【ウォーキング・デッド シーズン11 第5話】ネタバレ「夫婦漫才とジュディスの涙」あらすじ感想

波乱のラスト・シーズン11か?

日本放送より先に見させて頂いているが、ドラマを見てレビュー&解説する度に、お笑い4人組(ユージーン、ユミコ、プリンセス、江崎)の登場だけが癒しなのである。

いや、このお笑いの連中だけが、今迄の【The Walking Dead】なのだ。仲間を思いやり、時には体を張って家族を守る、優しくて明るい奴らだ。

だがシーズン11は、仲間内で揉めたり、上の2人は、互いを罵りあっている。

平和主義者のLyraには、かなり見ていて辛いものがある。

今回は話が3つの場所で進行。

いよいよ、全部の場所でキツイ人間関係になってしまった。何だかな〜、仲良しチームだった昔のTWDが恋しいわん。

今話は、「えー!」な人や、出来事がたくさん起きる。皆んなが皆んな仲違い。「もうやめて〜、可哀想じゃん!」と叫ぶLyra。

だがね、第一話で昔から予想していた衝撃予想が、マジに成りそうな予感。

意外と夫婦漫才みたいで良い感じよ?

誰も同意してくれなそうだけど、「嫌い嫌いも好きなうち。」てこと。

愛憎は表裏一体。

ちょっと想像しただけでニンマリしてしまう。

ああマギーよ、いつもの優しいリーダーに戻っておくれ。

そして、隣にいる「お喋りな背の高い痩せ男」を少しは信頼してあげて。

出来たらHugしてあげて (笑)。

“【ウォーキング・デッド シーズン11 第5話】ネタバレ「夫婦漫才とジュディスの涙」あらすじ感想” の続きを読む

【ウォーキング・デッド シーズン11 第1話】ネタバレ ニーガンの復讐と漫才4人組 あらすじ感想

グワーン!

Lyraの心が揺れてる音。揺れ動くわ、もう。

ウォーキングデッドの最終シーズンであるシーズン11が、2021年8月22日(日)から本国アメリカで放送開始しました。AMC+に入会してるアメリカ在住の人は15日からプレミアを見たんですが、そういうプレミア感があったり、日本ではやらない、など、色々と問題がありまくりのTWDシーズン11。

Lyraとしては前回のシーズン10の追加エピが、面白いエピソードもありつつもかなり違和感バリバリ。例えばこの10年、奥手で世の女性たちの母性本能をくすぐり続けて来たダリルが、突然オス化していたり、Neganの夫婦愛の回以外は、全部モヤモヤしていた為、もうモチベが〜。

それに「果たしてLyraのあらすじ感想、ツッコミポイントで詳しく解説することに何の意味があるのか?」と、分からんくなって来たのでシーズン11は、解説やレビューを書くのはやめよう〜と思っていました。が、リクエストあってね〜。

「Lyraさんのあらすじ感想は、詳しくて分かりやすいし、面白いから」って。リクエストがあると気になっちゃうの〜、2010年から見て来た身としては。

それに当日おっそろしい位の…があって…、ひょっとしてLyraって期待されてる?

まだ悩んでいますが、やるか?

それにラストだしね、TWD。

皆さん、応援してね〜。

このブログを宣伝してくれると嬉しいです。

マイペースで…でも手はぬかず、よりパワーUPして、いつものハイテンションで行くで!

“【ウォーキング・デッド シーズン11 第1話】ネタバレ ニーガンの復讐と漫才4人組 あらすじ感想” の続きを読む