ラメール・プラール【Les Sables de LA MERE POLARD】メチャ美味いフランス製 サブレ (クッキー)

Sweets 好きのLyraでやんす。

「そんなこと今更言わなくても知ってるよ〜」って皆んなの声が聞こえて来た気がする(笑)。

まあ、飽きもせずにワイは甘いものor 激辛フーズを食いまくっております。

今日は、前から定期的に(つまり無くなったら補充)買っているお菓子を紹介します〜。

ケーキも大好きなんだが、クッキーも凄く好きで良く買うの。特にブリキ缶が好きだから、缶入りには目がないと来てる、、、アホね。

でも味覚には自信あり〜♪

伊達に美味いものばかり食って来てないわ。

メチゃうまを紹介!

今日Lyraが紹介するメチャうまスウィーツは、フランスのお菓子。

LA MERE POULARD ラ・メール・プラール の 【Les Sables de La Mere Poulard 】です。

フランス土産には定番になっている、フランスでは超メジャーなウマウマのお菓子でよおおお〜。

スポンサーリンク

 

1.【Les Sables de LA MERE POULARD】

「レサブレ・デ・ラ・メール・プラール 」と読みます。

サブレ、と表記されていますが、形状も舌触りも、味も日本のクッキーに非常に近いですね。

だから、冒頭で「クッキー大好き」と書いたのです。

ラメールプラールは、フランス名物で有名なお菓子。

 

(click to amazon↓↓) “Les Sables – LA MERE POULARD”( Caramel) [ラメール・プラール、キャラメルサブレ] クリックしてアマゾンへ↓↓ 

 

もっと詳しく話すと、元はオムレツで有名なラメール・プラール。

それを、お土産用にこのクッキーにしたんですね。

何故かというと、このお菓子が作られた地域には、あの有名な教会、『モンサンミッシェル』があるからです。

その為、この地域には多くの巡礼者がフランス中から、ヨーロッパ諸国までに広い地域に渡って昔から訪れていたのです。

そのため、甘いもので疲れを取って欲しいためと、巡礼者のお楽しみの一つとしてお土産用にお持ち帰りできるように作られたお菓子なのです。

もちろん、巡礼者が持ち帰るのに便利な為、そして、日持ちすることも考慮してこのサブレ(クッキー)にして焼いたお菓子、焼き菓子にしたのでしょうね。

オムレツのように味わい深さを残しながら。

2.Lyraの食べてみた感想

 

オムレツムで有名なラ・メール・プラール。

モンサンミッシェルを訪れる巡礼者にとって、甘いものは、疲れを取ってくれる手軽なお菓子として大人気になったのもわかります。

彼らのために、おみやげに焼いてくれるビスケットだったのが、わかる優しい味です。

ヨーロッパのお菓子は、アメリカのお菓子ほど強烈な甘い味ばかりではないです。

でも、たま〜に激甘があったり、逆に普通の甘さなのに、後味にへんな薬品臭さがあったりと、変わり種も良くあるんですよね。

だから、数年前にはじめてラメール・プラールを買う時には、「ちょい高めだけど、缶が可愛いから、買ってみようか?」とあまり期待せずに、缶目当てで買ったの。

因みに、鉄製= ブリキ缶を開けるとこんな感じに丁寧に包装されています。

現在は、このタイプ&デザインの缶は売っていないみたいです。

この時に【ラ・メール・プラール】の名前と一緒に「コレクター缶・サブレ」と表記されていました。

多分、期間限定みたいなコレクター缶でしょう。

 

 

Lyraみたいな缶好きさんが世界中には意外と多いみたいなので、ちょい高くてもマニアは、缶入りを買ってしまうのでしょうね。

これはオリジナル味なので、オレンジ色です。

ほかに黄色と赤色がありました。

正方形で、角は全て丸くなっていますし、接合部分も綺麗に丸く処理されているから、小さいお子さんからお年寄りまで安心して持てるブリキ缶ですよ。

 

大体の箱のサイズは、

7cm × 24.5cm × 3.5cm

125gの内容量で、

8枚入り × 2袋入り。

Lyraは、これのまとめ買いセットで3箱入りを買いました。

お得になるので〜!

中身はこのように袋に入っています。

 

 

ふっくらした大きめのクッキーです。

こちらも角が丸く処理されていて、蜂蜜でコーティング? されて、上面がキラキラと輝いています。

裏側は、サブレ、とかいてあるようにサラサラした感じの表面。

なんで見るとホロホロと、クッキー生地が割れてサブレっぽさも感じます。

甘くて口の中で、そのサブレ部分が溶けていきます。

味は、卵がたっぷり入ったミルクとバターでしっとりと焼き上げた優しい味です。

くど過ぎず、甘過ぎず、ちょうど良いあまさ。

かと言って物足りなさは、ありません。

たっぷりと玉子とミルクを練り上げただけあり、濃厚なバタークッキーの味ですね。

紅茶やコーヒーのお供にピッタリ!

後を引く美味しい甘さと、表面がツルツルしていて上品な味わいもあるので、病みつきになりましたよ。

*成分表は、一番最後に書いておきますね〜。

 

スポンサーリンク

 

世界遺産モン・サン=ミッシェルの参道にある老舗レストラン〈ラ・メール・プラール〉のキャラメルサブレ。

厳選素材を使い、昔ながらのレシピでこんがり焼き上げてあるために、贅沢な優しい味がします。

そのため、どんな世代の方にも「美味しい!」と言って貰えるお味ですよ、これは!

是非、パーティーの席でのおもてなしのお菓子として、

又、お呼ばれの時の手土産や、

何かの記念の日の為に大切な人へのプレゼントとしても最適ですよー!

サブレの1枚1枚に創業年の刻印が入っているバージョン、とモンサンミッシェルを象った刻印が入っているバージョンもあるので、見ながら楽しんで食べるのも楽しいです。

フランス製の焼き菓子では、No.1かも?!

 

(click to amazon↓↓) “Les Sables de LA MERE POLARD ” (Caramel)、[ラメール・プラール、キャラメルサブレ]、クリックしてアマゾンへ ↓↓

 

フランス製のお菓子だから、おフランス好きの人は、小躍りするかも?!

また、信心深いキリスト教の方には、感謝される時もあります。

カソリック、プロテスタントの違いは、このお菓子に関しては内容で、今まで皆さん大喜びで美味しい!と大評判です。

是非、皆さんもコーヒーや紅茶、日本茶にも合うので (もちろん、ミルクにも!) 、お茶の時間に召し上がってみてはいかがでしょう。

大切な人との時間が、より楽しく和やかなものになりますよ。

ホッコリした笑顔になるフランスのスウィーツの【ラ・メール・プラール 】を、

ハイ1枚どうぞ!

 

 

 

 

  • ◼◻◼ sales points ◼◻◼世界遺産モン・サン=ミッシェルの参道にある老舗レストラン〈ラ・メール・プラール〉のキャラメルサブレ。
  • 厳選素材を使い、昔ながらのレシピでこんがり焼き上げました。 サブレの1枚1枚に創業年の刻印が入っています
  • 内容量:1箱125g(8枚入り×2袋)×3箱セット
  • 1箱のサイズ:7×24.5×3.5cm
  • フランス製
  • ブランド:ラ・メール・プラール(la mere poulard)

3. 原材料名

小麦粉、バター、砂糖、全卵、食塩、香料

 

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪