【Music For A Sushi Restaurant】Harry Styles 和訳Apple AirPods CMソング解説 Funky Healthy Sexy Harry

毎日流れて来る、「ど・ピンク」でラブリーなAir PodのCM。心地よい「ど・ポップな」サウンドに、ネオンカラーやピンクにレッドにパープルが、麻痺させようと両目を刺激して来るわ。そして、お洒落で、ちょっぴりファニー。

これは、Harry …このブログの常連アーティストの1人である Harry Stylesの曲。今日はHarryのCM曲を取り上げましょう。

これを聴いてるとHarry のルーツが丸わかり…そしてそのルーツから生まれた芽が今、花開き、自らの目指す頂点へと昇り詰めようとしているとLyraは感じている。

感じるだけでなく、その時を想像し、つい微笑んでしまう。

きっと上り詰めた先は、天空の花園でお茶会するようにハイになれるでしょう。

それも緑茶でね(笑)。

“【Music For A Sushi Restaurant】Harry Styles 和訳Apple AirPods CMソング解説 Funky Healthy Sexy Harry” の続きを読む

【Harry Styles/ As It Was】和訳 コレが今のハリー・スタイルズ The Harry Today

 

Congrats, Harry! アメリカでNo.1に輝いたのは、これがお初のHarry、めでたい!

実は、Harryのこの曲をリリースされてすぐに和訳したのに、またもや放置したままでいたら、アルバムリリースされそうになっちゃって、ヤバっ!となってます。ごめんね、Harry。

しかしアメリカのNo.1が、イギリスの80’sぽいデジタルサウンドの曲だとは面白い。

このピコピコメロディは、前回紹介したDepeche Modeの初期サウンドみたい!

そんなノスタルジックなサウンドに、Harryお得意の悲しみと意味深な言葉を載せるとは、、、。

ピコピコに騙されて明るい曲だと思うかもしれないが、真逆の歌だ。

Harryはあんなに可愛くて人気者なのに。何故かこの手の歌詞ばかり書くから、プライベートで悲しい恋ばかりしてる気がして来る。

だからか?

笑顔のHarryを見てると「無理してるんやないの?」と心配になる。

心配、Harry “【Harry Styles/ As It Was】和訳 コレが今のハリー・スタイルズ The Harry Today” の続きを読む