【Julian Cope/ Sunspot】和訳 解説ジュリアン・コープの奇妙な物語 Mysterious Fairytale

この人のLyraが考えるイメージは、Dreamer な人って感じ。

Syd Barrett みたいだなあ〜と、彼の曲を聴くたびに毎回思うのは、Lyraだけだろうか?

だからと言ってSydほど狂ってはいない。

Sydが悪夢ばかり見て、Pink Floydじゃ描き切れなくなり、破天荒さを増したクレージーとは違う。

もっとお伽話みたいな、良質な夢の分かりやすさがJulian Copeにはある気がする。

同じイギリス人でもこんなに違う。

同じようにロックを愛し、似たものを目指していた変わり者に感じるけど、違うのだ。

それを人は個性と言うのか?

“【Julian Cope/ Sunspot】和訳 解説ジュリアン・コープの奇妙な物語 Mysterious Fairytale” の続きを読む

【Kid/ Pretenders】和訳 MV James Honeyman-Scott について R.I.P.

今日はJames Honeyman-Scottの命日。

Pretendersは大好きなバンドだから、度々このブログで紹介して来たので、今までのLyraが和訳した曲も合わせて聞いてみて欲しい。

そうすれば、Jamesのギターが魅力的で、ロックンロールしているのが、わかると思う。

Pretendersの曲は全て好きだ。

今も活動している素晴らしいバンド!

でもドキドキして恋したような気分になるChrissieの歌詞を彩るサウンドは、Jamesのいた頃が1番だった気がする。

言葉で言ってしまうとアッサリしてる風に感じてしまうが、Pretendersの1st&2nd アルバムは、神レベルのロックンロール・バンドが作った作品なのだ。

それはPretendersの4人全員の個性が輝いていたから。

Jamesのギターがあったからだ。

“【Kid/ Pretenders】和訳 MV James Honeyman-Scott について R.I.P.” の続きを読む

和訳解説【Sheena Is A Punk Rocker/ Remones】シーナとは誰か? Who’s Sheena?

Happy Birthday, Joey Ramone! I wish you an outsatnding &fabulous birthday in heaven! ってことで、今日は、めでたいJoey Ramonesのお誕生日をお祝いして、彼の素敵なRock’n’Rollを和訳しちゃおうっ。

でも彼のバンドは、良い曲があり過ぎて、毎回どれにしようか迷う〜。

前に和訳したのがダークな曲だっだから、今日は明るいサウンドにしようか?

こんな時代には、これくらい突き抜けた感じが良い。

だから、この曲に!

“和訳解説【Sheena Is A Punk Rocker/ Remones】シーナとは誰か? Who’s Sheena?” の続きを読む

和訳【The Distillers/ Drain The Blood】解説 Brody Dalle’s Punk Queen&Mom

冗談か本気か?

歌ってのは、感情を表すツールの一つ。それも1番原始的な表現方法だ。

爆弾並み💣

それがRockだと、ある意味ノリで成立してしまう。

そこが、Rockのキモ。

でも、どこまでが冗談で、どこからがマジなのかは、線引きが難しい。

映画もそうだね。

表現するって、危険と隣り合わせなのよ。

だからってお利口さんにしてるだけだと、物足りないし。

受け手( Listener )の皆が、寛容な心を持っていれば、何も問題はない。

でも今の世の中、そんなうまく行く?

まるで拗れてしまった恋愛のよう。

分かり合う為には、想像力を働かせないと。

そうすれば過激な歌詞もただの恋バナになる。

上手くいけばの話だが。 “和訳【The Distillers/ Drain The Blood】解説 Brody Dalle’s Punk Queen&Mom” の続きを読む

和訳【Peaches/ The Stranglers】Dave Greenfield 逝去に寄せて Dave Greenfield R.I.P.

イングランドを代表するパンクロック・バンドThe Stranglersのオリジナルメンバーの Dave Greenfield デイブ•グリーンフィールド (Keyboard)が、5月3日(日)に、新型コロナウィルスによる肺炎のために亡くなった。享年71歳。

コロナの猛威により又、偉大なミュージシャンの一人が逝去してしまったのが非常に残念でならない。

特に5月に入って海外ミュージシャンが立て続けに、、、だから、余計に呆気ないように感じて、虚しくなってしまう。

でも彼の生前の功績を称えて今日は、オリジナルメンバーであったThe Stranglersの大ヒット曲を和訳しましょ。

ただコレ、Big ヒットしたのだが…めちゃくちゃエロい変態おじさんの歌だから、参ったなあ〜。

(だったら選ぶなよって?)

きっとDaveも「Lyraやってくれるね〜」と笑ってくれるだろう。

そして、自分が持っているヒット曲が、いかしていてエロいだけでない体制批判だって、ほくそ笑んでいるに違いない、、、天国で。

“和訳【Peaches/ The Stranglers】Dave Greenfield 逝去に寄せて Dave Greenfield R.I.P.” の続きを読む