【The Amazons/ Black Magic】和訳 ジ・アマゾンズの恋について

“期待の新人〇〇”として華々しくデビューって格好良い。が、、、

そう言われた中で、どれだけのバンドが、長生きしてるのだろうか?

個人的にそう言われてるバンドで、「死ぬほど好き」ってなるアーティストは居ない。

強いて言えば、昔のOasisが期待の新人と言われ、売れたバンドか…もしかしたらThe Doorsも?

The Doorsが期待の新人と言われていたかは定かではないが、1stアルバムがあの驚異のクオリティの高さで、時代を代表するバンドになったのだから、きっとそうだろう。

ならばこのバンドも最高なサイケデリックバンドになるのかしら?

Gingerな人がいるし(笑)。

今日は王道ギター・ロック・バンドを紹介しちゃいましょう。

まあ、期待の新人って表現がダサくてキモいだけなの、きっと。

“【The Amazons/ Black Magic】和訳 ジ・アマゾンズの恋について” の続きを読む

【Incubus/ New Skin】和訳 解説コロナウィルスと人類 Happiness to Touch for Humanrace

やっと梅雨明けした東京!

8月入った今日、ずっと雨空だったのが快晴になった!

ジメジメ季節とオサラバして、暑〜い夏を満喫したいなッ。

と言っても毎年海に行っていたが、今年はムリじゃね?て感じ…そう、Covid-19のせいよ。

海はコロナってからも、ドライブがてら見に行ってるし、千葉にも遊びに行ってはいるが、浜辺で座ったり泳いだり、ジックリは無理ね。

「誰も居ない、穴場探そうかな?」なんて、青空を見ながら思った。

でも…何か嬉しいんだ。

青空を見られて。

海を感じる。

そうしたら頭ん中で音が鳴り出した。

“【Incubus/ New Skin】和訳 解説コロナウィルスと人類 Happiness to Touch for Humanrace” の続きを読む

【The Kill (Bury Me) / Thirty Seconds To Mars】 和訳 Take a Step 歩き出せ 解説

相変わらずカッコイイJared。

初めて彼を知ったのは、青春ドラマの中で主人公を健気に愛する不良ぽい男子高校生役だった。

今見ると、美しい瞳でジーッと見つめて来る高校生役のJaredがハイスクール時代の思い出を蘇えらせてくれて、ドキドキしてしまう。

だが、最近のJaredはキリスト然とした風貌と存在感で我々に迫って来る。

繊細な男子高校生はどこへやら。

今は、若者を導くメシアのようだ。

“【The Kill (Bury Me) / Thirty Seconds To Mars】 和訳 Take a Step 歩き出せ 解説” の続きを読む

【Pumped Up Kicks / Foster The People】和訳 解説 Hit Song Aren’t Sung 歌われないヒットソング

アゲアゲ・パーティーソングが、恐怖の歌だったらどうする?

ヒットしまくって、友達の家のパーティーでも、街中でも、スーパーでも、あなたの部屋のラジオからも、ご機嫌な曲が鳴りひびく。

踊れや、踊れ。

狂ったほうが楽。

どうせ世の中、狂っているんだから、、、

でも、警告?

“【Pumped Up Kicks / Foster The People】和訳 解説 Hit Song Aren’t Sung 歌われないヒットソング” の続きを読む

Black Rebel Motorcycle Club【Beat Devil’s Tatto】和訳 解説 Let’s Go Out Like Roadmovies

Garage Rock ガーレージロックが好き。

ストレートな歌詞に、ストレートなサウンド。

それがあれば良い。

基本はそれだけ。

プラス、気持ちが入った歌詞にプレイが最高だったら何も言うことはない。

いろんなジャンルの音楽が好き。

でも、戻ってくる場所はここ。

“Black Rebel Motorcycle Club【Beat Devil’s Tatto】和訳 解説 Let’s Go Out Like Roadmovies” の続きを読む