和訳【Little Richard/ Long Tall Sally】追悼!ロックの伝道師と Revenge Song

「美しくて面白い、歌がめちゃウマいオネエさん」と言うのが、昔から変わらないLyraのLittle Richardのイメージだ。

2020年5月9日、ロックンロールの創始者の一人、Little Richard リトル・リチャードが、87歳で逝去した。

R&Rやソウルに興味が無い日本の方々には、彼の名は馴染み薄かもしれないが、彼の作り出したイカス楽曲や、耳に残るシャウトは、街角や映画から流れて来て耳にした事があると思う。

世界中のミュージシャンやアーティスト達に、世代や国境や人種や性別を超えて、愛されて来たLittle Richard。

癌だったとしても、やはりこの地球で、大切な才能のあるアーティストが亡くなったのは、凄く悲しい。

その喪失感は、Lyraだけでなく世界中のファンがそう感じていて昨日、今日とSNSは、彼への追悼メッセージで溢れている。

今日は、Little Richardを惜しみ、彼(彼女)の最高な歌を、Lyraの和訳と一緒にお届けするから、今夜は

” Having me some fun tonight
Yeah〜 ♪ “

“和訳【Little Richard/ Long Tall Sally】追悼!ロックの伝道師と Revenge Song” の続きを読む

和訳【MC5/ Kick Out The Jams】解説 MC5とは? Kick Ass!

「今日は、ノリのいい曲をお届け〜♪♪」と思っていたのだが、ノリが良過ぎて、なんだか「暑苦しい」バンドを紹介したくなってしまった!

でも年初めには、これぞRock!くらいの方が良いかな。

気分的には、昨日和訳した【Scary Love/The Neighbourhood】(→ Your Love is Therapy 貴方は癒し)みたいなメロメロなLove Songが聞きたいの。

でもこのバンドでチューンUP!

I wanna kick’em out!

“和訳【MC5/ Kick Out The Jams】解説 MC5とは? Kick Ass!” の続きを読む