【Royal Blood/ Typhoons】和訳 呪文 Goodbye Spell

計算された音を出す。

それだけでもCool。

だがそれだけだと洗練された大人サウンドで良いけれど物足りない。

だが彼らのサウンドは、計算されたシンセを多用した音に、これまたザクザクしたソリッドタイプのベースギターを前面にフィーチャーしているから、ただの計算された冷たい音でなく、ちゃんと人間の血が通ったエモーショナルな音になっていてロックを感じるのだ。

それにキーボードありきの曲がかなりレトロに感じてこの時代のバンドなのに、40年くらい前の音に聴こえてタイムスリップした気分にもなるから不思議。

今、流行りのWeekndやDua Lipaと同族の音。

それなのにLyraが大好きなDesert Sessionsとコラボしたり、QOTSA周りにチラチラと顔を出す。

ハードロックと、レトロポップの融合。つまり、良いとこ取りサウンドの出来上がりなのだ。

今日は、その良いとこ取りサウンドを出すRoyal Bloodが4年ぶりにリリースしたニューアルバムから、今の季節にピッタリ?な曲を和訳しちゃいましょう。

“【Royal Blood/ Typhoons】和訳 呪文 Goodbye Spell” の続きを読む

和訳【Arabella/ Arctic Monkeys】貴方のバーバレラになりたい A Modern Lover with 70’s Head

Your voice always make me to grow calm after violence and severity have abated. Maybe you’re gentle person & your vocal’s so sexy. wish your enjoyable new year. Happy Birthday, Alex Turner!

今日はAlex Turnerのお誕生日〜🎉 パフパフ〜♪

という事で、彼のバンドの曲を和訳してお祝いしちゃおぅ!

Arctic Monkeysと言えば、疾走感あるガレージバンドで、ストレートなロックを聴かせながら、捻りまくったメロディとバックのサウンドの絡み合いが魅力でしたが、最近は往年の曲=イギリス人が好むムード歌謡もやってしまう大人にバンドになってるよね?

あれを恥ずかしげも無く、違和感なく、やり切れてしまうのは、あの色気ムンムンのAlexの声があるから。

Elvis好きなんだろう、あの腰の動き。アレ?Queens of the Stoneageじゃん、また?

2人とも(AlexとJosh)仲良しだしね?

アレ?またQOTSA ネタになりそ?

イヤイヤ、Alexよ。大丈夫。

Alexの色気ムンムン(こればっかww)で、ファンの中には「泣いちゃう」なんて言ってる人もいる、とってもヤバイ、とってもDreamyで、愛してるって曲を和訳しましょう!

“和訳【Arabella/ Arctic Monkeys】貴方のバーバレラになりたい A Modern Lover with 70’s Head” の続きを読む

【Cornerstone/ Arctic Monkeys】和訳 現実的な夢想家 Realistic Songwriter’s Dreaming

 

ただただ格好良いサウンド。

最近はドラマティックなライブで、Elvisのように腰を捻って歌ったりもするダンディAlexになってしまっているが、昔は(10年前)は、こんな素のまんまのロック少年だったのよね〜。(遠い目)

Garage Rock然としていた(The Strokesぽいとも言う) デビュー時から少しずつ変化して来た頃の、この危うさが良かったのかも。

今日は衝動的な力強さも、ミドル・テンポの色気も両方持っていたArctic Monkeyの不思議なラブソングを和訳しちゃいましょう!

“【Cornerstone/ Arctic Monkeys】和訳 現実的な夢想家 Realistic Songwriter’s Dreaming” の続きを読む

和訳【I Bet You Look Good On The Dancefloor/ Arctic Monkeys】解説 Let’s Begin!

デビュー当時の彼らは少年みたい。

と言っても、事実 バリバリのTeenagerだったのだから少年ぽくて当たり前なのだが、演奏ってなったら物凄いバンドだ。

Lyraは、このギャップに惚れてしまう。

まんまThe Strokesを意識したイカシタサウンドに、今日Lyraが紹介する曲は、ビデオまで似ているのだから、彼らがどれだけThe Strokesが好きかわかるだろう。

でも歌詞は、何か独特。

The Strokesが半径5mくらいの世界を良く描くのとは違って、Alex Turnerが描く歌詞は、物語を語る様な感じ。

一人称の時だろうと二人称であろうと、物事や人間を客観的に見ている気がして、Lyraには大人に感じる。

冷めているのか?

燃えてる魂かくしてるの?

“和訳【I Bet You Look Good On The Dancefloor/ Arctic Monkeys】解説 Let’s Begin!” の続きを読む

Copyright ©  ; 2016Mind YouAll Rights Reserved.