Lyra Sky’s Monologue -Favorites vol.82

Your voice ranking (game result) is

【God】
【Angel】
【Legand’s revel】
【Neat and Clean】
【Healthy】
【Abnormals】
【Danger】
【Monster】
【Davil】
【Destroyer】⇦Lyra Skyの声
Boo〜😬
#あなたのボイスランク
shindanmaker.com/924176
#RedHotChiliPeppers #johnfrusciante #chadsmith #flea #anthonykiedis #好きなヒゲ男を貼る #髭男研究家

January.12.2020.

“Lyra Sky’s Monologue -Favorites vol.82” の続きを読む

和訳 Paramore【That’s What You Get】解説 パラモア流、仲直り Par Amor Song

ひっついたり別れたり。

やたら忙しい人達がSNSでは多いみたいだが、、、それってお手軽だからじゃないかな、て思った。

本気で好きになったら、そんな直ぐに嫌いになれない。

ああいう人達は、寂しいからってのもあるんだと思う。

でもそれだと良いもん手に入りませんわよ。

喧嘩したり仲直りしたり、、、それでより絆が深まるってあるから。

つくづく話し合わないと分からないなあって思う。誤解が生じてこんがらがるもの。

今日はそんな恋愛(人間関係)を歌った曲を和訳しちゃおっ。

昔これ聴いた時は「AvrilがEmoバンドやりましたって感じ〜」と思ったの。

でも今聴いたら、やっぱり元気あって良い。

今の気分なのかもね〜♪

“和訳 Paramore【That’s What You Get】解説 パラモア流、仲直り Par Amor Song” の続きを読む

和訳【American Hi-fi /Flavor Of The Weak】解説 アメリカン・ハイファイについて U Make Me Weak

当時すご〜くヒットしていて、ラジオからヘビロテで流れて来た曲。

注目バンドで、今日紹介する曲を聴いた時は「Pop Punkのバンドだけど、有名な過去のHard Rockや人気があったLA メタルに通じる曲だなあ」と不思議に思ったのを覚えている。

つまり、カテゴライズ出来ないバンドだということ。

バラエティに富んだ歌い方をするvocalに、しっかりしたバック。

たまたま久しぶりに聞き直してみて、面白い歌詞だから紹介しようと思ったら、このvocal、どうやら昔Lyraが好きだったバンドでドラムを叩いていたらしい。OMG!

全く、あのバンドのフロントの2人(女性)が目立つMVばかり作るから、よく見てなかったという、、、

ワイは男か? ( ̄O ̄;)

もしくは、Stacy(vocal)がオーラを彼女達の為に消していたか?

謎。

“和訳【American Hi-fi /Flavor Of The Weak】解説 アメリカン・ハイファイについて U Make Me Weak” の続きを読む

和訳【Sk8er Boi/Avril Lavigne】解説 See the Soul is inside

Avrilの1stと2nd は死ぬほど聴いた。前にも紹介した数曲はヘビローテ〜ションだった。【My Happy Ending】の彼女のファッションは、当時の自分のワードローブに近いこともあり勝手にマブダチに思ったり。

【Avril Lavigne / My Happy Ending】 和訳 Go on, go on! ロックガールのままでいて Lyrics

日本でも大人気で今となってはアイドル視されるシンガーだ。

ここで紹介した新曲も良かったし、今も変わらず可愛い。

でも今日紹介する頃のPop Punkしていた頃のAvrilが最高だなあ、と思ってしまう。

それは見かけの話では全くない。

サウンドの事よ。

ストレートなRockにガツン!と聞く者に訴えかける、強めの感情。

それこそがRockだ。

良い悪いは別として、「私はこうなのよ!」と真っ直ぐに私たちに訴えかけて来る。

有無を言わせない思いを綴った歌詞。

それが最高のRock。

陰でこそこそして不穏な動きをしている人には、一生手に入らないRockなのよ。

“和訳【Sk8er Boi/Avril Lavigne】解説 See the Soul is inside” の続きを読む

【Landslide Of Love / Transvision Vamp】和訳 Soda Pop Love 解説

「キラキラしたサウンドで、可愛らしいラブソングないかなあ」

乙女心を歌う曲を探していてTaylorにしようと思ったら前に紹介した 【Taylor Swift/ You Belong With Me】 (和訳 Can Bleachers Be Steady? 恋心)が1番で、最近の彼女のラブソングは強すぎてちゃう。

Arianaは、ついこの前【7 Rings / Ariana Grande】(和訳 Capitalism & Kindness 資本主義の愛とは )をやってしまったし「今はHip Hopの気分じゃないわ〜」と考えていたら、ふと思い出してしまった、イギリスのキラキラさん達。

懐かしいからCD 引っ張り出してきてヘビロテ中。

セクシーGirl が歌う可愛らしいラブソング。

“【Landslide Of Love / Transvision Vamp】和訳 Soda Pop Love 解説” の続きを読む