無印良品、重なるラタン長方形バスケット

MUJIのポイントが貯まっていたのが今月末までに使わないと割引にならなくなるので、無印良品で良くリピートしているものを買いしましたよ!

無印良品では、収納品を良く買います。


今回は、いつも買うステンレス製を2つと、もう一つをチョイス。(ステンレスワイヤーバスケットについては、こちら。)
ステンレスワイヤーバスケット
それは、「重なるラタン長方形バスケット・中 」です。

価格は、¥2900。

サイズは、約幅36×奥行26×高さ16cm

ラタン製品が好きで色々買ってきたLyraです。

スポンサーリンク

ラタンバスケットは、まず、使いやすい!

サイズを考えて買えば、用途を選ばずに、どのシチュエーションにも使え、お洒落に目隠しをしながらお部屋の収納に使えるから大好きです。

また機会があれば、今まで買ったラタンバスケットの中で使いやすいものを紹介していきたいと思います。

今、紹介している「無印良品のラタンバスケット」の特徴は、積み重ねができるラタンバスケットと言うこと!(←そのまんまやないけ!)

ラタンバスケットは、重ねて使うことは可能ですが、物によっては、下の編み方や底の角の処理が硬めで尖っているものや、逆に全体のシェイプがへたり気味の柔らかすぎなバスケットも多いから、無理な場合もあるんですよ。

硬めで尖っているラタンバスケットの場合、気をつけないと摩擦により、棘や木片が出やすくなる原因になります。

大人でも手に当たる為、小さなお子さんがいる方は、指を引っ掻けたりしますから、使用に注意が必要です。

逆に柔らかだと、ヘタって重ねて置くのがうまく出来ません。

その点、無印良品のラタンバスケットは、重ね置きがし易いです。

(無印良品の竹のカゴは、棘の処理がしてなかったので危険ですよ。竹のカゴを無印良品で買うのを考えている方は、注意して買いましょう!私はもう買わない。)

ラタンの曲げやすく肌合いが滑らかな長所を生かし、やさしさのある手編みの商品になっています。

スポンサーリンク

しかし、その柔らかな、外見と違い、無印良品のラタンバスケットは、へたらずに置けますし、結構、硬めに頑丈に出来ていますよ!

触ると優しい外見と違い、硬いからびっくりするかもね。

難点は、その丈夫な硬さから、編み目の所々から、チクチク小さな棘のようなのが出てる物があります。

自然なナチュラル商品だから、個体差があるので、気になる方は、私のように無印良品サイトからではなくて、店頭で確かめて買う方が良いかもしれませんね。棘の少ない物を店舗ならば選べるかもしれないから。

Lyraは、早く欲しかったのと、かさ張るから持って帰るのが大変だし、棘が少しあってもOKな物をいれようと思っていたので、気にせずに公式サイトから注文しましたよん。

それに、棘があると言っても小さめですし、竹細工のバスケットと違い危なくないです。

(ちなみに、竹細工のバスケットも無印良品にあります。が、棘や編み方は、荒いためLyraは買いません。痛いのは嫌だし、棘が大きいから使えません。)

今回は、重なるラタンバスケットの中サイズを買いました。

何故なら、場所を選ばずに使えるサイズだからです。

これなら、本棚の中でも、IKEAの正方形の棚のBillyでも、ボックス棚でも置けますよ。

雑誌が入る丁度良いサイズ感です。

ちなみに、サイズは、

特大、

大、

中、

小、

とあります。

特大は、¥5000。サイズは、約幅36×奥行26×高さ31cm

大は、¥3800。サイズは、約幅36×奥行26×高さ24cm、

小は、¥2600。サイズは約幅36×奥行26×高さ12cm

フタのみの販売については店舗スタッフにお問合せください。

ベトナム製です。

ラタンの編み方は均一なのと、バラツキがあるカゴがありますが、色が、ベージュぽいために余り気になりません。

部屋に馴染む感じが心地よいです。

編み目が、ラタンバスケットにしては細かい為、少し畳っぽいです。

和だよね、この無印良品は。

他の大きめのラタンバスケットが主張し過ぎるのが多いから、地味くらいの方が良いのかもしれません。

ラタンバスケットが好きな方や、収納を落ちついた雰囲気で、中身を隠して収納したい方に、オススメです。

無印良品だから、長く定番化している商品だから、買い足しが気にせずにいつでも出来るのも便利ですよ。

おためしあれ!

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪