【Red Hot Chili Peppers/ Skinny Sweaty Man】和訳 Skinny Sweaty Manは誰か?解説 Skinny Sweaty Man Is…!

Happy Birthday Flea! and I’d like to say thank you, you & your attitude for music encourage me all the time. Inspite of You’re great bassist you’ve been learning from everything & progressing like evolving. I wanna learn from you. Wishing you many, many more happiness!!

この笑顔を見よ! 先日スマイリーFlea のBirthday だったので、お祝いを兼ねて、最高なRed Hot Chili Peppersの曲の中から、Fleaのベースが格好良い曲を和訳しちゃいましょう。

Bass が異常なほど上手過ぎるFlea。

彼の格好良さが出てる曲はたくさんあるから、迷いに迷った〜(笑)。

ならば、Fleaの誕生日だから変わった変テコな歌詞が良いと思い、マイナーな曲好きLyraなので、今回はめちゃ早弾きをしながら、ラップとの絡みがオモロイ曲にしましたよ。

狂人の歌であり、リトル・ファンタジーな曲をお届け〜♪

“【Red Hot Chili Peppers/ Skinny Sweaty Man】和訳 Skinny Sweaty Manは誰か?解説 Skinny Sweaty Man Is…!” の続きを読む

Lyra Sky’s Monolngue-Favorites vol.105

Too humid summer
Summer’s my favorite season & I’m ok though high temperature. but it’s too humid in this summer. my long hair stick to my neck& back. so I go out with this hair. maybe a few this weeks always bun! when go to restaurant, go to sea, shopping, theater, watching tv.all the time.maybe not sexy…you like it?
👠 lyra4m.com/

#summer #hot #humid #japan #hairstyle #fashion #bun #up #updo #hairdo #collecting #wannabe #fashionista #fashiongram #alternative #sea #ocean #oceancide #janesaddiction #sublime #redhotchilipeppers #incubus
#simple #simplelife #idontcare #aesthetic #paleaesthetic #beach #seaside

August.5.2020.

“Lyra Sky’s Monolngue-Favorites vol.105” の続きを読む

和訳 John Frusciante【With No One】ジョン・フルシアンテの特徴 Fade to White o’Psychedelia

Times Fly! May your birthday be as extraordinary as you are. Happy birthday, John Fruciante!

ついこの間、”お誕生日おめでとう John Fruciante!” と言った気がしていたからビックリしてしまう。

去年のJohnへのBirthday Messageを書いた時は、まだJohnはRHCPに復帰していなかったのだから、何とも言えない気持ちが込み上げて来るね。

LyraはJohn Frusciante の熱狂的ファンだと思われているが、上には上がいて意外と男性ファンの方が追っかけしていたり、結構、John愛が凄い事になっている(笑)。

今日のLyraのブログは、そんなオタク的に愛している人達にしか喜んで貰えないかもしれない内容。

でも、Red Hot Chili Peppers ファンも、John好きじゃない人も(いるから不思議)読んで、Johnの誕生日を祝おうではないくうぁぁぁぁ〜♪

パフパフ 🎉

“和訳 John Frusciante【With No One】ジョン・フルシアンテの特徴 Fade to White o’Psychedelia” の続きを読む