和訳【Watermelon Sugar/ Harry Styles】Watermelon Sugarの本当の意味 Taste It

Harry’s recent tunes’re so erotic.Latest one’s sultry,too. Though I Don’t like men who talk only dirty joke, I like sexy guys.but my favorite type’s serious person. umm. so life’s too difficult.

最近のこの方は、ノリに乗っている。出す曲出す曲、全てヒットチャートにランクイン。

昨年2019年リリースのアルバムから出す曲は、特に飛ぶ鳥を落とす勢い。

このまま世界中を制覇しちゃうのか?と期待してしまう〜。

その大ヒットの勝因は、Lyraは密かに「エロ」だと思っている。

最近のHarryは、超エロイ。

イギリスの国民的アイドルOne Directionの面影はない(笑顔はあの頃のままプリチーだがw)。

大体のファンは、「ルックスがSexy〜」とワイワイ騒いでる。

だが、しか〜し、本当にエロいのはHarryの書く歌詞なのー。つまり頭ん中だ。

スラングも使うし、想像力を働かさないと分からないエロを小出しにして来る、、コヤツ…実は凄い奴なんじゃないか?

個人的にはLyraは、下ネタばかり喋る男性は好みではない。

だが、Sexyな人は好きだ…と言って好きなタイプは真面目な人、と言う、、、この矛盾。

人生とは、いと難し…。

“和訳【Watermelon Sugar/ Harry Styles】Watermelon Sugarの本当の意味 Taste It” の続きを読む

和訳【Story Of My Life/ ONE DIRECTION】ワン・ダイレクション徹底解明 生きると言うこと Story of OUR Life

LyraはRock好き。

だから、彼らのことは「可愛いアイドル」と始めは思っていた。

ただ日本のアイドルとは違うのも理解していた。何故なら海外では、実力がないと生き残れない。(当たり前のことなんだが…)

特にイングランドと言ったら、最大の売り物が、音楽だったりする。本気で上手くなければダメだし、上手いだけでは生き残れない。

その人にしかない個性がなければ、他の実力者達の中で埋もれてしまうのだ。

デビューした時から、キラキラした彼らには個性以上の「何か」があった。

デビューから様々の記録を塗り替え、勢いが半端ないのを2010〜2016年まで見て来て、「こんな売れてどこまでいくのだろう?」と驚いたものだ。

Lyraは、今日和訳するこの曲で、彼らを見る目が変わった。

「ただのPopsじゃん?」て言う人もいるだろう。

でも、たった4:05の曲中に人間の大切なものが詰まってる気がするのだ。

売れるしかない、このメロディ。

そして「声って、こんなに訴えてくるんだ。」と気づかされる。

Lyraには、これはRockに感じるよ。

“和訳【Story Of My Life/ ONE DIRECTION】ワン・ダイレクション徹底解明 生きると言うこと Story of OUR Life” の続きを読む

和訳【Adore You/Harry Styles】ハリー・スタイルズと崖の上のポニョ Ponyo

色々あり過ぎて頭爆発!

予定では、CoolなPunks バンドか、ゴリゴリバンド、もしくはいい感じのグッズ話しようと思っていたんだけど、何か気分変えたくなったッ。

何も考えなくて良い(笑)、ベタな奴が聴きたい。

「何も考えなくてもキュンキュンするのをちょうだい」

ッてなっていたら、たまたま思い出したのが、この人だと言う…

Lyraの脳内どうなってるの?

イカレてまんなっ。

Chris Cornellの様にLyraの大好きな聴き入る歌声って程でもなく、Dave Gohanの様な理想のバリトンヴォイスでもなく、好きなミャーミャー式商法のLiam Gallagherでもない。

だけど、惹きつけられる人。

見ていて飽きない。

可愛いからかな?

周りの皆をホッコリさせる癒しキャラ。

それでありながら、近寄る女をモノにするモデルキラー Harryの、ベタ惚れした男のスゲェ〜ラブ✖️2ソングを和訳しよう。

こんなこと言われるお姫様になりたいわん。

and Happy Birthday, Harry Styles! I’ll translate & write’bout your song to celebrate ♪

( 2月1日Harry 誕生日なんだよね)

“和訳【Adore You/Harry Styles】ハリー・スタイルズと崖の上のポニョ Ponyo” の続きを読む