんな風に個別包装されていて、ちゃんと脱酸素剤入りです。

「お肌と体ように」とキャッチコピー。
期待できます!

スポンサーリンク

ミヨシ石鹸株式会社の製品は、石けんや、洗濯洗剤やシャンプーを買ったことがありますが、純石鹸にこだわったものが多いですね。

「無添加石けんで洗う[安心生活]」を目指しているようです。

今日紹介している石けんは、「無添加」シリーズのもの、、、。

無添加シリーズは、このような種類と特徴があります。

無添加シリーズ種類と特徴

1.無添加 泡の洗顔石けんー 無添加の豊かな泡で健康な肌へ。

2.無添加 せっけんシャンプー ー 豊かな髪のおおもと毛根と頭皮を健康に。

3.無添加 せっけん専用リンスー 弱酸性のクエン酸リンス。薄めて使いましょう!

4.無添加せっけん 泡のハンドソープ ー優しい泡が直接出るから、さっと洗えてキレイが簡単。

5.無添加せっけん 泡のボディソープ ー 泡にすることで肌への摩擦をやわらげ、よりマイルドな洗い上がりに。

6.無添加 泡で出てくるベビーせっけん ー 片手で簡単に泡が出るから沐浴にも簡単で便利。

7.無添加 食器洗いせっけん ー 食品と直に接する食器は無添加せっけんで洗うのが一番。

8.無添加 衣類のせっけん ー 繊維を荒らさず、溶け残りの心配もありません。

*アレルギーテスト済み(全ての方にアレルギーが起きないわけではありません。)

ミヨシ、白い石けん(ミヨシM石けん)

今回久しぶりにリピ買いしたのは、「ミヨシ、白い石けん (ミヨシM石けん)  (化粧石けん)108g × 3個入り」です。

全成分 石けん素地。

●本当に無添加なのか?
香料、着色料、防腐剤など一切添加物なし!
だから、香料にアレルギーがある方も安心して使える。

●これが、昔ながらの匂い?
精製度の高い食用グレードの油脂を原料にしています。
基本形の石けんは、昔ながらの懐かしい香りがします。

●ツッパリ感は?肌に良いの?
生のままの油を焚き込み、手間と時間をかけて5日間熟成させた伝統の本釜焚き!
油脂本来が持っている潤いが自然な形で溶け込み、しっとり、肌に優しい洗い上がりに。

●無添加なのに、肌に柔らかなのは何故?
人の体に近い成分オレイン酸石けんは、よく泡立ち、ソフトな洗い心地です。
敏感肌の方はゴシゴシこすらず、泡で洗うとより穏やか!

スポンサーリンク

総評

使ってみて、やはり、思ったのは、「使いやすく肌が痒くならない」ということです。

無香料だから、いい香りはしません。が、石けん本来の香りがしてそれが臭くなくて使いやすいのが良いです。

泡立ちも良いから、泡で洗うことも可能です。

使い方が広がる感じ。

お風呂以外に食器洗いや、洗濯にも使えます。

さすがに、ヘアカラーしてるのでシャンプーしたら、ゴワゴワになるから、Lyraは使いませんが、、、パーマやヘアカラーをしてない人ならば、このミヨシM石けんでシャンプーして、その後にクエン酸リンスをすれば、ゴワゴワしないで健康な髪の毛になるでしょうね。

アレルギー持ちの人や、

乾燥気味の人、

肌が弱い敏感肌の人に向いていると思います。

安心して使えそう!

無添加好きや、

エコライフを目指している方、

断捨離したい方、にも是非使ってみてほしいですね!

この石鹸で体や食器など、すべて1つにして、洗剤のシンプル化が出来そうですよ!

 

[注意]
・無添加石けんの為、色が変わることもありますが、使用上問題ありません。
・防腐剤も無添加の為、開封後は早めに使うこと。
・製造番号は個包装に記載してあります!
・本製品は、品質を保つ為に脱酸素材を封入しています。開封後、脱酸素剤はプラスチックゴミとしておすてください。

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪