【ウォーキングデッド】シーズン8第11話 ダリル部長,デブ長〜で仕切る! ネタバレ 感想 あらすじWalkingDead8-11

今日はDaryl ダリルが久し振りにセリフがあったわ、やったね!

見返していた昔のシーズン2のDarylは声が高くペラペラお喋りして先頭に立っていたから良かったと、

「昔のお喋りDaryl に戻して!」とLyraが叫んでいたのが番組関係者に届いたのか?今日は話す、叫ぶ、ダリル部長。嬉しいわ!

ただね。声がね、変なの。ガラガラ蛇Daryl なの。

スポンサーリンク

先週の第10話は、リックとミショーンのカール喪失後の話と、サイモン下克上でヤバそうなニーガン、屑鉄のジェイディスのウォーカーのミンチの話だった為に、全くDarylは出ていなかった。

今回は、皆んながバタバタしていた時のDarylダリル達のお話よん。

前回の WalkingDead第10話はこちらからどうぞ!

( To amazon ↓ ↓ DVD ,Blueray )

*Lyraのブログはネタバレ全開です。詳しい内容を知りたくない方は、Story あらすじ後の『Lyraの感想』をどうぞ!

スポンサーリンク

= 第11話『捨て身』 “Dead or Alive Or” Story =

救世主たちが橋の上で待機していると、仲間の無線のオレンジ指定でDr.カーソンとゲイブリエル神父が脱走したことを知らされ車で全員、捜索に行く。

その橋の下をダリルが先頭になって現れる。安全確認すると、アレクサンドリアの皆に行く手を指示するダリル。

タラは横から近づいて来たウォーカーをワザと避けるふりをしてドワイトに投げる。

ロジータは「タラ!」と見ていて叱るが、格闘するドワイトを横目でタラは見ながら

「彼なら退治できるわよ、ホラね、でーきた。」ととぼける。

ダリルがタラにちゃんと皆んなを誘導しろと叱る。

Dr.カーソンとゲイブリエル神父は車に乗って行き先を地図で探していた。道に迷ったのだ。

「いつもは、眼鏡かけているのか?」とゲイビー(神父)に尋ねるDr.カーソン。

ゲイブリエルの目がよく見えなくなってきているのに気づいたのだ。

「感染のせいで視神経をやられたのか?ならば大変だ」

焦るDr.カーソンがエンジンをスタートしようとするがかからない。

ウォーカーが唸り声をあげて車に近づいていた。

Dr.カーソンは、ゲイブリエル神父の目が見えていないようなので視力チェックの為、指を立てて動かして見えるか検査中。

Dr.はゲイビーの具合があまりによくないから「聖域を出なければ良かった」と何回も愚痴る。

するとゲイビーが、「ベルのような音がする」と笑い、歩き出す。

二人で森の中を歩いていくと一軒家があった。

「この家が私たちを救いの声で呼んだ」と言うゲイビーに、Dr.カーソンは「家は呼びかけたりしないぞ」とたしなめた。

ヒルトップでは、マギーが町の様子を見て回っている。

目に入ったのは、キャロルたち。

ヘンリーとモーガンが王国の戦闘服を着ながら、捕虜の救世主達を座って見張っているのを、キャロルがお昼を食べに行きなさい、と心配して言いに来たのだ。

行きたがらない二人に困ってるキャロル。

そこへ、柵の中から救世主のジャレッドが大声を上げて話しかけて来た。

「おーい、その子供をどこかにやってくれよ、気味が悪くて仕方ねぇ。救世主達が助けに来たらお前なんかな、、、」と話すのを遮って、

「だれがお兄ちゃんを殺したんだよ?」とヘンリーが叫んだ。

キャロルは、ヘンリーにご飯を食べに行くように言って、モーガンも行くように言った為、渋々、その場を離れるヘンリー。

「何故、真実を話さない?」とモーガン。

キャロルは「まだ子供だもの」

モーガン「ヘンリーならば乗り越えられる、教えろよ」と話す。

キャロル「休息が必要よ、貴方達が心配だわ」と話す。

スポンサーリンク

「残念なんだよ。2人とも飛び出して行ったとはな。どうしてこんな芸当が出来たんだ?」とニーガンは、ユージーンを自分の部屋に呼び、軽く尋問中。

知らないと答えるユージーンに、「奴らを捕まえて聞いたら一発で分かることだぜ」と言う。

「アレクサンドリアはどうなった?」と気にするユージーン。

「何だ?奴らを気にかけているのか、お前は?お前を爆破しようとした連中だぜ?答えろよ、な?」と例のニヤケ顔で詰め寄るニーガン。

ユージーンは誤魔化す。

すると、ニーガンはユージーンに弾丸を作れと急に言い出した。

弾をバンバン作れ、というユージーンに言うニーガンに対し、ユージーンは、

「人材は貴重だって言っていたのに、殺すとは貴方らしくない」と言うが、ニーガンば笑ってるだけ。

ユージンに一個、専用の工場をあてがうと言うニーガン。

「ワインはあるか?」と聞くユージーンに、「ワインもあるぜ」と答えるニーガン。

廃屋の一軒家に入り、ゲイブリエルはノートに書いてある文字を必死に読もうとしているがうまくいかない。

どうにか読めたことから推測したゲイビーは「ノートの持ち主は、無線を持っているし。ラジオをやっていた。ラジオを誰かに繋げることができたんじゃないかな?なんか理由があってやめたのでは?」と言うが

Dr.カーソンが隣の部屋のドアを開けると、床に倒れて呻いてるウォーカーになった家主を見つけ、
「そんな事実は起こらなかったと今、分かったよ。」と答えた。

ダリル達は、地図を広げ作戦会議中。

どこも救世主達が、ヒルトップへの道を封鎖してそうだからだ。

ドワイトは「前に沼は危険だとニーガンが言っていたから。救世主が警備していないはず。だから沼地を突っ切ろう」と提案する。

だが、案の定、タラはドワイトが信じられないと言い、アレクサンドリアの町民達も「敵だったし、自分の仲間の救世主達も裏切った奴だからな。」とタラに同意見。
それを聞いたドワイトは「自分はただ仲間を裏切っただけでなく、この手で殺したんだぞ。ダリルもロジータも、君も見ていたじゃないか? おまけに俺が殺してるのを見た仲間が逃げたんだから、ニーガンが自分が裏切った事を知っているかも知れん。だから、皆んなに協力する。その後、どうなるか俺も分かるよ」と必死に説得した。

ダリルは、ドワイトを信じて沼を行くことに決定。

ヒルトップにいるマギーは、部屋でアーロンが連れて来た赤ちゃんのグレイシーがサークルに入ってるのを眺めていた。
そこへ王国の生き残りの警備兵が入って来て「食糧がなくなって来て大変だ。1/3に減らして食べてももつか。ジーザスが調達に行ったけど」と不安な事を報告して来た。

Dr.カーソンは、ゲイブリエル神父に「重い感染症にかかっているんだから寝てなさい」と忠告するが、あちこち漁っているゲイビーが偶々、ベッドサイドに薬を見つけ、偶然にも抗生物質であることが発覚。

「君は、死んだ彼に救われたのか?」と偶然にびっくりするDr.カーソン。

「すべてシェリーの為だったんだ。アイツが君を逃して自分も脱走した。きっとどこかで生きてると願ってるんだ」とドワイトば胸のうちをダリルに話しながら森の中を歩いている。

ダリルは、沼地にウォーカーがゴロゴロいるのを発見し、「まず通れるように道を作る」と言い、ダリル、ロジータ、セディクなどで沼の中に入り、ナイフでウォーカーを退治して行く。

ロジータがタラを誘うが「私は皆んなを守るためにここに残るから」と言って手伝わない。

ロジータ、一瞬ムッとする。

マギーがヒルトップの捕虜の柵を見に来ると、グレゴリーがマギーに出してくれと頼み出すがマギーは「貴方を殺しても良いのよ」と言ってあしらう。

捕虜の救世主の中で、良くマギーに話しかけて来たり、たまにお礼を言う男が、「銃を向けていても良いから。檻の外で自由時間をくれないか?運動が出来るようにしてほしいし」と頼んで来た。

マギーは「あいにく人手がないのよ。それに食料がなくなって来たからカットしなければいけない」と答える。

ダリル達が沼地に入ってウォーカー退治してる時、アレクサンドリアの住民は座って待っている。

そこへウォーカーが現れたので、タラが、「誰か、退治してくれない?はーい、立候補してくれた貴方がやってね、おめでとう」と言って、ドワイトの方にナイフを投げる。

Dr.カーソンは、ゲイブリエルの目の調子から「熱は下がったから良かったよ。だが抗生物質は目を良くする作用はないだろう。すまない。怖くないか?こんな世界でそんな事になったら。」と謝る。

「怖くはない、神が導いてくれる。それに貴方の表情は、こうしていてもわかる。ゴミ漁りさせるのは神じゃない」と話していると、たまたま前にあった豚の貯金箱をゲイビーが落としてしまった。
すると、割れた中から、地図と車の鍵が出てきた。

「ハーリントン歴史博物館が載っている」と見つけたDr.は笑った。

タラとドワイトは、ウォーカーをドワイトが倒した後、一緒にいて、ドワイトはデニースの事をタラに謝る。

タラは、頭にきてドワイトに銃を向けるが、

「今、こんな風に俺を殺して何になる?」と聞くドワイトに、

「気分が晴れるわ」と答えるタラ。

ドワイトは、とっさに逃げ、タラは銃を撃つ。

ドワイトはタラに追いつかれる。

ピストルの銃口をドワイト当てるタラ。撃とうとした瞬間、救世主たちが現れタラとドワイトは茂みの中に隠れる。

Dr.とゲイビー。歩いていると奇妙な音楽が流れ、上を見ると狭くなったゲイビーの視界に『ワナに注意』と書かれているのが入った。ゲイブリエルは「気をつけろ!」とDr.に警告するがDrカーソンは、鉄の罠に足がかかってしまう。

カーソンは痛みから叫び倒れてしまい、身動きが出来ない。
そこへ、ウォーカーが数体まとまって現れ、Dr.に襲いかかる。

持っていた銃でカーソンは戦う。

だが、取っ組み合いになってしまい銃を落とす。

そこにゲイビーが落とした音の方へ手を伸ばし銃を取って、目を瞑りウォーカーに向かって撃つ。

ウォーカーに命中。

カーソンはそれを見て「良くやったな!」と喜び、ゲイビーは

「導かれたようだ」と笑う。

スポンサーリンク

タラとドワイトは茂みに隠れていた。

だが、ドワイトは急に救世主達の前に両手を上げて出る。

「よう、ドワイトじゃねぇか、死んだと思ってたぜ。」と言う救世主達に

「待ち伏せされたんだ。一晩中逃げ隠れしてたぜ。そういやローラはどうしたかしらねぇか?」と尽かさず聞くドワイト。

仲間は「彼女をあれから見ていない」と言う。

沼地を探せと言われたから来たと言う救世主達に、ドワイトは自分ならあっちのパークス通りを警備するな。」と言い、逆の方向へ彼らを連れて行った。

その様子に驚いたタラは、帰ろうとするとロジータが立っていた。

タラがドワイトを走って追っかけて行くのを見たから来たのだと言う。
「止めなかったじゃん」とタラが言うと、

「言っても無駄でしょ?」とロジータ。

戻るとダリルは「待てと言っただろう?!」とタラを怒鳴った。

「俺たちの事バラされるだろうに!」とダリルが言うと、

タラ「彼、私たちを助けるために彼らを遠ざけたのよ。言わないわ。」とタラは心を入れ替えたのか?

ダリルは「言おうがどうしようが構わねーよ、どっちみちアイツをぶっ殺して、、、」と怒りまくっていたら、怖がって町民に抱きついているジュディスを見て黙るダリル。

「とにかく、、、行くぞ」と言い、沼に入るダリルの後を皆んなもついて行く。

「ありがとう」とDr,カーソンはゲイブリエル神父に助けて貰った礼を言い、2人ともやっと見つけた車に笑顔で乗り込んだ。

「手を上げろ!」いきなり声がした。救世主達が銃声を聞きつけ見つかったようだ。

心配するDrカーソンがゲイブリエルに困ったと話すと、

「信じていれば為すべき事が見える。」と答えるゲイブリエル神父。

するとドクターは救世主の腰にある銃が目に入り、ゲイブリエルに目で合図を送り取り上げたら、別の
救世主の男に射たれてしまう。

「嫌だ、何で?何で?」とゲイブリエルは泣き出してしまう。

泣いてるゲイブリエルを荷台に乗せてトラックは出発する。

ヒルトップの門が開く。

ダリルがジュディスを抱き、後からアレクサンドリアの町民が続いて帰って来た。

駆け寄るキャロルにダリルが「ダメだった」と言う(ここは音声なし、口パクだよ。)

イーニッドが泣き崩れる。

それを見てセディクは呆然としてる。

マギーは立ち尽くす。

キャロルに肩を回しダリルはジュディスを抱いて中へ入って行く。

マギーとイーニッドは地面に抱き合ったまま2人だけ残される。

戦闘服を着たままのヘンリーは、また、捕虜の柵の前でモーガンと座っていた。

横にいるキャロルにヘンリーは、「救世主がカールを殺したの?」と尋ねる。
キャロルは「知らない人を助けるためにウォーカーに噛まれたのよ。こんな時でも、カールは、他人の事を助けたのよ。」と答えるキャロル。

モーガンはいきなり立ち上がり「ベンをやったのは誰だか知りたいって言ってたな?ギャビンだった」とヘンリーに教え、立ち去るモーガン。

ヘンリーは地面に目をやったまま動かない。

マギーが3人を遠くから見て立っているとセディークが来て丁寧にお礼を言う。

そして「自分は医学の経験があるから何か役に立つと思う」と言うとマギーが教えてくれたトレーラーの医務室に向かった。

マギーは暗い顔から、少し晴れやかな表情になり、ヒルトップの住民たちを眺めた。

ユージンが弾丸を作ってると工場内に、ニーガンの女がやってくるが、
ユージンは夕食はスクランブルエッグがいい、などなど嫌みを言って女を侮辱し出て行かせようとしていると、ニーガンがゲイブリエルを連れて工場内に。

「人手が足りないだろう?手は動くから連れてきたぜ」とニーガン。

驚くユージンに、ニーガンはいつ弾は出来上がるか聞く。

ユージーンが数日かかると答えると、ニーガンは急かせた。

するとユージンは
「武器にウォーカーの血をつければ
感染させることが出来るんじゃないか」と提案すると、

嫌な顔をしていたニーガンの顔が、それを聞いてニヤリ。明日が楽しみだと言って出て行く。

残されたゲイブリエルは「私は、見つけたと思っていたんだ!やるべきことを」と泣きながらユージンに言う。

ユージンも「私も見つけたよ。ほら始めろ!」と言いながら弾を作る部品のカゴをゲイビーに渡した。

スポンサーリンク

マギーは救世主の捕虜達に「二人組になって」という。
外へ出して運動や体の状態をチェックしてあげることにしたのだ。

グレゴリーが「こんな事をしてるべきじゃない。早く皆んなで避難しよう。アイツらが来たら勝てないぞ」とマギーに近づく。

マギーは「周りを見たら?勝てるわよ」と答える。

すると門の見張りの声がした。

「門をあけろ!リックだ!」

マギーの顔がパッと明るくなり、門へと歩き出した。

ニーガンは救世主の部下と民衆を集め、これからの方針を説明中。

「死人の血が感染すると同じようになるのを知ってるだろ?コイツの何かを弾に仕込んで、それを利用できたらどうだよ?」とニーガンは、ルシールで鉄柵に縛り付けたウォーカーを殴りつけて、血をや肉をグリグリやってルシールにすりつけた。

ドワイトもその場にいて見ている。

「ルシールを見ろよ、美しいお友達を見てるぜ〜。良いねぇ。これを良く見ろや!殴り潰すのはもう終わりだ!これが入会の証だぜ!ヒルトップの奴らは、死ぬか、生きるか、その狭間のクソになるかだな。」とニヤつくニーガン。

ニーガンは、ルシールをウットリと見つめた。

= Lyraの感想 Review =

つまり、ニーガンは、ユージーンの思いつきの話から、ピストルの弾や武器にウォーカーの血を仕込んで、ヒルトップの住民達を、つまりは、リック達を感染させウォーカーにしてやろうと目論んでるわけですね。

「マジ、ユージーン、ボコッたろか?」となりますね。だって、これ、保身の為に思いつきでペラペラ喋ったせいで計画実行になったからよ。

ニーガンが神父に脱走手順を聞いたから、これ以上根掘り葉堀り聞かれたら自分が逃がしてやったのがバレるから。ユージーンがニーガンの気をそらす為に、くっちゃべったの。

だから、皆んなをこんな思いつきで殺すのが許せないわ。

ニーガンの「クソの中から薔薇が咲いた」は良かったけどね。

オレンジ指定の救世主達は、脱走した奴を探すときの合図だから、Darylダリルもゲイビー達が逃げたのが分かるわけ。

それに橋がどうだこうだ、ゲイビーとDr.カーソンも話してるから近い場所に互いにいるわけよ、これ。

ならば合流させてやってよ。もう可哀想だから、、、とTV見ながらLyraが言ってると、あーっと言う間に、Dr.カーソン死亡じゃん?

何で?

ゲイビーじゃないけどNo! No!No!No!ってなったわ。

罠にかかってウォーカーと格闘して、やぁーっと助かった!と思ったら呆気なく殺されるパターンがWalking Deadの定番化してる話の展開でやんす。もう、嫌でやんすよ。

最近は、暴れん坊なキャロルやジーザスを「人を殺しちゃいけましぇん」と言わせるキャラにしたり、モーガン教させたり、リックを一時期迷わせたのも「人を殺しちゃいけましぇん」だった。

今度はカールにまでモーガン教みたいな事を言わせて死なせた。

それなのに、頑張ってる人達、特に無実の人や善良な人達を呆気なく殺して行くストーリー展開は、あまりにも矛盾していて疑問を抱かずにはいられないです。

Walking Deadは大好きで8年間、始まった時から見て来たから愛情すら湧いているのに、この行き当たりばったりなストーリー展開と、キャラクターを無残に殺すのが嫌っ。

これ、セディクが研修医だったと言うキャラ設置をしたから、もうDr.カーソンが用済みになったから殺したのよ。

医者2人いたっていいじゃないの。医者の取り合いさせる気かしら、又もや長引かせ計画に入るのかスタッフよ?

もう、話がまだまだ先へ進行しないから、今回、久しぶりにダリルが頑張ってるのに物足りないLyraです。

( To amazon ↓ ↓ )

Lyraの友達に似てるJared ジャレッド。

ヘンリーがいる前で「気味が悪い子供だからどっか連れて行け」とモーガンとキャロルに言った時、相変わらず嫌な奴過ぎて苦笑いしちゃいました。

本気で嫌な奴みたいなんだもん。実際に面倒くさそ(^。^)

ヘンリーも可哀想。

キャロルは、「ジャレッドが兄を殺したとヘンリーに話して行けない」と言い、

モーガンは、「ヘンリーは子供だが、もう大人として対処出来るから話すべき」と言う。

難しい問題だよね。

みんなはどっちが良いと思う?

Lyraは真実を話すべきかな、と病気の告知をしないで辛かったかも知れない、親の事を思い出してそう考えます。

真実を知らないでいると、それこそやるべき道が見えないからだ。やりたいことも。

無知でいると、もしかしたら間違った選択をしてしまうかもしれないし、知らない事でやらなきゃいけない事、したい事が無になるかもしれないからだ。

これが普通の世界ならば気持ちで判断して話さなくても許される。

だが、人間が一番怖いWalking Deadみたいな世界で、ジャレッドが犯人と知らずに生きて行くのは危なすぎる。

万が一ジャレッドの言うようにニーガン達が助けに来たら、、、殺人者が目の前にいるとヘンリーが知らないでいたら、とんでもないことになるだろう。

Walking Deadは子供だろうと容赦しないで殺すから、、、。

せめてキャロルみたいに知らないフリのがましだ。いつか真実を知れば良い。

だが、モーガンが今回、嘘をついて死んだギャレスに、ヘンリーの兄を殺した罪を着せた。

あなた、それ、兄殺しの犯人も死んでるならOKだが、フニャフニャの柵の目の前に犯人=ジャレッドが生きてますよ!

ヘンリーの命まで危ないじゃないの!

もうやめて。Lyraは子どもと動物好きなんでやめて欲しいの、これ以上殺すの。

悪い奴をやれば良いじゃないの。やりたきゃ、、、それこそゴミ野郎のジェイディスを何故、殺さないのかね?要らないわ。

要らないキャラを予備にとっておくのは、もうやめましょう!

これからLyraが気になるのは、

①ニーガンの新兵器がどんなもんか?威力満点か⁈

②落ち込んだゲイブリエ神父が立ち直れるか?

あそこまで神の信仰だけで都合よく助かって来たのが、そもそもおかしな話だ。

奢り高ぶったせいでDr.カーソンが殺されたから、まともな話じゃないわ。

偶然を使い過ぎ。宗教ドラマなの?

③ゲイブリエル神父の病気が都合よく(笑)治りそうだから、反撃に使えるか?例えばユージーンを更生させてみるとか。ニーガンと又、ボケとツッコミをさせて和解を試みるか?

④マギーとセディク

匂う。

⑤ドワイトのその後。

全部見ていたローラ?が帰って来たら殺されるかも。

この5個です、Lyraが今回先が気になるのは。

まさか、セディクとマギーくっつけないよね。

なんかそんな匂いがしたよ。

あと、タラが頭にくるのは分かるけど、アッと言う間にドワイトの肩を持ったから笑いました。話が甘過ぎ、、、ならば2人の確執はもっと短くしても良かったよね。

ドワイトとロジータが、くっ付きそうだったのに離されたから、ワザと恋愛はナシの方向に?

メインの恋愛話を計画中で持って来るのか、戦闘に力を入れたいかのどちらかだ、これは。

来週のWalking Dead第12話の展開が気になる〜♪

また、Lyraの感想を見に来てくださいね。よろしく。

To The Walking Dead Season8 Episode 12 ! 次回第12話は、こちらから!

P.S. おまけ。

ダリルの頑張りや怒鳴り声は久しぶりだったね。

でも、何であんな声にするんだろ?ガラガラ蛇みたいな声にするのはBatmanのマネかしら?

Normanの普通の声が良いのに〜。

あとDaryl、やばい体が。やっぱ。

「ダリル部長〜でぶちょう!」と叫びたくなったわ。

もうNormanビール腹過ぎて、、、最近LyraはDwightに目が行くわ。

スケボー野郎が好きだからよ。あのガリ具合が好き。

顔はタイプじゃないけどオースティン。ガリ体型Love。

もう、こうなったら

Daryl ( Norman) 、

痩せましょう、夏が来るわよ!

Dietあるのみ!

(なんか変なCMみたい。)

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪