和訳 MV【Times Like These/ Live Lounge Allstars】BBC Radio1 Stay Home Live Lounge コロナウィルス犠牲者支援の為に!

リアルに音楽の力を信じている。

日常生活における音楽の比重が低い人には、関係がないと思われがちっけど、どんな人間にも五感と言うものが備わっているのだから、必ず何かを感じるのは確かだ。

耳の聞こえない人でも音圧を感じるように、感じ方のちがいはあれど、気持ちが高揚したり(逆に突き落とされたりね)、そのパワーは計り知れないと思う…、心さえ閉じていなければ。

新型コロナウィルスの厳戒態勢が解かれるのは明日、とか、巷で騒いでいるけれど、実際の被験者数を開示してない点や不安な点がある限り、気を抜いて三密を気にしないで、「ブラボー!Happy〜!」にはならないと思う。

別にギッチギチにならなくても良いが、用心はしないと…2波、3波来そうだから。1、2年続きそうな嫌な予感がまだ取れないの。

暮れから見ているHorrorドラマの影響じゃないけど、知らんぷりor 風潮に流されて何もしないでいたら、家畜化されて死を待つだけになってしまいそう…

その前に、籠る生活で皆ストレスが溜まって死にそう?

大丈夫。そんな貴方のためにハートをレスキューしてくれそうな歌を和訳しましょう。 “和訳 MV【Times Like These/ Live Lounge Allstars】BBC Radio1 Stay Home Live Lounge コロナウィルス犠牲者支援の為に!” の続きを読む

和訳【Break My Heart / Dua Lipa】解説考察 貴方の好きにして Whatever You like

「今年の流行は、1980年代Pops」とLyraが書いたのを覚えてる?

The Weekend は1980年代フリークだと自ら公言しているし( ↓和訳 MV【The Weeknd/ Blinding Lights】売れた理由と特徴 Love’s Blind)、The 1975なんて、現代風にアレンジしつつ、あれはあの時代のオマージュにさえ思える。

そしてこのDua Lipaは、包み隠さずに1980年代を体現しているかのように、2020年代の色んなしがらみを脱ぎ捨てて、過去の流行のクチュールに、スルスルと手を通して着こなしてしまっているのだから、誰も文句言えないわ。

特に今夜Lyraが和訳したこの曲は、初めて聴いた時に「これLyraの大好きなINXSじゃん!」と叫んでしまったわ。

それもそのはず、クレジットに書かれている…上手くやるなあ〜。

もうこうなったら、何でもありなのね。

だったら好きなように、煮るなり焼くなりしてちょうだい。

貴方好みになるように…

“和訳【Break My Heart / Dua Lipa】解説考察 貴方の好きにして Whatever You like” の続きを読む

和訳【Physical】Dua Lipa 解説 80’s 映画みたいなBody Talk

どんな事があってもブロードキャスト産業は盛んで、その中でもTV業界はなんやかんや言われても王座に鎮座して不滅、、、

なんて思っていたら、昨今の日本の人気ドラマが10%行けば人気番組になると言うのだから、いかに低迷しているのがわかる。

確かに見たい番組は地上波にはない。(皆んなはどうなのかしら?)

良く見ているの人々はと言うと、バブルを経験した世代から上の世代。

だってティーンは、Tik TokやYou Tubeに忙しいんだもん。TV見てる暇はない。

ちびっ子がアニメを見ているが、かわいそうな事に前ほどアニメや子供向け番組はないのよね。(お金払っての専門chは除く)

今日Lyraが紹介する曲は、正にそのTVを見てる世代をターゲットにした曲だ。

MTV世代が、このTV世代とリンクすると予測されるが、もしかしたら音楽を聴きこむ人種も減っているのかしら?

TVを見て、音楽も聞いてくれる、購買意欲が高い世代。

そんな人々が、これを見たら「懐かしい」と言うだろう。

今日は、狙って弾けてみたら売れちゃうって曲を紹介しちゃうぞ!

MVが、分かりすぎて笑ってしまうよ。

“和訳【Physical】Dua Lipa 解説 80’s 映画みたいなBody Talk” の続きを読む

Copyright ©  ; 2016Mind YouAll Rights Reserved.