Greenday【Minority】和訳 解説 明日は我が身 Today You Tomorrow Me

またアジア人女性が見知らぬ通行人に殴打された。一体いつまで続く?このHate Crime。

GWだあ〜と騒いでいるのは、毎年日本だけで、毎度「日本は呑気で良いわ」と呆れながら結局は騒いでいたのだが…今年はいつものようには、大々的に楽しめないからね。

皆さん不満も溜まるでしょう。でもまだ日本住みの民は幸せよ。連日の海外ニュース見ていたら、私たちがどれだけ楽園に住んでいるかが分かるだろう。

だが中には「アレはアメリカやヨーロッパで起きていること。私たちには関係ないわ」と言う人もいる。貴方、目は大丈夫?頭は働いている?

そう言う「自分は部外者」と考える人は適当に生きてるだけで、息はして生きてる人間とは言えないような萎えた存在だろう。

こういう何も考えていないタイプは、他人の痛みも分からないだろうし、自己中で平気で他人を痛めつける。ネットの悪者達と同じキモイ汚物だ。きっと自分がやられて初めて気がつき騒ぎだすのよ。

物事を注意深く観察出来る人は、優しい。他人の痛みを自分のように感じられ、世界を見ている頭脳明晰な人が多い。

想像力逞しいから世界で起きている事件を事実だと認識できるのだ。こういう人たちが増えたらHate Crimeは起きないし、戦争などこの世からなくなるだろう。

個人的な意見なのだが、日本でアジア人が殴打されるニュースの画像では、加害者(犯人)が、アフリカンやヒスパニック系のみなのが気になる、、、白人がやってるのもあるのに何故、アフリカンばかりがアジア人を襲撃してる画像なのか?

余り言うとあの〇〇か?と誤解されるからもう言わん。

おかしいと思わない?

緑の日だからGreen Day…と言うより、Hate Crimeが起きまくっているこの時、現在に、この歌を選ぶ勇気を讃えて欲しいなあ。

“Greenday【Minority】和訳 解説 明日は我が身 Today You Tomorrow Me” の続きを読む

【blink182/ What’s My Age Again?】和訳 blink182の青春ソングの作り方 How To Compose of blink182

メッチャ笑うこのミュージックビデオと言い、ふざけた態度でやんちゃしていたPunksだった彼らも、今やTeenagerのパパなんだから、… さぞや理解のある親になったに違いない(笑)!

現にメンバー皆んな子供達と仲良し。

特にTravisは、良く娘や息子達とあちこち遊びに行っているし、息子は、この前紹介したMGKの映画にドラマー役で出演してるしで、パパをリスペクトしているのが良くわかる。

【Downfalls High】マシン・ガン・ケリーの映画ネタバレ・エモい感想 ツッコミポイント(映像有り) あらすじMachine Gun Kelly’s Grease

 

MTVの勢力はもう弱くなっているけれど、当時の彼らが、おもしろビデオでどれだけ名声を得たか?

どれだけ影響力があり、Pop Punkを盛り上げ一時代を築いたか?がわかる。

それが理解できると、タダの裸で走り回るアホな奴らじゃないことがわかるだろう。

この時代の申し子とも言うべき彼らが、RancidやGreendayらとPop Punk人気を世界的な物にした功績は評価されるべき。

パンク界のヒットメーカーのプロデューサー、Jerry Finn ジェリー・フィンと共同制作した同アルバムは、パンクにもかかわらず洗練された音作り、キーボードの使用、複雑なドラムパターンなど、斬新な作風が話題を呼んだ。

blink182の楽曲を色々と和訳して来たが、今日のは歌詞は、いつもの青春切ない系だがアホさ全開!

MTVでヘビロテされたMVは、バカ笑いしながら見れるから、Lyraの和訳と一緒に楽しんでねッ!

“【blink182/ What’s My Age Again?】和訳 blink182の青春ソングの作り方 How To Compose of blink182” の続きを読む

和訳【Father Of All…/ Greenday】解説 来日決定で祭り決定! Hella Mega Tour

Wow, Amazing〜☆

yay. They’ll come back to Japan,again!!

9月10日(日本だと昨日)に、Greendayの新譜リリース発表と同時に来日が決定したと発表があったわ〜!

おまけに新曲も来年のスタジオアルバム発売前に先行発表(& Streaming) されたよん。

ってことで今日は「新生 Greendayか⁇」ってなくらい、メチャ変わったGreendayの出来たてホヤホヤを和訳しちゃうぞっ。

“和訳【Father Of All…/ Greenday】解説 来日決定で祭り決定! Hella Mega Tour” の続きを読む

和訳【American Idiot/ Greenday】コンセプトアルバムについて Punk Opera

あっついね〜!

でも寒がりLyraには、この暑苦しい方が全然マシ!夏がきったーって浮かれているの。

しかし、世間はグッタリしてる。

ならば「ここは爽やかor シットリ系が良いわね」と考えて、頭ん中はPunkだったから、わかりやすいので、とあの曲を、、って考えてるいるうちにアラ不思議。

どパンクに。

ムシャクシャしてる貴方にはもって来いな曲よ。

夏をブッ飛ばせ!

“和訳【American Idiot/ Greenday】コンセプトアルバムについて Punk Opera” の続きを読む