和訳【I Bet You Look Good On The Dancefloor/ Arctic Monkeys】解説 Let’s Begin!

デビュー当時の彼らは少年みたい。

と言っても、事実 バリバリのTeenagerだったのだから少年ぽくて当たり前なのだが、演奏ってなったら物凄いバンドだ。

Lyraは、このギャップに惚れてしまう。

まんまThe Strokesを意識したイカシタサウンドに、今日Lyraが紹介する曲は、ビデオまで似ているのだから、彼らがどれだけThe Strokesが好きかわかるだろう。

でも歌詞は、何か独特。

The Strokesが半径5mくらいの世界を良く描くのとは違って、Alex Turnerが描く歌詞は、物語を語る様な感じ。

一人称の時だろうと二人称であろうと、物事や人間を客観的に見ている気がして、Lyraには大人に感じる。

冷めているのか?

燃えてる魂かくしてるの?

“和訳【I Bet You Look Good On The Dancefloor/ Arctic Monkeys】解説 Let’s Begin!” の続きを読む

和訳【Suck It and See/Arctic Monkeys】B級ホラーの恋愛 HorrorMovie’s Love

前に「好きなヴォーカリスト10人あげる」ってのをやりましたが、その時に入れた1人が、此の方、Alex Turner 兄貴ざんす。

最近の色男ブリブリなノリで「お前さん、KING(つまりElvis)かい?」と言いたくなってしまう出立ちや、歌いかたも良いのだけれど、、、

「本当は、髪の毛が長くてボサボサだったAlexがLyraのタイプなのよ〜!」

「今のリサイタル調より、ダサくて格好つけていない、荒削りな貴方が好きなのよ〜!」と、叫んでスッキリしたわ。

Lyraの好きな声のAlexが歌う、狂ったLove Songをきいてくれ!

ウフッ(๑˃̵ᴗ˂̵)

“和訳【Suck It and See/Arctic Monkeys】B級ホラーの恋愛 HorrorMovie’s Love” の続きを読む

和訳【King Nun /Family Portrait】King Gnu好きにもKing Nun! キングヌンを紹介&解説

もう〜いや!

全く我ながら呆れてしまう。

Lyraのストレージ、パンパン話はBlogでしたかしら?

写真パンパンなのよ〜、iCloud上げても言ってくる(ICloudがw )から又ストレージ上げたよ。

で、それと同じくらい「和訳した曲」や「書いたまま放置の記事」もパンパンなのよ〜!!

自分でも気にかけてはいて、偶にストレージから今日の気分に合いそうな自分の文章や曲を探して、UPしてるのだが全然追いつかない。( ̄O ̄;)

で、今日は、その中から今年2019年なったばかりの1月に和訳したままだった、このイギリスのバンドを紹介するね。Cool!

書いた当時(1月)は、簡単に彼らの最新情報を探せた(記事は極少だが)、が、今日は、全く記事が見つけられない!

何でか!

それは…Lyraも好きな King Gnu が日本で大人気だからさっ。(つまり名前が似てる&LyraがKing Gnu好き(てか、常田大希が好き)なのをAIが覚えてるせいよ)

“和訳【King Nun /Family Portrait】King Gnu好きにもKing Nun! キングヌンを紹介&解説” の続きを読む