【The Doors/ People Are Strange】和訳 寄り添うジム•モリソン Jim Morrison’s Benevolent Words

The Doorsのおかげで、今のロックな女になれたのは、良いことだと思う。他人はアホかって言うだろうけど(笑)。

でも好きなものが既に分かっているって言うのは、生きて行く上で財産だと感じる。

だって世の中には、自分が好きなものやパワーを与えてくれる物が何だか分かっていない人達もいるからだ。

趣味が無いと悩んでる人が身近にいたり、打ち込めるものがないからつまらないと嘆いてる人に出会うことがあるから、たまに相談を受けてアドバイスをしたりする。

知らない人には、なんだかわからないだろうけれど、好きなものがないってキツイんだよ。実際に見てるから分かるし、寄り添ってあげたい。

Lyraは、結構ヘンテコな人生を歩んで来たし、変人にも沢山出会ってしまうおかしな毎日を送っているが、好きなものが沢山あって良かった。

特に音楽には何回救われただろう?

LyraがLyraである理由、存在証明が音楽なのだ。

私が私らしくいられる、いさせてくれるものがRock Musicなの。

そんなことを考えながら今日は、ロックに感動した最初のバンドであるThe Doorsの名曲の中から、人気の高いこの曲を和訳しましょう。

もう和訳していたと思っていたら、まだやっていなかったからビックリ。 「自分が何者か?」をJimも考えていただろう、そんな想像をしてしまう曲。

“【The Doors/ People Are Strange】和訳 寄り添うジム•モリソン Jim Morrison’s Benevolent Words” の続きを読む

【The Doors/ I Looked At You】和訳解説 前に進むべし! Don’t Look Back Just Keep Moving

You & your sounds make my everyday so special. I miss you Jim Morrison

With Love.

今日はJim Morrisonの命日。

この日は、愛するJimと、これまた大好きなBrian Jones の命日でもあって、1年に2〜3回来る、全く何んとも言えない日なの。

毎年7月3日は、このブログではBrian Jonesを取り上げていたが、最近Rolling Stonesをやったばかりなので、今年はJim にしちゃおう。

ラブラブ歌詞がストレートで良い。

それにコンパクトにまとまっていて美しく、おまけにサイケデリックの良さが前面に出ていると言う素敵な曲を和訳しちゃいましょう。

Jim の声もノリノリよ!

“【The Doors/ I Looked At You】和訳解説 前に進むべし! Don’t Look Back Just Keep Moving” の続きを読む

【Riders On The Storm / The Doors】和訳 Ray Manzarekとは About Ray Manzarek

大好きなJim Morrisonの一番の理解者は、この人だったんじゃないか?と思ってしまう。

いつも穏やかな微笑みを纏う彼。

良い意味で「自由奔放」逆の意味では、「ワガママ」である、セクシーJimの手綱を握っていたのも彼で、漫画でいうところの影の番長としてThe Doorsという乗り物の舵を握り、方向性を決めるハンドルを握っていたのも彼だったのではないか、とLyraは思っているの。

5月20日は、そのThe Doorsの裏番長(笑) Ray Manzarekの命日だったから、彼の為に和訳をしちゃうっ!

“【Riders On The Storm / The Doors】和訳 Ray Manzarekとは About Ray Manzarek” の続きを読む