和訳 The Raconters【Steady As She Goes】解説 焦る婚活男? A Man’s Impatience

随分前に和訳&解説した Dead Weatherは、情念のバンドだとLyraは思っている。

ヴォーカルにAlison(女性)がいるから、とか言いたくはないのだけど「色恋沙汰ですったもんだしてますわ〜」感がハンパない歌詞と激しいギターがそう思わせてしまうの。

で、こちらのThe Raconteursは、Popさがある土着ぽいバンドだと感じてる。

それは、カントリーやブルースぽい南部なサウンドだと思うし、あと男連中だけで集まって愚痴り大会してる気がするからだ。

それも酒の席で話している感じ。

でもそこには妬みや嫉みある模様。

うーむ、男もネチネチ相手をやり込めちゃうのか?と観察しながら聴いてLyraは楽しんでる。

でも、Jackがネチネチな男子の歌詞を書いて泥臭いサウンドをすると、何故かオシャレになるから不思議〜。

これもJack Whiteの才能の一つかも?

“和訳 The Raconters【Steady As She Goes】解説 焦る婚活男? A Man’s Impatience” の続きを読む

和訳【Screamin’ Jay Hawkins/ I Put A Spell On You】解説スクリーミン・ジェイ・ホーキンス魔法をかけてやるよ Adaptation’s Needed or Not?

脚色って必要なのか。

Lyraはロックにしろ、恋愛にしろ、何でもストレートなものや、ナチュラルなものが良い。

何故なら、嘘や偽りは、いずれメッキのように剥がれるからだ。

万が一持ち堪えたとして、気飾りすぎた者が、真の喜びを得られるのか?ってこと。

だって自分じゃないんだよ?

でも本人が覚悟を決めて、「どうなっても良いや」と言うならば、今のどうしようもない現状をぶっ壊すのには、良い近道になるかもしれない。

才能や実力のないものほど、見てくれを変えたがる。

自分の体を痛めつけたり、髪の毛を染めたりしたがるのが良い例。手っ取り早い変身か?

貴方は何も変わっていませんよ。

これが勉学に励む、仕事で上を目指すなら素敵なのに…。

その近道を、1950年代にやったブルーズマンがいた。

音楽の才能があったにも関わらず。

頼まれたから仕方なく?

金の為に?

それによって誰もやっていなかったShock Rockを極めていくScreamin’はどう思っていたのだろう?

毎回このLove Balladを聴くたびに、Voodooの墓場から来た男と言うよりも、「僕を見て!」と泣いている子供の叫びに思えてしまう、、、

Lyraの母性本能、強すぎる?

“和訳【Screamin’ Jay Hawkins/ I Put A Spell On You】解説スクリーミン・ジェイ・ホーキンス魔法をかけてやるよ Adaptation’s Needed or Not?” の続きを読む

【The Dead Don’t Die】徹底紹介! トレーラー公開& 画像付きで説明。 Selena Gomezも IGGY POPもあの人も出演!

Amazing Zobies B grade Movie’s coming soon!! 😆

やったね!

Lyraの大好きなB急ゾンビ映画がこの6月に公開される〜。

おまけに、これ又 Lyraが愛する Iggy PopにSelena Gomez に Tom Waitsといった個性派アーティストに、これまたお気に入り女優と俳優まで出演ときたらヨダレものよ!

大好きなあの監督作品と言うだけでも見なくてはいけない使命感が湧くというのに、、、

何て最高なの〜 ♪

今日は、新作B級おバカ映画【The Dead Don’t Die】を徹底紹介よ!

昨夜の『ウォーキングデッド シーズン9』第16話ネタバレ感想あらすじ Love Message 「アンタはどうして欲しいんだ?」 TWD9-16と2日続きのゾンビネタになっちゃった。

“【The Dead Don’t Die】徹底紹介! トレーラー公開& 画像付きで説明。 Selena Gomezも IGGY POPもあの人も出演!” の続きを読む