Pink Floyd【Astronomy Dominé】和訳 Syd Barrettのお気に入り Completely Syd Barrett Favorites

Happy Birthday Syd Barrett! I love your works because so mysterious, then It’s fun for me reading sibylline riddles. love you!

今日は、Syd Barrett のバースデイなので、毎年恒例の彼の曲を和訳して、Sydを偲びましょう。

今年もソロワークから選ぶつもりが、久しぶりにPink Floyd時代の方も良いかな?と思い、Syd 在籍時のPink Floydの曲を解説しますね。

ミステリアスで、知的な雰囲気のSydというのが良い感じのイメージ。Lyraには、ずっとそう…年取ってハゲになっても、狂ってしまっても、Sydは、Sydだと感じています。

繊細すぎて暗闇に迷い込んでしまったSydだけど、ひょっとしたら宇宙の神秘に魅せられて、今は天国で幸せにしていたら良い…そんな明るい夢想が現実みたいになる曲を、Sydのために取り上げてみました。

太陽系のどこかでSydが、ギターを弾いていたら良い。

ふふっとあの笑い方で。

“Pink Floyd【Astronomy Dominé】和訳 Syd Barrettのお気に入り Completely Syd Barrett Favorites” の続きを読む

和訳【Pink Floyd/ See Emily Play】解説 Syd Barrettについて HappBirthday Syd!

Happy Birthday, Syd Barrett!

Your sounds’ve been glittering like precious stones of crown〜forever and ever ⚜️🌟

今日はSyd Barrett のお誕生日🎂

なので、おサイケMondayになりまする。

彼がいた頃と居なくなったPink Floydは、全く違うバンドと言っていいでしょう。

サイケとプログレ…似て非なる物なり。

そう言えばLyraのお誕生日カードや、お元気?のカードにSyd Barrettが良く送られて来たのは、サイケデリック度数が高いからだったのかも。

ハンサムなダークサイドな人。

彼の作る曲も美しく暗黒面から響くよう。

“和訳【Pink Floyd/ See Emily Play】解説 Syd Barrettについて HappBirthday Syd!” の続きを読む

Copyright ©  ; 2016Mind YouAll Rights Reserved.