無印良品 ポリプロピレン-ファイルボックス[良い所と悪い所]の続き!本棚やワゴン整理に使ってみた!

先日、大人買いならぬ【まとめ買い】をした、無印良品「ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードタイプ・ワイド・A4用ホワイトグレー」のお話の続き〜〜!

何年も続いた【買い足し禁止】を解禁して、とりあえず、気になるあそこをお片付けしました。

スポンサーリンク

無印良品の『ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードタイプ・ワイド・A4用ホワイトグレー 』は、中身が見えないのがウリです!

Lyraがチョイスしているのは、その「中身を隠せる!」というのが1番の狙い!

無印良品のファイルボックスには、全く同じサイズ(同じ規格)で透明なファイルボックスもあります。

中身が見えた方が何が入っているかわかりやすい、という時短を目的にしてるならば、透明の方が便利です。

Lyraは、この無印のファイルボックスには時短は求めていません!

Lyraの狙いは

1.整理整頓と、

2.乱雑な本のカバー、ファイルを隠して整理整頓

です。

それには、このポリプロピレンファイルボックスのホワイトグレーです。

隠せて、ホワイトグレーで色を統一出来ます。

* SPECや特徴などは、昨日ブログに書いた無印良品ポリプロピレンファイルボックスの【良い所と悪い所】で詳しく書いたのでそちらを参照して下さいねん!

ちなみにサイズは、

外寸 約幅15×奥行32×高さ24cm

内寸 約幅14 × 奥行31 × 高さ23.5cm

背幅50mmの2穴ファイルが2冊入る幅広ボックスです。


まずは、冒頭の写真のように【まとめ買い】すると段ボール箱いっぱいにポリプロピレンファイルボックスが敷き詰められていました!(笑)

それを、1つずつだして、、、

まずは、1番取り出しにくかった、ファイル専用のワゴンを整理しましたよ。

<使用前> <Before>

キーボードの配線がきったねー!気にしないでねん。( ̄▽ ̄)

この乱雑なファイルを、『無印良品ポリプロピレンファイルボックス』をちょい足しすると、、、

<使用後> <After>

まぁ、まぁ、綺麗になったでしょ?

ついでに、断捨離して書類を分別して、ファイルを2つ減らしました。

次は、IKEAの本棚Hemnes(ヘムネス)や〜!

下の段なんだけど、子供の絵本や図鑑やスターウォーズの雑誌が、キチャナイ!

「ちゃんと背表紙をこちら側に向けて並べて!」と、何回言っても、本の上に本を乗っけたりして、並べやしませんわ!

1番右にあるのは、前にブログでお話したウォーターヒヤシンスのマガジンラックです!中身はそう!ハンガーが入っていまぁす!

本当は、このウォーターヒヤシンスのマガジンラックで揃えたい!

だけど、子供が使うとね〜〜、勿体無い気がして、、、まだ迷い中。

取り敢えず、早く片付けたいから、今回は洗えたり、掃除しやすくこの無印良品ポリプロピレンファイルボックスにしておきました。

嫌になったら、このポリプロピレンならばゴミ箱にもなるしね!

使いまわせる。

で、このポリプロピレンファイルボックスを使うと、、、

 

こんなんなりましたぁー!

まだ、余裕あります。同じワイドサイズならば、あと2個置けますね。

ワゴン下のファイルが取り出しにくいのを使いやすくするのが1番の目的でそちらは動かせないのでこうなりました。

6個入りだから、残り3個でやったから足りないから、あと1個はたすかも。

なぜなら、絵本の大きいサイズがこの無印良品ポリプロピレンファイルボックスには、入らないからです!

ウォーリーを探せの絵本のサイズ、わかりますか?

あれだと高さが高すぎて、縦置きしなきゃいけなくて、、、それも入りません。

あくまでもサイズは、A4なんです。

A4サイズのファイルや書類や本ならばぴったりと入るわけ。

それ以上の長さや、装飾があると全く入らない!

そこを改善して欲しいなぁ〜、、、なんならA4より上のサイズを売り出してほしいですね。

でも、入れものを作ったようになり、これで、ぐにゃ隣がちな映画のパンフや雑誌、ファイルは型崩れしなくなりますし、取り出しやすいです。

色取り取りの絵本や図鑑のカバーが統一感があるようになったのは、マァマァ。

この白に統一ってのがあまり好きではないから、、、。好きな人、多いけれど。

本当は、絵本や映画のパンフや写真集のへ背表紙は、本好きだから楽しくなるために隠したくないです!

ファイルボックスではなくてそのまんまのデザインを楽しみたい!

だけど、ハードカバーは、まだ倒れるだけだが、絵本や映画のパンフは、ソフトカバーだからグニャグニャしてしまいます。

その上に本を乗っけちゃう人がうちには居ますので、暫くは、この

『無印良品のポリプロピレンファイルボックス・ワイドタイプA4、ホワイトグレー』で、本の型崩れや倒れを予防をして置きまっ〜す!

スポンサーリンク

どうでしたか?

¥950(まとめ買いすると¥950。1個ずつならば¥1000 )とファイルボックスとしては高過ぎなこの「無印良品ポリプロピレンファイルボックス」ですが、ぶっ込み系で簡単に片付けられて楽チン!

でも、ポリプロピレンの掃除しやすいこのツルツル感が、逆に、冷たい印象になるのは、否めない、、、

私にはイマイチです。

長く使って来たポリプロピレンファイルボックスを「もう買わない」と決めて居たのに、

●ファイルを取り出しやくしたいのと、

●本棚に本を劣化させずに置きたくて迷いに迷い、買ってしまいました。

<長所>簡単にお片付け出来る! と、

<短所>安っぽ〜い味気ない外観が嫌。

どちらを取るか?

で、Lyraは、長く悩んでついに今回は、整理整頓を取ってしまいました。

本当は、昨日お話した<悪い点>が、気にはなりますが、、、綺麗にファイルや本がおけたので良かったです。

皆さんも、何を1番解決したいか?の優先順位を決めてから、購入した方が良いですよ!

今のところ、キチンとお片付けは出来ているので順調です。

本を整列させないで上に重ねて置くというのが、なくなりました。

うちは、無印良品を、買うときはLOHACOで、まとめ買いしますよ!

 

『無印良品ポリプロピレンファイルボックス・ワイドA4・ホワイトグレー』

税込1,000円
商品番号38907602
種類
1個
税込1,000円
6個セット
税込5,700円
(税込950.0円 / 個)

 

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪