【Bette Midler/ Rose】和訳 映画『ローズ 』のサウンド・トラックが出来るまで The Rose

Happy Birthday Bette Midler! Thank you for singing many beautiful songs for us. you’re rearly amazing powerful singer. I hope that today is the beginning of another wonderful year.

Bette Midlerのバースデイなので、「彼女の素敵な歌声が聴ける曲を和訳&解説しちゃお」と思って、色々考えた末、誕生日向きではないかもしれないけど、大好きなこの曲を選んでしまったよ。

名曲中の名曲。

クラシック映画の中で、名画に入る映画のサウンドトラック。

だが Lyraが初めて見た時が、小学生だったから衝撃が強すぎて、どん底気分に陥ったのを覚えている。

暗い暗いどん底気分は、大好きなシンガーJanis Joplinをモデルにした映画と分かっていたからってのもある。

生意気な小学生のLyraは、Janisが好きだから、この映画『The Rose』を見た。

大好きなシンガーだし、Janisのバックグラウンドは調べて知っていたから、「ただJanisの生い立ちをなぞるだけ」と思っていた。

だがBette Midlerが凄すぎて、Janisを真似て演じているのか?素でやっているのか分からないくらいのボロ切れ状態だったから、小さいLyraには、ショックがでかくて「ショービジネスの世界は恐ろしい!」と言うイメージがしばらく離れなくなった。そして男女の泥沼劇も。

頭のどこかで「ショービズしたら、名声は得られても幸せになれない」とインプットされてるのは、この映画のせいかも…。

ボロ切れ状態の主人公Roseは、拍手喝采のスターダムの中、ボロ雑巾になって終わる。

そしてこの曲が流れる。

美しい、美しい、讃美歌のよう。

きっとアノ人は、天国に行って愛の歌を歌っているのだろう。

“【Bette Midler/ Rose】和訳 映画『ローズ 』のサウンド・トラックが出来るまで The Rose” の続きを読む

【ウォーキング・デッド:ワールド・ビヨンド シーズン1第9話】ネタバレ BL好きじゃなくてもドキドキ!感想ツッコミポイントあらすじWorld Beyond

全くもって偶然と言うものは、偉大だ。

偶然出会った音楽に衝撃を受け、雷落ちたようになり、ロック好きになる人がいたり(それ、The Doorsと出会ったLyraのこと)、偶然出会った小説の世界観に惚れてSF好きになったり(LyraとハインラインやS.キング)、偶然見た映画で生活スタイルが変わったりと、偶然出会ったモノが、自分を成長させたり、生き方を決めてしまうことがあるのだ。

それが人間だと、より影響力大。

仲間になったり、恋に落ちたりと、Lyraには良い影響しか思い浮かばないが、中には対立したり、そいつのせいで窮地に追い込まれたりもするだろう。

今回の【World Beyond】は、偶然バッタリだらけ。

この手のapocalypse物やホラーには、当たり前の展開なんだが「こんな偶然ってある?」って、第9話を見ながら、Lyraは何回叫んだかしら?

この【ワールド・ビヨンド】…やたら偶然バッタリが多いのよね。

前から言ってるが、広い世界でそんなあるか

特に今回フェリックスの彼氏も出て来るし、あの人も登場!

偶然とは偉大だわ。ドラマを簡単に進行させられる(笑)。

でも偶然バッタリ出会って恋に落ちる(またはバッタリ出会って流されて付き合う)パターンが多いから、Lyraは、偶然は信じてる。

偶然って偉大ね。

“【ウォーキング・デッド:ワールド・ビヨンド シーズン1第9話】ネタバレ BL好きじゃなくてもドキドキ!感想ツッコミポイントあらすじWorld Beyond” の続きを読む

【Machine Gun Kelly ft. blackbear/ My Ex’s Best Friend】和訳 ヤバイ奴に恋しちまった! Stolen Love

男女の複雑な関係って経験お有り?

遊び人が女を引っ掛けてどうだこうだって言うのは、隣でよく見ていたし、騙された女性たちも知ってるが、そういう遊びの話ではなくて、本気な恋愛沙汰のこと。

幸いLyra自身には第三者が入って泥沼化は無いために、この方、MGKが毎度描く、恋愛沙汰ですったもんだしている歌詞が面白くて笑ってしまう。

彼がもし歌詞を自で行くならば、かなり未練タラタラの人かも?

激しい性格同士の恋愛がお好み(たまたまそうなっちゃうのかもしれないが)のようで、前回和訳したHalseyとのデュエットが可愛い(一般的には『激しい』)Pop Punkの【forget me too】のビデオのように好きなのに喧嘩して、惚れてるから余計にバトルになって、、、と言う『Mr.&Mrs 』な感じになる。

*【Machine Gun Kelly ft. Halsey/ forget me too】和訳 観念!ホールジーとMGK 密過ぎ! Accept It For Loving Each Other

 

今回の【my ex’s best friend】は、バトルではないが、かなり複雑な関係のストーリー。

「そんな事あるの?」って思うが、まあ、そこはフィクションですから!

って言い切れないんだった、MGKの場合。

好きって感情は止められない、

誰にも。

それが痛いほど分かってるだけに、これは、馬鹿には出来ないリアル・ラブソングかもね。

“【Machine Gun Kelly ft. blackbear/ My Ex’s Best Friend】和訳 ヤバイ奴に恋しちまった! Stolen Love” の続きを読む

Lyra Sky’s Monologue- Favorites vol.116

I’d had red hair for a longtime.
but I’ve changed colour assorted since last year and then now my haircolor’s settle down. a odd woman mimiced me my haircolor, cloths, shoes,etc….So I hate her this behaviors and changed my hair and blocked her,too.
but why is her color gold?
Though I blocked her all accounts, she made new other account& watch my postes? So scared! 😱what the fuck old lady! why has she imitated me again and again? puke🤮. I’m feeling so bad.

#Rihanna #beautifulwoman #change #myhair #haircolor #redhair #red #赤 #why #odd #wierd #haircolorideas #change #blondehair #awesome #fashion

#Rihanna
#redhair #red #赤

October.25.2020.

“Lyra Sky’s Monologue- Favorites vol.116” の続きを読む

【Paolo Nutini /Last Request】和訳 愛を欲するソウルマン A Soul Man Who Wants Love 解説

「あの人っぽい」「〇〇に似てる」と言うのは良くあること。

しかし激似になると、それは商業用のモノマネ芸人か、あとは自らの個性を捨てて、その人になりたくて寄せて行ってるのだと思う。

または究極…生まれ変わり。

LyraがSam Cookeを好きなのは、ブログに遊びに来てくれる皆さんならご存知だから、もうお分かりだと思うが、Paoloに凄く似ている。

発音以外は、激似に近い。

Paoloが寄せて行ってるかは分からないが、大好きなのが伝わって来る。勿論ソウルやゴスペルへの愛も。

愛がそうさせているのか?

持って生まれた声質か?

聴けば聴くほどハマってしまうPaoloのラブソングを今日は和訳しちゃいましょう。

前に和訳した【Candy】よりスローなナンバー。

“【Paolo Nutini /Last Request】和訳 愛を欲するソウルマン A Soul Man Who Wants Love 解説” の続きを読む