【Cornerstone/ Arctic Monkeys】和訳 現実的な夢想家 Realistic Songwriter’s Dreaming

 

ただただ格好良いサウンド。

最近はドラマティックなライブで、Elvisのように腰を捻って歌ったりもするダンディAlexになってしまっているが、昔は(10年前)は、こんな素のまんまのロック少年だったのよね〜。(遠い目)

Garage Rock然としていた(The Strokesぽいとも言う) デビュー時から少しずつ変化して来た頃の、この危うさが良かったのかも。

今日は衝動的な力強さも、ミドル・テンポの色気も両方持っていたArctic Monkeyの不思議なラブソングを和訳しちゃいましょう!

“【Cornerstone/ Arctic Monkeys】和訳 現実的な夢想家 Realistic Songwriter’s Dreaming” の続きを読む

和訳【I Bet You Look Good On The Dancefloor/ Arctic Monkeys】解説 Let’s Begin!

デビュー当時の彼らは少年みたい。

と言っても、事実 バリバリのTeenagerだったのだから少年ぽくて当たり前なのだが、演奏ってなったら物凄いバンドだ。

Lyraは、このギャップに惚れてしまう。

まんまThe Strokesを意識したイカシタサウンドに、今日Lyraが紹介する曲は、ビデオまで似ているのだから、彼らがどれだけThe Strokesが好きかわかるだろう。

でも歌詞は、何か独特。

The Strokesが半径5mくらいの世界を良く描くのとは違って、Alex Turnerが描く歌詞は、物語を語る様な感じ。

一人称の時だろうと二人称であろうと、物事や人間を客観的に見ている気がして、Lyraには大人に感じる。

冷めているのか?

燃えてる魂かくしてるの?

“和訳【I Bet You Look Good On The Dancefloor/ Arctic Monkeys】解説 Let’s Begin!” の続きを読む

和訳【Suck It and See/Arctic Monkeys】B級ホラーの恋愛 HorrorMovie’s Love

前に「好きなヴォーカリスト10人あげる」ってのをやりましたが、その時に入れた1人が、此の方、Alex Turner 兄貴ざんす。

最近の色男ブリブリなノリで「お前さん、KING(つまりElvis)かい?」と言いたくなってしまう出立ちや、歌いかたも良いのだけれど、、、

「本当は、髪の毛が長くてボサボサだったAlexがLyraのタイプなのよ〜!」

「今のリサイタル調より、ダサくて格好つけていない、荒削りな貴方が好きなのよ〜!」と、叫んでスッキリしたわ。

Lyraの好きな声のAlexが歌う、狂ったLove Songをきいてくれ!

ウフッ(๑˃̵ᴗ˂̵)

“和訳【Suck It and See/Arctic Monkeys】B級ホラーの恋愛 HorrorMovie’s Love” の続きを読む

Brianstorm / Arctic Monkeys 和訳 解説 Original innovator Wins!

何人かいる「素敵だな〜」と思う声の方々。

現役バリバリ(天国のダーリンをどかしたら)の中でもコヤツは、1,2を争うSexy Voice の持ち主だと思う。

「日常的には笑わないのに、曲中、歌声でニヤッと笑う貴方は、何でそんなに艶っぽい?」

“Brianstorm / Arctic Monkeys 和訳 解説 Original innovator Wins!” の続きを読む

Arctic Monkeys 【R U Mine?】 Fashionista への最速の道 和訳Lyrics

飛ぶ鳥を落とす勢い、ってあるよね。

見る見るうちに、周りの風景や人間関係が良い方向に変化していくのがわかるあの瞬間と言ったら、、、たまらない。

あの感覚を味わいたくて、人はがむしゃらに頑張り、生きていくのだろう。

閃光に映し出される自分。ああ、最高だ!

“Arctic Monkeys 【R U Mine?】 Fashionista への最速の道 和訳Lyrics” の続きを読む