城ヶ島へ。三浦市漁港巡り。海鮮丼とジェダイの騎士気分になる

昨日の何で5月4日は

スターウォーズの日

なのか?という話の続き。

“May the 4rth”の日にLyraは、スターウォーズみたいなことをしたか?って話。

ドライブへ行きました、って言いましたが、さぁ、なにをしたでしょうか?

スポンサーリンク

また、思いつきバッタリ小旅行と言うか、海へドライブ!

今回は、三浦市の先っちょの三崎港などなど、漁港巡りをして来ました。

あちこち回ってて1番気になったのが、前になかった場所に浜辺が出来ていたこと!

元々、砂浜ビーチはあったんだけど工事して広げたみたいよ!

まるで浜辺がなかった熱海に人口の砂浜ビーチを作ったおかげで、観光客が増えたみたいに、ここもなるんじゃないの!

ヒョエー!せっかくの穴場だったのにぃ〜〜。

かなり長〜い白い砂浜が繋がっていたから、今年の夏は、ここの海水浴場がオープンしたら凄い人が来ちゃうんじゃないのかな?

港町が活性化するのは良いんだけど、、、。

プライベートビーチみたいだったのが良かったのにね、来てる人は地元の人か、ウィンドサーファーの穴場を知ってる人くらいだったから残念です。

まぁ、京急で一本で来れるけれど、末端でしょう?

だから、江ノ島や鎌倉みたいに電車でぷらっと来るには、少し遠いから芋を洗うように人集りにはならないと踏んでるんだけど、、、。

今年の夏に来たら、リポートしましょう。(笑)

その砂浜は、ちょうど三浦市の海岸の湾曲してる端っこだから、白い砂浜を左に見ながら突っ走ると、直ぐに漁港の町になります。

漁港なだけに船が沢山、港に繋がっていて不思議な光景。

人は誰もいないからゴーストタウンみたいだな、といつも思う昼の港。

スポンサーリンク

毘沙門漁港、

間口漁港、

初声漁港、

三崎漁港、

金田漁港、

と、三浦市の5つの漁港を回って思ったのが、さっきのゴーストタウンみたいだな、というのと、砂浜が無くてゴツゴツした石や岩が多い浜だなと改めて思いました。

特にね、人がいないせいか、どこかの惑星に来たかのようです。

まるでね、スターウォーズのジェダイ寺院に来たみたいなのよね、ここ。

ここは、大きい貝殻がたくさん落ちていて下の砂浜も砂利も見えません。

サザエやハマグリの絨毯の上を歩いてるみたいでしたよ。

たまーに、人が来ると貝殻を拾ったり、親子で磯遊びをして小さな箱や瓶に捕獲した魚やカニを入れていました。

漁港には船着場なので船や重機が置いてあり、浜辺へ行くには入りづらいし危ないので、よーく見ると横の階段や坂道から入れるようになっているから、探して見てね。

子供は、奥の方にプライベートビーチみたいなところがあったと言っていて写真を撮ったり、洞穴を見つけたと大はしゃぎ。

よく見ると新しく崖か岩が崩れたような場所も数カ所あったみたいで、地震の影響でしょう。

小さい子は、そういう所へは歩いては行けないだろうから、側についていてあげれば良いからOKだけど、小学生くらいになると一人でひょいひょい危険な場所へ行けるから危険です。目を離さないようにしておくのと、危ない場所へは行かないように注意しておきましょうね。

しばらく磯遊びした後、また、ドライブ続行!

次は、三浦市の先端の城ヶ島へ!

城ヶ島へ行く橋は、入場?というか、車で、島へ上陸する時だけ、¥100取られます。

橋を渡れば、城ヶ島!

こんな感じのレトロなお店が並んでいます。

まぐろを前面に押し出した店が多いね、三浦市は、やはり。

江ノ島だと生シラスばかりよね。生シラス大好きだけど。

昭和で時代が止まってるかのようなお土産屋さんや、マグロ丼や海鮮丼、しらす丼のお店や、イカ焼きやアイスクリーム、カキ氷の店もありましたよ!

この日は、日差しが強かったからカキ氷やアイスクリーム食べてる人が多かったね。

あと、驚いたのが大きいタコ、丸一匹を被りつきながら歩いている叔父さん!

野生とは、ああいうこと?

商店街を抜けて行くと、細い道が続いています。

そこは、結構な急坂。上がって行くと城ヶ島公園の中へ入って行けますよ!

 

  

海が広がっています。

かなり広い公園なので、ハイキングコースもあります。

小さい子から、年配の方までリュックを背負ってハイキングコースを歩いたり、ゴツゴツした岩道や崖を上り下りして遊んでいる人が多かったです。

  

 

反対側は、山があり頂上まで上がれますよ!

全速力で駆け上がって行く子供。

小学生なら、一気に上がれます。私は無理〜〜、疲れる、、、。

この日は、バーベキューを岩と岩の間とかでしてるグループが幾つも来ていて、トンビに餌をやってたから、空中がトンビだらけになっていましたよ。

「まるで、ヒッチコックの「鳥」だわね」と、ちょうどその鳥軍団の真下の岩場に座ってる私は思いましたよ。

ここの岩場にいると、スターウォーズのジェダイ寺院を思い出します。

スターウォーズのエピソード7のラストシーンで、レイちゃんが、ルークに会いに行ってルークに直接、ライトセーバーを渡しに行ったでしょ?

あのルークが一人でたたづんでいた島がジェダイ寺院なんだけど、Lyraは、この景色が似てる気がすんのよね、あのゴツゴツした岩と緑の草の島に。

私はレイちゃんじゃないけれど、ルークにあったら話して見たいこと、沢山あるよな。

ライトセーバーをこんな冷静に渡せないわよね、普通。

なんやかんや言いたくなるわよ、私なら「あんたジェダイの癖に何をウジウジしてんのよ?ハンが死んじゃったじゃないのよ、どうすんの!」とか、、、「フォースを私にも教えてよ〜〜!」とか頼みたい。^_^

だから、やっぱ、アメコミには、ルークに奥さんがいるから、レイちゃんが娘かな?とか思うよね。監督のJJは、ルークの娘ではない、と言ってたけどさ、、、。

このときは、もう5時になって来て海風が冷たくなって来ました。

まるで、イギリスの海風のような気分。

益々、スターウォーズの日にぴったり。

幻想的な宇宙みたいな景色と、青い海に肌寒い強風な風に髪をなびかせて岩場に立ってると、本気で未来に苦悩するジェダイの気分になったよ!

帰りは、全く、SFや未来とは真逆な?海鮮を食らうことにしましたわ。

ただね、皆さん、ここは三浦市。観光地!

5時を過ぎると店が閉まり始めるのよん。

この日はお客さんが多かったから、まだ、店で食べてたり沢山いたから営業しているお店が意外と多かったから食べて帰れました!

閉め初めているお店が多かったけどね。

休日や祝日は、夜釣りに、夕方から来るおじさんたちも多いから、少し営業時間伸ばせばいいのになーと、思う。無理?釣りしかしないで食べないのかな。

マグロ&生シラス丼にしようとしたら、「ちょうど生シラス終わっちゃったんだよ〜〜、ゴメンね」だって。残念〜〜、遊ばないで早く来れば良かったよ。

つぅか、水飲む前に、生シラス終わったから、と言って欲しかったね。

(仕方ないから) 私はマグロ丼。

家族は、マグロ定食にしたよ。

ぶつ切りが、漁師飯って感じで良かったです!

マグロ食べると頭よくなるからね!

美味しくて新鮮で量もたっぷり入っていてお腹いっぱい、元気が出ました!

スターウォーズの日の5月4日のお休みは、Lyraは、ジェダイの気分でジェダイ寺院の島みたいな城ヶ島や三浦の海を堪能しました。

皆さんも、不思議な景色と美味しいお魚を食べたかったら、城ヶ島や三浦市の海に遊びに行ってみてね!

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪