WECK ミニマリストの極み!木蓋の魅力。WOODEN LID

ドイツ発!イチゴマークでお馴染みのガラスキャニスター「Weck」好きなLyraは、このブログで度々お話して来ました。

今日はその専用パーツの蓋が、「とっーても好き過ぎる〜!」のにまだ紹介していなかったのでお話します。

スポンサーリンク

イチゴ柄がトレードマークの1900年の創業「WECK社」は、ドイツの一般家庭で最も親しまれている人気のガラス容器です。

リサイクルガラスを使った薄〜いグリーンのガラスと、素朴なデザインがアンティークな雰囲気を醸し出しています。

その素朴さとシンプルさが、キッチンやテーブルに置いてあるだけで気分が上がるんです。

Lyraは、このシンプルなデザインとグリーンのガラスが「美しいな!」とついつい眺めてしまう。

もちろん、見かけだけでなくて実用的!

シンプルなのは、オシャレな為だけでなく、形、サイズが、それぞれ違っていたり、大中小に規格が別れているのも、入れる食材により使いやすいサイズに研究されているからなのです。

もちろん、重ねて並べてめオシャレに置けますよ♪

スポンサーリンク

シンプルなルックスは、お片付けにも便利!

余計な装飾や凹凸がないからとーっても掃除がし易いんです。

パパッと洗えて干しておけるし、煮沸消毒するのもやり易いです。

手作りジャムの作り方を紹介した時もこの瓶でした!チャチャッ煮沸消毒出来るし、瓶詰めも簡単に完成!(煮沸するならば、鍋に入れ易い500ml 以下の中小サイズをオススメします!)

WECKの良さは、蓋にもあります!

もしかしたら、LyraがWeckがお気に入りなのは、蓋が好きだからかも!

WECKの蓋は、買った時についている同じガラス蓋以外に、数種類あります。

ガラス蓋は、乗っけるだけなので中身が揺らすとそのままでは溢れます。

その為に3つの蓋を使う方法があります。

①ガラス蓋に、別売りの赤いゴムを挟んで、これまた別売りのクリップで固定するやり方。

②ガラス蓋は使わずに、別売りの白(他に黒とクリアあり)のシリコン蓋をつかう。

③別売りの今Lyraがお話している木の蓋を使う。

この中でもLyraが気に入っているのは、木の蓋です!

材質は、アカシアの木とシリコンのパッキン。

シリコンで安定感のある保存を手軽に出来るアカシア木材の木フタで、見た目もナチュラルな雰囲気になります

サイズは、S・M・Lと3種類。

WECKの蓋は、規格が定番化しているので、どの形・大きさでも必ずこの3種類のどれかに合う仕様になっています。

だから、種類が違っても、口がS・M・Lで使いまわせるんですよ!

=SIZE=

Sは、7.0×7.0×2.0cm

Mは、9.0×9.0×2.0cm

Lは、11.0×11.0×2.0cm

シリコンパッキンだから、中身が劣化しないですみますし、蓋の開け閉めがし易くてとても使い易いです!

Lyraが1番気に入っている使い方は、ジャーの高さがあるものに(ジューゾャー)のものに、アカシア蓋を使う方法。

このジャーは、ジュースを使うタイプの530mlのタイプ。これももちろん大中小あり、口は全てS サイズでOK!

Lyraは、この中サイズ530mlは、コーヒーを入れていて大サイズ1000mlは、紅茶や麦茶を入れています。

 

使い易く、洗い易いのがベスト!

ちなみにSは290ml 。出汁を作った時にちょうど良くて使ったりします。

あと、ヒヤシンスを育てるのに250mlにもぴったりよ!

ジャーには、アカシアのこの木の蓋がぴったり合います!

Sサイズでよし。

アカシアの木の香りがして、手触りが温かみがあって大好きです。

 

それに、パッキンがあるから蓋の開け閉めがし易いしね!

(パッキンは、キツイ真空タイプでは無い軽い感じのパッキンです。)

木製だから、あまり匂いがキツイ食材よりは、コーヒーやパスタや乾物や、汁気が少ない方が合いますよ!

◎お料理するのが楽しくなるキッチン作りにピッタリのアイテムです♪

ぜひ試してみて!

元気になるキッチンツールですから!

スポンサーリンク

.

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪