和訳【Be Still /The Dead Weather】解説 自分でいられる場所 This is Home to Me

Day 6 of Lyra Sky’s birthday week!!

パフパフ〜🎉

LyraのBirthdayの4月29日に、あげようか迷った曲が、早くも6曲目になっちゃいました。

今日は、このクールなバンドよっ!

バンドってそれぞれ、色々なイメージを持っている。メンバー個人の色が其々あるし、曲調でも雰囲気が変わる。

だが、この人たちは、一貫したカラーを持っている。

ダークカラー、一色だ。

全くブレない。

「ブレやしない、俺たちは!」と宣言していないのに、見ていて感じ取れるのは、メンバー全員が同じ方向を向いているからだろうか?

 

“和訳【Be Still /The Dead Weather】解説 自分でいられる場所 This is Home to Me” の続きを読む

和訳 The Raconters【Steady As She Goes】解説 焦る婚活男? A Man’s Impatience

随分前に和訳&解説した Dead Weatherは、情念のバンドだとLyraは思っている。

ヴォーカルにAlison(女性)がいるから、とか言いたくはないのだけど「色恋沙汰ですったもんだしてますわ〜」感がハンパない歌詞と激しいギターがそう思わせてしまうの。

で、こちらのThe Raconteursは、Popさがある土着ぽいバンドだと感じてる。

それは、カントリーやブルースぽい南部なサウンドだと思うし、あと男連中だけで集まって愚痴り大会してる気がするからだ。

それも酒の席で話している感じ。

でもそこには妬みや嫉みある模様。

うーむ、男もネチネチ相手をやり込めちゃうのか?と観察しながら聴いてLyraは楽しんでる。

でも、Jackがネチネチな男子の歌詞を書いて泥臭いサウンドをすると、何故かオシャレになるから不思議〜。

これもJack Whiteの才能の一つかも?

“和訳 The Raconters【Steady As She Goes】解説 焦る婚活男? A Man’s Impatience” の続きを読む

和訳【The Dead Weather / I Feel Love (Every Million Miles)】 デッドウェザーについて Try It? 解説

入院中の Lyraでやんす。

手術は無事終了。

ただ昨日手術の今日のせいか本調子にはならず〜。お腹が若干、痛いのとやたらダリィ。

でも皆さんから「元気だしてね!」メッセージを頂き凄く嬉P〜 ♪

メッセージくれた方には後で返事書きますね。まだだるくて無理なの〜。ごめんね。

やはり今回改めて Love Message とか思いやりの言葉って効く〜と感じましたわ。

そんな愛のある優しい方々だけに、今日はいい感じ〜のRockをLyraがお届け〜 😘

“和訳【The Dead Weather / I Feel Love (Every Million Miles)】 デッドウェザーについて Try It? 解説” の続きを読む

The Dead Weather / Treat Me Like Your Mother 和訳 解説 Shouldn’t Interface in Lover’s Quarrels 仲良きこと

大好きな2人がタッグを組んだら、最高なものが出来るに決まってるじゃん!

迷いはいらないわ。

ただ聴いて、感じて、騒げ!

Lyraはそうする。

そうやって、痛みを忘れるの、、、

“The Dead Weather / Treat Me Like Your Mother 和訳 解説 Shouldn’t Interface in Lover’s Quarrels 仲良きこと” の続きを読む