ミッシェルガンエレファント”wonder style” の違いについて!

Lyraが好きなthee michelle gun elephant (ミッシェルガンエレファント)。

好きなんだからCDやアナログLPをコンプリートしているのは当たり前だけど、、、

「同じCDを2枚は要らないだろう〜?」じゃあ、「なんで2枚も持っってるのでしょうか?」ってお話。

v(^_^v)♪

スポンサーリンク

” wonder style”は、thee michelle gun elephantの1st “cult grass stars” が発売される前のミニアルバムです。

つまり、インディー時代の録音 & 発売。

元は、下北沢のライブハウス時代からのお馴染みさん、ビル地下にレコード屋があった、、、TRIADだっけ?あれはもうコロンビアよね(名前ど忘れした〜ごめんなさい!)とにかく、下北沢のレーベル、あそこのtrippin elephant record/ Bad Musicから出ていました。( ̄▽ ̄;)

Lyraがデビュー前に買ったのは、初回盤の上のジャケットの泡まみれの!

CDの表ジャケが、今のと違い、メンバー全員の顔がバッチリ見えているのぅ!

(この頃のチバユウスケが1番尖っていましたね。マジで格好良かった!今は優しいチバさんに成長しましたね。)

CD盤は黒&シルバーのシンプルなものでした。

中には、当時良くライブチラシや、TV放映の画面下とかに、チラッと出ていたミッシェルのキャッチーコピーだった(笑)、

「ultra feed back groove / thee michelle gun elephant」のステッカーが、、、。

懐かしい‼︎

面白いのがね、これ!

見えるかな?

「  注)このCDはアーティストの意向により音圧による歪みが生じています  」の表示!

笑える〜!

日本人アーティストでこれ書いてあるの珍しいよねぇ?

Lyrは、これ見つけて、その心意気に惚れたのかもね。

『wonder style』のこのEPは、
リリース 1995年10月21日なんだけれど、再版されています。

今、現在、手に入るのは、ミッシェルがデビューした当時から中期まで在籍していたコロンビアレコードから1997年5月1日に再リリースされた(再発盤)です。

Lyraが初めに買った上の写真のは初回版で、コロンビアのは再発盤なんだけど、それ以外に通常盤ってのもあるらしいんだけど、、、。

その初回盤、通常盤、再発盤が存在し、それぞれジャケットや帯、CDの色が異なります。

スポンサーリンク

Lyraが持ってるのは2枚なんだけど…その後で買った2枚目のCDが、

通常盤なのか?

再発盤なのか?

そもそも、通常盤って何よ?って話。

サッパリわからないわ。( ̄▽ ̄;)

1996年になってthee michelle gun elephantとしてデビューして、1stアルバムである「cult glass stars」をリリースする前の年、

1995年に発売されたこの「wonder style」は、インディーだからこそよさに溢れています。

よりGarage だし、

よりPub Rock

チバの歌い方は、PUNKSそのものだしね!

CDの21分間、全4曲、ずーっと真剣なロックが聴けます!

こんなに、熱くなれるCDってなかなかないよ!

でね。なんで、LyraがCD2枚持ってるかと言うと、、、

 

子供に割られたから!

です。チーン!  (@ ̄ρ ̄@)

 

はじめ、2枚買うつもりなんてなかったのよ。

でも。

バリッと割られたから(CD自体は元気!割れたのはケース)なんかねー、気になっちゃって、気になっちゃって、、、。

で、メンバー全員が顔を上げてる方が良いじゃない⁈

気分的にも。運気的にも、

「上を向いて歩こうよ!」と思うので、同じジャケットの初回盤を買い直ししようとしたら、もう無いのよ!

どっこにも無い!

だから、仕方なく再発盤を買い直しましたとさ!

再発盤は、MODS好きなミッシェルらしくCDが、MODSの象徴のターゲットの色と同じ派手なカラーになっております。

このMODSマークは気に入りましたわ!初回盤にはなかった仕様です。

でもね、やっぱ、メンバーが顔を上げてるのが良いよね。

michelleも顔を上げていたから、再発盤を出すまでは、状況が良かったんじゃないかなぁ。(解散しなくてすんだんじゃないのかね?)なんてね。

thee michelle gun elephantをまだ聴いたことがない人は、このミニアルバムから聴くのも良いですね。

このデビュー前の初期衝動みたいな荒々しさから、1st 〜2nd が堪らなくスペシャルなthee michelle gun elephantが聴けますよ!

ROCK好きなら絶対に好きになる1枚です!

特に「マシュマロモンスター」と「バランス」が好き。

「balance」は、特にLiveで凄く盛り上がった曲だよね〜〜!

でも。さっき冷静になって聴いてみたら、やっぱ「balance」の歌詞はおかしいわ!

深読みすれば、メチャクチャ深いに男女関係のような、人との力関係を揶揄してるように取れるんだけど、、、ただたんに「自転車が乗れないだけの歌」かもよ!

そしたら、、、アホだわ〜、と笑える歌も入っているから、

前向きな人生を送れる一枚でもありますね! ( ←バカ!)

チャート最高順位
40位(再発盤・オリコン)
登場回数2回(オリコン)

このミニアルバムリリースを記念して、thee michelle gun elephant は、8都市10公演の「wonder style tour」が行われました。

後に、収録曲の「マシュマロ・モンスター」はTHEE MICHELLE GUN ELEPHANT GRATEFUL TRIAD YEARS、「why do you want to shake ?」はTMGE 106に収録されているので、このCDが手に入らない場合は、2曲だけは、この2枚のベストで聴けますよ。

収録曲

1.ワンダー・スタイル wonder style
2.マシュマロ・モンスター mashmallow monster
3.why do you want to shake ?
バランス balance
4.talkin’ about you
チャック・ベリーの楽曲のカバー。

作詞:チバユウスケ(#2 ~ #4)

作曲:thee michelle gun elephant (#1 ~ #4、全編曲)

作詞・作曲:Chuck Berry(#5)

 

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪