【Waterfall/ The Stone Roses】和訳 本当の意味 考察 Patriotic Song

Happy Birthday John Squire! Wishing you miles o’smiles in the coming years!

ってことで、Johnのお誕生日を祝って、Stone Rosesの曲を和訳して盛り上がりましょう♪

1番好きな曲は前に和訳しちゃったので、どれにするか迷い、一気に数曲を和訳したの。

そうしたら今の気分で選んだ数曲が、考えようにはネガティブなんで(笑)、その中から1番前向きな感じを選んだよ。

イングランドとして考えたら色々と根深い感情が渦巻く歌ですが、、、

それに反した最高のメロディがなんとも言えない曲をお届けします〜。

しかしLyraはこの曲何千回聴いただろう?

もっとかも〜。

“【Waterfall/ The Stone Roses】和訳 本当の意味 考察 Patriotic Song” の続きを読む

The 1975 【Robbers】 Bonnie & Clyde を気取るのが大人のトレンド? 和訳 Lyrics

アメリカのバンドより、イギリスのバンドの方が何かをやらかしてしまうのが多い気がする。

それもビッグになってからじゃなく、初っ端から悪さをしでかしちゃうみたいなね。

今日は、そんな青臭いことをやっちゃっりもするバンドのお話し。

“The 1975 【Robbers】 Bonnie & Clyde を気取るのが大人のトレンド? 和訳 Lyrics” の続きを読む

The Outfield とValley Girlsについて The Outfield and Valley Girls

The Outfieldってバンドを知ってる?

この前、UGG の50%Offのお得情報をお知らせした時に、夏らしい曲で紹介したバンドです。

その抜けるような爽やかなハイトーンVoiceのせいか?

はたまた、昔懐かしいLA サウンドとLA Metalに良くあった爽やかさを合体させたようなメロディのせいで、アメリカのバンド!とか、西海岸のバンド!と思われてしまいがちな彼ら。

実は、、、イギリスはマンチェスターのバンドなんです〜。

驚き‼️

“The Outfield とValley Girlsについて The Outfield and Valley Girls” の続きを読む