和訳【Blue/ The Verve】MV まどろみの世界 Back To Reality

Happy Birthday Richard Ashcroft!❤️

と言うことで、今日は Richard Ashcroftの バンド The Verveの曲を和訳しましょう。

LyraのブログではThe Verveはヘビロテのバンドの一つ。彼らのサウンドを聴いていると癒される。

どんなに疲れていても、聴いているとパワーを貰える。

全てのアルバムを通して、The Verveの変化を感じられるから面白い。

サイケデリックダダ漏れの爆音から、ブルーズに挨拶をし、ソウルに寄り道した後の、美しいオーケストラの音色や壮大な広がりを見せるポップな世界まで、彼らの時の移り変わりを音で感じられる。

でも正直好きなのは、初めの頃だ。垢抜けない長髪の男子四人組の彼らが、Dopeな音を出す。

波のように私に打ちつけてくるエネルギー。それを体で感じて今日も昇天するのだ。

“和訳【Blue/ The Verve】MV まどろみの世界 Back To Reality” の続きを読む

和訳【I Am The Resurrection/ The Stone Roses】解説 Resurrection’s Song 解散しないで

神に、というかロックの神が守っていてくれてるのか?

なーんも考えずに「今日はこの気分♪」って感じに選曲した曲やアーティストが、タイムリーな事を起こしたり、来日が急に近日中に決まったりと、まるで導かれてるような事が起きるLyraです。

たまたま、前にフォロワーさんにリクエスト貰ったまま和訳したのに、ブログに載せていなかったのが今日の気分の曲だったので、あげようとしたら「あらまビックリ!」なことを発表しちゃっていた。

だから急遽、この冒頭を書き直してるのだけど、、、お騒がせな所はデビュー当時と変わらないね〜 John Squire ジョン・スクワイアっ!

“和訳【I Am The Resurrection/ The Stone Roses】解説 Resurrection’s Song 解散しないで” の続きを読む

【The Stone Roses / I Wanna Be Adored】和訳 解説 My Feeling Reach You Above! 天に届け!

「必ずや紹介せねば」と心の片隅にいたバンド。

最近、見る映画、見るドラマにやたら昔のBritish RockやBrit Popが出てくるから不思議。

このゴールデンウィーク中、お出かけばかりしているのに、移動中でも空いた時間に見ているあるドラマに、この曲が印象的に使われている。

それも”Devil’s Song”みたいな扱われ方でドーンとクローズアップ!

おまけに一昨日 【Audioslave / Like A Stone】 和訳解説の時にLyraの個人的な思い出話に登場した彼もかなり好きだったし、どこか「今、彼らの事を書いたら?」と引っ張られている気がする。

ザワザワする胸の中。

なんか今の心境にもフィットしてる曲なの。

“【The Stone Roses / I Wanna Be Adored】和訳 解説 My Feeling Reach You Above! 天に届け!” の続きを読む

Copyright ©  ; 2016Mind YouAll Rights Reserved.