無印良品パイン材チェストを買った! けれど…。今日の断捨離 その5。

スポンサーリンク

先日の「今日の断捨離 その3 オーク材チェストを手放す」で、書いたように、チェストを断捨離して、お部屋の空いた場所に、5月の初めに、お取り寄せ注文をしていた無印良品のパインチェスト4段が、うちに来ました。

お取り寄せ注文になって、こんなに時間がかかったのは、売り切れていたから。

無印の家具はシンプルで、サイズがコンパクトなのが、殆どだから、組み合わせがしやすくて、自分好みカスタマイズできるから人気があるのかもしれませんね。

何故か、40cm奥行きが多い。

コンパクトじゃないと今は大型家具は人気がなくて、売れないらしい。

いざ売り出すとなっても、買取はしないリサイクル屋が多いようです。(カリモクはべつだけど。)

MUJIの家具は、サイズが利用しやすいコンパクトな上に、値段もリーズナブル。

image

¥17000〜¥19000内でパイン材なら買えちゃう。
この他に、ウォルナット材と、オーク材のチェストがありますが、パイン材よりはお高め設定になってます。だとしても使いやすいし質感良しだから良い。

あと、企画が変わらなくて長年同じタイプが売られている定番商品が多いのも魅力の一つでしょう。

実際、購入するにあたり、評判やレビューを探したら、10年前買った物に、家族が増えたから洋服が入りきらなくなったから同タイプを買い足した、とか、今、現在、使ってる数年たった家具やテーブルが良いから、同じシリーズのチェストや棚を買い足した、という方が多かったんです。

だから、前々から気になっていたオーク材のチェストと、パイン材チェストのどちらかを買おうか、迷いました。

どちらも素敵!

シンプルだし、今使っているIKEAのチェストに合いそう。使ってる人達の評判も良いし何しろ定番だから、また買い足しも出来るし、万が一、他の部屋に移動して使い回しする時も合わせやすいから、時を選ばない、と購入を決意。

余り高さがないタイプで、頑丈そうなの(うちには、暴れん坊がいるから)、とすると、

直に定着してるタイプで幅も小さ過ぎない、丁度良いサイズのパイン材チェスト四段になりました。(オーク材は、足が4本なので、掃除がしやすくて良いけど地震の時どうなのか?上からの重さをかけたら下に後が物凄くつくか?とか色々考えてしまったのと、今、欲しいサイズからは、小さめのサイズとなると、40cmのか80cmの2つしか選択肢がなかった為、迷いに迷い、今回は止めました)。

image

明るい可愛らしいチェスト。部屋が明るく見えますね。

前のがダークなウォルナットだったから、パイン材の明るい白木がより明るく見えるのかもしれませんが、、、。

節も模様のような良い味を出してくれてます。明るい色は、部屋を明るくするだけじゃなく心まで明るくしてくれる。、、、。

が、何か、違う⁈

何か、違和感?

うーん、合わない?

部屋が広く見えて素敵なのに、、、。

前から使ってるIKEAのと模様が合わないから?

高さのせい?

何かしっくりこない。

奥行45cmと違うから?

余りそれじゃなさそう。

やはり材質の違い?

ですかね?

他の方のお家で、材質が全く違う家具やチェストを並べて置いてあっても全く違和感ないのに。むしろ、素材の違いが良い味を出してたりするし。

たまたま置く部屋が、和室だから?

理由がわからず。モヤモヤが。

スポンサーリンク

そして、1番気になるのが、匂い!木製家具にある木の良い香りもするけど、それよりも何かペンキ?ニス?たまに木工製品や家具が沢山売ってある倉庫や店のスーっとしたような臭いがします。

多分ホルムアルデヒド系?

無印良品は、ホルムアルデヒドを低くした製品に取り組んでいるって書いてたのに、参ったなぁー、と思いながら引き出しを開けたら、引き出しの1番上段に「ホルムアルデヒド吸着シート」なる紙が1枚入っていました。 

image

他の段には入っていなくて1枚だけ入っていて、どうも無印良品で売っているワンパックに数枚入っている商品の一つらしいです。

image

ちゃんと考えられてるんだな〜。

と思いつつ、この臭いやっぱりホルムアルデヒドじゃん!と思っていたら何か頭が痛い。

匂いに敏感で鼻が普通の人よりかなり効くタイプ。

どうも傍にいるだけでヤラレタヨウデス。

昔、どこかの店で、一度、同じことがありました。あれは本当に酷くて離れていて刺激臭。

そうだ!あの匂い!と思い出してるうちに目がシバシバ。

あー、駄目だ。

クンクン嗅いでるわけじゃなくて近くに立って様子見をしただけで頭痛と刺激が来たから、駄目なんで、怖くなりました。

引き出しの中に,吸着シートをいれてくれてて有難いがこれじゃ暮らせないので、窓開けて数日ようすを見るのも考えましたが、返品することにします。

取り扱い説明書と注意書きと一緒に、ホルムアルデヒドについての紙が入っていました。

低ホルムアルデヒドにするように取り組みをなされているようです。

他会社にこういう説明書は入っていないから、会社の取り組みが伺われて良いと思いました。

が、何しろ臭いが、耐えられない、という悲しい結果に。

ちゃんと調べたが、こういう事が、実際に自分に起きるとは思わず、定番商品だからと、安心して買わないようにしないといけないな、と益々、健康への注意を払うように家族の為に、気を引き締めないといけないなーと、思いました。

何か時間と労力と精神力を使い、ヘナヘナ〜っとなってたおれてしまいました。

どうしよ。

sponcerlink

無印良品の雑貨は↓LOHACOで買えますよ
[追記]

結局、匂いが臭くて陰干ししても臭いのが取れません。

ホルムアルデヒドのせいか、苦しいし、可愛いけれど小さめだから収納力もないため、断捨離することにしました。

無印良品のパイン材チェストがホルムアルデヒドの説明が書いてあるだけ親切なのかもしれません。

でも、紙ペラを1枚いれるよりは、ホームページに、数行ではなくでかでかと消費者がわかるように書いてほしかったですね。

ホルムアルデヒドや塗料の臭いのに敏感な方や気になる方は、無印良品の家具は避けた方が良いかもね。

高いものだし、粗大ゴミになるチェストだから、断捨離はキツイわ〜。

断捨離して気分はスッキリ、頭も痛くなくなりました。

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪