【Aneurysm/ Nirvana】和訳 カート•コベインの純愛 Kurt Cobain’s Unfulfilled Love

 

Happy Birthday Kurt Cobain! It’s customary to celebrate your birthday every year for me. I chose this song you loved & used to play on your stage inspite of not single. I wish you’ll be happy reading this.

今日は毎年恒例の Kurt Cobainのお誕生日をお祝いがてら彼のバンドのGrunge らしい曲を和訳して楽しみましょう。

このブログでは、Kurtをはじめ、Grunge Bandのアーティストのお誕生日をお祝いするのが、毎年恒例になっている。

でもKurtの誕生日は最高の彼の曲でエキサイトする、、、が、いつも悲しくなってしまうし、色々と知って行くたびに、やるせなきい気持ちをどこにぶつけたら良いか分からなくなる。

今日選んだ曲は、Nirvanaの曲中にあるポップでキャッチ〜よりのヒット・チャートに上がるタイプではなく、シングルではなくB面になっていた曲だ。

だがKurtのお気に入りでステージで良くプレイしていた曲で、ファン達のランキングでも上位になる曲だ。

それはKurtの刹那い片思いの気持ちが、皆に伝わるからだろう。

そしてKurtにはこの曲が、歌わなきゃいけなかったからだと思う。

大好きなあの子を振り向かせるために。

必死な想いが、世界中に鳴り響く。

だからこの曲をKurtはプレイし続けた。

きっと天国でもまだプレイし続けているのかもしれないね。

“【Aneurysm/ Nirvana】和訳 カート•コベインの純愛 Kurt Cobain’s Unfulfilled Love” の続きを読む

Lyra Sky’s Monologue with Liam Gallagher vol.4

 

Post your favorite scene which smoking if you watch this tag.

#このタグを見た人は好きなタバコシーンを貼れ

Liam’s got talents o’ R&R

I’ve loved his voice forever😘

Awesome!

#LiamGallagher #cool #mymemories #oasis #asyouwere #beadieeye #smoke #Scenes #britpop #リアムギャラガー #オアシス #リアムとノエル #好き #思い出

yap. really, I thought this.

though my best of oasis tune Listen Up, Liam sang it a few times at live in Oasis days.

so I was just glad to see his singin’it.

but I was crazy like this 🤣

April.8.2019.

“Lyra Sky’s Monologue with Liam Gallagher vol.4” の続きを読む

【Cinnamon Girl/ Lana Del Rey】和訳 Neil Youngと違う あざとい美学 Clever Girl’s Love

「あざとい」ってLanaへの褒め言葉なんじゃないかなって、Lyraは思う。

本来、抜け目のないあくどい、タチが悪い感じを「あざとい(小聡明い)」と言う訳だが、最近は意味が変わって来てる気がする。

Lyraには、「あざとい」がいたずらに情欲を約束させ、胸のときめきを掻き立てる計算された行為に感じるの。

多分、同性からしたら、小利口な立ち回りに対して、嫌な印象や苛立ちを感じるに違いない。

でもLyraには、それでもカワイイ(又は、カッコイイ)から許せちゃうという複雑な心境を起こせる人が「あざとい」人なんだと思う。

そのイメージにピッタリとハマるのが、現在のLana Del Reyじゃないかな?

デビュー当時のLanaでもなく、本名で活動してた彼女でもなく、今、現在のLanaが。

初めてLyraのブログで、Lana Del Reyを取り上げた時は、彼女が「アタシの音楽は、Sad Coreよ」と言いまくっていた頃の曲の和訳だった。(*Lana Del Rey “Born To Die” カートへの愛といっちゃってる女の子 和訳 Lyrics)

Grunge Rockの顔でもある天国にいるアノ人にラブコールを表明し、余計な事を言いまくっていたせいで、彼の実娘に「やめろ!」と言われていた。ww

何とも浅はかな、危なっかしい人。

でもそれは、今のPop シーンのメインストリームの王座にドカッと座るための余興に過ぎない。あざとい行動の一部。

Lyraがリスペクトする女性シンガーやアーティスト達の良い所取りをしていたあの頃のLanaは、いつの間にか、バージョンUPしたアメリカーナの巨人になった。

別に【Doin’ Time】のビデオ中の巨人になってビーチを歩き回るLanaを言っているのではない(笑)。

どこにでもある男女の恋愛関係を、オシャレに切り取り、歌詞の中で泳がせながら、自分のあざとい部分を見せて行く。

良い女風、ビッチ風、彼氏のDVに疲れたM気のある女風、可愛く純情を見せる恋する女風、…そしてたまにはアレにも手を出す悪い子…  どれもアタシよ。

Lyraには「〇〇風」を演じるLanaが、凄く真面目でストイックな人に思えて来て、嫌いになれなくなって来た。

うーん、もしかしたら「あざとい」Lanaの「あざとさ」にまんまと、やられているのかもね(笑)。

“【Cinnamon Girl/ Lana Del Rey】和訳 Neil Youngと違う あざとい美学 Clever Girl’s Love” の続きを読む

Lyra Sky’s Monologue- Favorites vol.124

pray for my happiness & our good health to God at shrine. this is hatsumode in Japanese celebrate traditional habits.
👠lyra4m.com/

#pray #prayer #happy #goodhealth #shrine #prayforpeace #happiness #glory #gloria #goup #rise #success #shibuya #good #luckycharm #lucky #takoyaki #tanshio #yummy #tokyo #東京散歩 #イマソラ #night #nightphotography #skytoday

January.1.2020.

“Lyra Sky’s Monologue- Favorites vol.124” の続きを読む

【The Flaming Lips/ My Religion Is You】和訳 無償の愛 Unconditional Love

Happy Birthday Wayne Coyn! I love your unique original worldview. I’m lookin’forward to see your new world,

先日 ヴォーカルの Wayne Coyn の Birthday だったので、「Wayne のバンドの曲でお祝いして盛り上がろう!」と、ウキウキ、和訳していたので今日あげちゃいます。

昔のWayneって不思議な感じだった。

Lyraが好きなSyd Barrettみたいな変わったところがあって、見た目も少し似ていたし、かと言ってダークな人ではなく、Beckみたいに飄々とした感じだった。(ヘナヘナとも言うw)

でも最近の彼は、サーカス団の団長のよう。

ドリーミーなふわふわした世界を見せていながら、彼自身は力強い存在感がある。

バンドが大きくなったからと言うのもある。

でもWayneがそう言う人なんだと思う。

力強くて夢みがち。

愛を唱えたもん勝ち。

たまにはそんなドリーミーなラブソングも良いでしょう。

夢の世界へ

ようこそ…。

“【The Flaming Lips/ My Religion Is You】和訳 無償の愛 Unconditional Love” の続きを読む