【Breaking the Chains/ Dokken】和訳解説 LAメタルらしいメロディアスな演歌節と大爆笑MV!

Happy Birthday Don Dokken! Here’s a long-distance “Happy Birthday” to you from Japan.

今日はDon Dokkenのお誕生日ってことで、彼のバンドの曲を和訳してBirthdayをお祝いしましょっ!

Heavy Metalのコピーバンドをやっていた時に、色々歌った中で、Dokkenも良くやったので思い出の曲の1つかもしれない〜。

だからどれにしようか迷った。

で選んだのは、このデビュー曲。

Heavy Metal バンドだけど、DokkenってPop Rockの曲が多いバンド。

この曲も聴きやすく美しいメロディが、きっと皆さんも気にいるでしょう。

それに歌詞がめちゃくちゃ、ダサい、、、演歌みたい。ビデオはその上を行く面白さだから大注目よ!

“【Breaking the Chains/ Dokken】和訳解説 LAメタルらしいメロディアスな演歌節と大爆笑MV!” の続きを読む

Vain / Beat The Bullet 和訳 Beating Save the World 世界を救うもの 解説

最近、真面目な歌が続いたから、たまには(いつもだったりして!)、アホな歌も和訳しておこうかな?

って、他のHeavy Metal Artistを紹介するつもりが、懐かしいマイナーさんを思い出したので、こちらにする〜。

「お主、やる事しか考えとらんのか?」なHeavy Metal らしい歌。

“Vain / Beat The Bullet 和訳 Beating Save the World 世界を救うもの 解説” の続きを読む

【Black ‘N Blue /I’ll Be There For You】 和訳 Influenced American Bands! Bon Joviと違うのは何故?

“Black and Blue”と言う言葉を見たら普通、The Rolling Stones ローリングストーンズのアルバム『ブラック・アンド・ブルー』を思い出すだろう。

でも、やっぱLyraは、変みたいよん。

だってHeavy Metal Band メタルバンドが真っ先に思い浮かぶんだもん。

凄いだろっ、エッヘン( ̄^ ̄)ゞ

( ↑ 全然凄くない)

“【Black ‘N Blue /I’ll Be There For You】 和訳 Influenced American Bands! Bon Joviと違うのは何故?” の続きを読む

【Dokken / In My Dreams】和訳 Wanderers’re Memberes? 旅鴉の夢

バリバリのアメリカンなのにヨーロッパ、特に北欧チックな美しいメロディを作り出すバンドもいるんだね。

Greendayもイギリス訛りの歌い方なのにバリバリのアメリカン。

好きなロックへのリスペクトの表れかしら?

“【Dokken / In My Dreams】和訳 Wanderers’re Memberes? 旅鴉の夢” の続きを読む