和訳【Complete Control】The Clash 解説ロックは死なない Rock Never Dies

車は多いし、いつもと変わらず渋滞するけれど、街中は寂しい。

来月手術がある為に、前検査で大学病院行ったら、いつもより人が少ない感じ。

確かに検査には沢山の人が来て待ってはいる。

でも診察室前はどの科も一杯で、時には座る席がなかったりするのに、今日は満席ながらも座れるだけマシ。皆マスクしているし。

でも変わらずニコニコして対応して下さる馴染みのスタッフさんや医師の方もいるわけで…。

勿論、嫌な看護婦に入院中虐められて病室内の仲良くなったおばちゃん達に助けられた事もあるから嫌な奴はいるのよ。

でも良い人達が頑張っているのを見たら、全員の医療関係者に「頑張れ!」と言いたくなってしまう。

今日はシステム社会に一石を投じるような、気合いが入った曲をお届け〜。

上の奴らがグウタラで、利己主義な利益主義者であったとしても、屈せずに、やっちまえ!って歌で、スカッとしちゃお。

“和訳【Complete Control】The Clash 解説ロックは死なない Rock Never Dies” の続きを読む

和訳【Johnny Appleseed / Joe Strummer &The Mescaleros】解説 Joeの願いJoe’s Hope!

「Joeこと John Graham Mellorの命日に寄せて彼の曲を和訳しよう。」

と思うと、どの曲を選ぶべきか迷ってしまう。

大勢の人は メジャーなThe Clashの曲に慣れ親しんでいるから、リクエストするだろう‥例えば人気ドラマ【Stranger Things】でKey Songと言って良い使われ方をした、これ→和訳【Should I Stay or Should I Go /The Clash】(”Stranger Things” 私達のテーマ)かもしれないし、

The Clash = と言ったら、【London Calling / The Clash】 (和訳 Ringing Warning Forever! 鳴り響く警告は何の為?)だろう。

でもね、この世からサヨウナラしたJoeが、鬱になってもやり直した人生の中で作り出した曲を、今日は皆んなにお届けしたほうが良いと思ったの。

Joeが音楽を最後までやり続けた中で、「もしかしたらこう言う思いを伝えたくてJoeはやっていたのかな?」と勝手にLyraが感じたメッセージ。

それを今夜は和訳してお話ししよう。

“和訳【Johnny Appleseed / Joe Strummer &The Mescaleros】解説 Joeの願いJoe’s Hope!” の続きを読む

和訳【X-Ray Style / Joe Strummer and the Mescaleros】解説 Devote Our Love to the World!

Happy Birthday to Joe Strummer!

I hope you smile everyday in heaven.

Lots of Love,Smile, and Rock!

今日は、誕生日なのよ、Joeの!

【Joe Strummer & The Mescaleros / Coma Girl】和訳 Happy Birthday,Joe! 解説

 

と書いてから、もう1年たってしまったなんて信じられないわ。

The Clashのメジャーな曲を和訳したから載せるつもりが、またLyraの変なこだわりがムクムクと、、、

今夜はJoe のBirthdayならば彼のラストバンドから又、和訳してお祝いしようよ。

“和訳【X-Ray Style / Joe Strummer and the Mescaleros】解説 Devote Our Love to the World!” の続きを読む