和訳 【Don’t Look Back In Anger/ Oasis】解説 意味とBed-Ins for Peaceについて

oasis 好きLyraというのは、このブログに遊びに来てくださる皆さん全員が、既にご存知で、おまけにLiam好きってこともご理解頂いていることでしょう(笑)。

だから誰1人として「Noelが歌ってる曲を何故、和訳しないんだ!」と文句など言って来たこともなければ、寧ろ皆さん、めっちゃくちゃ優しい方ばかりだから、

「知らないことを教えてくれてありがとう」とか、

「良かったよ、頑張ってね」という励ましの感想ばかりくれるの〜。 嬉しくて鼻血ブー!です。いつもありがとう〜♪

でも「良い加減、和訳しないとサービス悪いなあ」という気がして来たよ、、、。

特に今日紹介する曲は、ビッグヒットした曲だし、世間では、この曲が1番好きと言う人もいる。

某アメリカのチャートで、あのBritgop分野で2位だし。

Lyraが大好きな漫画『BECK』が映画化された時は、この曲がラストに使われたりと、、、日本では特に需要がある曲だ。

それにこの曲の歌詞を重く考えている人達が多いみたい、、、だから、「そうじゃないよ」って教えたくなったの。

この曲は、テロの追悼式で歌われたこともあり、意味を見出したくなる気持ちもわかる。

でもそんなHeavyさはないのだ。

もっと気楽に、空気のように聞けば良い。

昔を懐かしむように。

ただ、感じ、楽しめば良いのだ。

“和訳 【Don’t Look Back In Anger/ Oasis】解説 意味とBed-Ins for Peaceについて” の続きを読む

和訳【Up In The Sky/Oasis】解説 Get The Sun

Happy New Year! May this be a happy and fruitful year.

Thank you for all of your help last year. I’m lookin’forward to enjoy musics,movies & something to have fun!

Have you made any New Year’s resolutions?

I wish I’ll get my big success and having happiness with lovable people.

and I hope you come to see & talk with me everyday as you like!

Have  fun!

today’s my tune is my favorite band this!

OASIS !

“和訳【Up In The Sky/Oasis】解説 Get The Sun” の続きを読む

【Inhaler/ Ice Cream Sundae】和訳INHALERを紹介! Charge Your Life

今秋にデビューしたばかりで、ホッカホカのHot New Comerなの〜、にも関わらず、モノクロ写真。ww (例のあの人のアレが撮った写真。)

他にも今は、バーンと銘打ったプロモーションもなく…やる気あるのかしら? もしくは、これからBoom!と打ち上げ花火を上げる前の準備期間なのかも、、、。

だがBackには凄いもんがついている。

気になる。気になり過ぎるぅ〜!

だってフロントマンのVocalが、あの方の息子なのだから〜!

一聴しただけで、「この歌い方!この声!粘っこい節回し〜!」と、アホみたいにLyraはおたけびをあげまちた。

まあ、本人は「パパのことは言うなや。七光りなんて使いたくね〜」と言うでしょうな。

Lyraも同じ立場なら、そうイキッていたでせう。

イキる俺。

熱い想い。

Lyraならなりそうだが、何故かクールなメンバー。

そのせいか9月に書いたままブログにUPするのを忘れていたっ。テヘ(๑>◡<๑)

今年もあと2週間ちょいで終わっちゃうから、早速、Coolに甘い甘いラブソングをお届け〜♪

“【Inhaler/ Ice Cream Sundae】和訳INHALERを紹介! Charge Your Life” の続きを読む

和訳【Digsy’s Dinner/ Oasis】 Treat Me Like a Queen『Definitely Maybe』 について

今日は、やべぇ。

気持ちが定まらない、

ビシッと決まらない。

血液型丸出しの優柔不断さ。

今朝は、某アメリカGarage Bandにするつもりだった。が、何か今日の気持ちにフィットしないからと、某UKバンドにしたら書いてる途中から「違うわ〜」となって、

「ならばスコットランドのアレ!」と決定。

そのまま載せるつもりが、たまたま自分で発した言葉 “Treat Lyra Like A Queen, Please”で、頭ん中に、このギターリフが鳴り出し、ヘビーローテション。

嫌だわ〜、思っているうちに、今度は Liamの粘っこい ” Lasagna 〜 ♪ ” の連呼が始まったから、もう始末におけん。

しばき倒す勢いで、和訳&解説するから、今夜はこの曲を聴いて、Lyraと一緒に飛び跳ねようではないかいな?

“和訳【Digsy’s Dinner/ Oasis】 Treat Me Like a Queen『Definitely Maybe』 について” の続きを読む