【Kid/ Pretenders】和訳 MV James Honeyman-Scott について R.I.P.

今日はJames Honeyman-Scottの命日。

Pretendersは大好きなバンドだから、度々このブログで紹介して来たので、今までのLyraが和訳した曲も合わせて聞いてみて欲しい。

そうすれば、Jamesのギターが魅力的で、ロックンロールしているのが、わかると思う。

Pretendersの曲は全て好きだ。

今も活動している素晴らしいバンド!

でもドキドキして恋したような気分になるChrissieの歌詞を彩るサウンドは、Jamesのいた頃が1番だった気がする。

言葉で言ってしまうとアッサリしてる風に感じてしまうが、Pretendersの1st&2nd アルバムは、神レベルのロックンロール・バンドが作った作品なのだ。

それはPretendersの4人全員の個性が輝いていたから。

Jamesのギターがあったからだ。

“【Kid/ Pretenders】和訳 MV James Honeyman-Scott について R.I.P.” の続きを読む

Pretenders / Message Of Love 和訳 Attractive Girl of Difference between Personality & Looks ギャップ萌え 解説

この前、丁度その日の気持ちにフィットしていた【Stop Your Sobbing】を和訳&解説しましたが、その時に久しぶりに見たミュージックビデオで、このバンドのベースがカッコイイ事に気付いたと言う、不覚(?)の事態に陥ったの。

全く。

Chrissieの粋な女っぷりと、Ds.の驚異的な揉み上げの長さにばかり気を取られていた過去の自分ったら… バカ、バカ!

“Pretenders / Message Of Love 和訳 Attractive Girl of Difference between Personality & Looks ギャップ萌え 解説” の続きを読む