和訳【Talking Heads / Psycho Killer】解説 Neurosis &Human Nature 人間の本質

ギターがめっちゃ上手い人や、

リスト作曲『パガニーニによる大練習曲第3番”ラ・カンパネラ”』をスラスラ弾けちゃう人は気にするかも知れない。

ロックには、テクニックは必要‥…超絶ソロを弾けたら格好良いもんね。

だが本能で生きてる女には物足りん。「上手いなぁ〜」で終わってしまう。

それより、下手くそなのに言いたいことをストレートに言って押し切っている人間や、そこそこのPlayなのに、捻りまくった歌詞とキモいのに頭に残るメロディがあるバンドに魅力を感じてしまうのだ。

多分、プレイの先にある何かを見たいのだ。

多分、その人となり。

人間の本質。

今日Lyraが和訳するこの人達は、まさに後者。捻りまくった歌詞にキモいのに惹かれてしまうメロディ。良く考えてるよ、この歌詞。

「頭使えよ」ってことか?

Talking Heads…

まんまやん?

“和訳【Talking Heads / Psycho Killer】解説 Neurosis &Human Nature 人間の本質” の続きを読む

【タクシードライバー】 ネタバレあらすじ感想 詳しくYou talkin’ to me? 解説 Taxi Driver

Lyraは小学生の時に、この映画を見たんだけど、、、(小学生は、こんな怖いのを見ちゃいけません! ( ̄^ ̄)ゞ ) 人間の狂気に触れた気がしながらも、子供ながらに「セクシーな映画だな」と納得もした映画でした。

納得とは、「アメリカってこんな国だよな」ってこと。そして、アメリカの裏側とマーティン・スコセッシの映像の素晴らしさが、映画のテーマ曲に乗っかって私の頭を掻き乱した映画です。

[ad#go4]

“【タクシードライバー】 ネタバレあらすじ感想 詳しくYou talkin’ to me? 解説 Taxi Driver” の続きを読む