【ウォーキング・デッド シーズン11第21話】ネタバレ『母は強し!ダリル、フフッ』あらすじ感想解説 TWD11-21

 

めっちゃ可愛いこのお二人さんを、第21話の巻頭写真に出しちゃいました。

今回は昔から大好きなキャラクターであるマギー、ダリル、ロジータが頑張っていたから凄く嬉しい回でした。(ニーガンも出ていて売れしい!けど元気なかったから心配よ)

Lyraのブログは、ネタバレ有り無しで読めるように書いてあるから、冒頭のこの場では、ネタバレしませんよ〜ご安心を!

 

ダリルが女子会になるのらシーズン10からは当たり前だから違和感ないし、男より女の方がメンタル強いのも、the Walking Deadならではのパターン。それが、

今回はその男女差がバランス取れていて、「皆んなで仲間を助けよう」と言う意志が感じられる作品になっていました。

誰かを思うと言うことは、理屈じゃない。

愛してるから争わないし、大切に思うから援助し保護して守るんだな、と言うのを再確認しました。

リックがいなくなってから中弛みしたり、弾き伸びして来た最近のThe Walking Deadが嘘みたいに、引き締まっていてメッセージ性もあるなんて…

ああ、昔のウォーキング・デッド に戻ったみたいよ!

“【ウォーキング・デッド シーズン11第21話】ネタバレ『母は強し!ダリル、フフッ』あらすじ感想解説 TWD11-21” の続きを読む