【Marianne Faithful/ As Tears Go By】和訳 The Rolling Stonesの女と言うよりも Rebirth Woman

Happy Birthday Marianne Faithful! I love your music & your taste. I used to wear cute skirt fashion like yours before. and I’ve been said queen style by everybody because my hair styles’ve been like yours for a long time. You’ve been a queen since 60’s. and now.too! besides your birthday’s my mother’s day of birth,too. so I’m happy to remind my mom & you on 29th o’December. Today’s important day for me💕.

今日はMarianne Faithfulの誕生日!

そしてLyraのMumの誕生日でもあるので、特別な日かもしれないな。あとベンジーの誕生日でもあるからね〜。

大好きな人達の3人が、同じbirthdayとは運命的。

だから今まで和訳には取り上げなかったの。

Lyraの胸の中で大切に大好きを保管しておこうって。

元々、大切だから内緒にしておくことと言う事が多いかも。

SNSを初めて久しぶりに全てを真似される恐怖をうん年ぶりにやられて余計に、1番に近い大切な物はあげないようにしてる。

でも元々がオープンで開けっ広げな性格だから、たまに爆発する。

今日は忙しくて、何もしてあげられなかったからと言うのもあって、申し訳ないから取り上げようと思った。

それは、MarianeとMamaは似てる感じがするから。

劇的に生きて風のように散り、また再生する。

人は何度でも生まれ変われるのかな?

無邪気でいられるあの頃みたいに

笑える日が来るのかな?

“【Marianne Faithful/ As Tears Go By】和訳 The Rolling Stonesの女と言うよりも Rebirth Woman” の続きを読む

【Waterfall/ The Stone Roses】和訳 本当の意味 考察 Patriotic Song

Happy Birthday John Squire! Wishing you miles o’smiles in the coming years!

ってことで、Johnのお誕生日を祝って、Stone Rosesの曲を和訳して盛り上がりましょう♪

1番好きな曲は前に和訳しちゃったので、どれにするか迷い、一気に数曲を和訳したの。

そうしたら今の気分で選んだ数曲が、考えようにはネガティブなんで(笑)、その中から1番前向きな感じを選んだよ。

イングランドとして考えたら色々と根深い感情が渦巻く歌ですが、、、

それに反した最高のメロディがなんとも言えない曲をお届けします〜。

しかしLyraはこの曲何千回聴いただろう?

もっとかも〜。

“【Waterfall/ The Stone Roses】和訳 本当の意味 考察 Patriotic Song” の続きを読む

【Scar Tissue/ Red Hot Chili Peppers】和訳 生きてることが幸せ? Happy To Be Alive?

Happy birthday, Anthony Kiedis!I always hope your happiness. A year full of love.

今日は、Anthony のバースデイをお祝いする為に、Red Hot Chili Peppersの曲を和訳&解説しちゃいましょ!

「RHCPらしいノリの良い曲を!」と思ったけど、この前のFleaのパースデイでやったので、今日はシットリ系で。

それにAnthonyのお気に入りの曲でもあるので、良い感じ。ピッタリでしょう?

“【Scar Tissue/ Red Hot Chili Peppers】和訳 生きてることが幸せ? Happy To Be Alive?” の続きを読む

【Bootsy’s Rubber Band/ Can’t Stay Away】和訳解説 ブーツィー・コリンズらしい甘々ラブソング A Man being Turned On

 

Happy Birthday Bootsy! I hope that today is the beginning of another wonderful year. Take care and Live Long please!

今日はBootsy Collinsのバースデイざんす!

去年のBootsyのお誕生日には BucketheadとのコラボしたBootsy の曲をお届けしましたが、今年は「マイナーな曲より、有名な曲が良いかな?」と思い、Bootsy自身のバンドの曲を和訳解説しちゃいます。

PearlamentなどP-Funkのベーシストと言ったらBootsyだよね。P-Funk好きになって、FunkadelicやGeorge Clinton周辺聴きまくっていたけど、彼のベースとあのド派手なファッションに魅せられて一時期どんハマりしました。

Bootsyの歌詞はシンプルなラブソングやSpacyなものが多い。

今日はとってもSweetなラブソングにしちゃったよ。

「こんなこと言われてみたい〜!」って歌詞よん。

女性に優しいBootsyは素敵です。

“【Bootsy’s Rubber Band/ Can’t Stay Away】和訳解説 ブーツィー・コリンズらしい甘々ラブソング A Man being Turned On” の続きを読む

【Red Hot Chili Peppers/ Skinny Sweaty Man】和訳 Skinny Sweaty Manは誰か?解説 Skinny Sweaty Man Is…!

Happy Birthday Flea! and I’d like to say thank you, you & your attitude for music encourage me all the time. Inspite of You’re great bassist you’ve been learning from everything & progressing like evolving. I wanna learn from you. Wishing you many, many more happiness!!

この笑顔を見よ! 先日スマイリーFlea のBirthday だったので、お祝いを兼ねて、最高なRed Hot Chili Peppersの曲の中から、Fleaのベースが格好良い曲を和訳しちゃいましょう。

Bass が異常なほど上手過ぎるFlea。

彼の格好良さが出てる曲はたくさんあるから、迷いに迷った〜(笑)。

ならば、Fleaの誕生日だから変わった変テコな歌詞が良いと思い、マイナーな曲好きLyraなので、今回はめちゃ早弾きをしながら、ラップとの絡みがオモロイ曲にしましたよ。

狂人の歌であり、リトル・ファンタジーな曲をお届け〜♪

“【Red Hot Chili Peppers/ Skinny Sweaty Man】和訳 Skinny Sweaty Manは誰か?解説 Skinny Sweaty Man Is…!” の続きを読む