和訳【Microwave / Vomit】解説 Come With Great Vigor グイグイと!

「Emoの使い方が違うだろ?!」

と、言いたくなるくらい世の中では「Emoる」や「Emoな〇〇」などと言いたがり屋が多過ぎる。もはやEmo carnival、エモ・カーニバルよ。

中にはEmoな格好を「Grunge的なファッション」とドヤ顔で紹介している人がいたり、又、逆も然り。あんた、それPunkやろ、ってのもある日本。

好きなようにやれば良いし、とやかく言いたくないし「勝手にやりなはれ」と思う。

でもね…心の中ではモヤモヤよ。

もはやLyraはモヤモヤ・フェスティバル中。

“和訳【Microwave / Vomit】解説 Come With Great Vigor グイグイと!” の続きを読む

和訳【The Battle of Evermore /The Lovemongers】A world without gender discrimination

少し前、このブログで Lyraは「 ロパプラ(Robert Plant)のLiveを今紹介したが、ケルト民謡を歌ってるとしか思わなかった。ピン!と来たのは、LED ZEPPELINではない他のアーティストが歌っているのを聞いた時だった。

そのアーティストが歌っているのを聞いた時に、あまりの素晴らしさに興奮し、LED ZEPPELINの【The Battle of Evermore】が描く物語が、一気に大パノラマとなってLyraの脳天をかち割った。」と書いたのを覚えてる?

「ZEPP 教のファンが怒り来るかもしれないことをよくまあ言ったな」と思う人もいるだろうけど、今日はそのLyraが「余りの素晴らしさに興奮した」バンドの【The Battle of Evermore】を紹介するわ!

マジ興奮するで!

“和訳【The Battle of Evermore /The Lovemongers】A world without gender discrimination” の続きを読む

和訳【Paul Westerberg /Dyslexic Heart】”Singles” Craven Love

夏が来た〜。

今年は日差しが強いのか?

炎天下の中を少し歩いただけで、両肩がヒリヒリして痛いくらい。

夏好き過ぎるLyraが、夏にやられてるなんて、、、ありえん。

って事で、結構ヒンヤリした時期にリリースされた曲を和訳するー。

涼しいイメージなんだよ、この曲は。

“和訳【Paul Westerberg /Dyslexic Heart】”Singles” Craven Love” の続きを読む

和訳【Temple Of The Dog / Hungerstrike】クリス・コーネルとグランジ Happy Birthday Chris Cornell

Chris, you are the sunshine of my life.  Your vocals always make me happy & thinking this my life’s so beautiful. May god always bless you, happy birthday!

Today’s Chris Cornell’s Birthday. So I’d like to show you my translation of Chris’s tune and talk’bout it. Feel his song & him!

今日はChris Cornellのお誕生日!

お祝いを兼ねてChrisの歌で Lyraが好きな曲の中から、初めて彼の声を聞いた曲(だったと思う、Soundgarden / Outshined かもしれないが)を和訳&解説しちゃう〜。

神聖な気持ちになる曲よ。

“和訳【Temple Of The Dog / Hungerstrike】クリス・コーネルとグランジ Happy Birthday Chris Cornell” の続きを読む