ウォーキングデッド/ドラマもアメコミも好きな理由。

もう直ぐ、3月!お雛祭の季節。

雛あられやお餅や散らし寿司などなど毎年、家族で食べます!

皆さんはどうですか?

まぁ、こどもの日より地味よね、女の子の節句。
私は、とりあえず日本のにしろイギリスのにしろ、年行事には参加しときます。

(しときますってのも変な言い方だねっ、v(^_^v)♪  )

スポンサーリンク

みんなと楽しむのが好きなだけなのさ〜。
楽しむと言えば、Lyraが大好きな物は沢山あるけど、、、

やっぱ、Rockと洋画と本は、年がら年中、昔っから好きなものだ。

随分まえから、もう7年前からハマってるドラマ。

本当は、いつ話そうかとずっと迷ってたのを、やっという気持ちになり去年から少しずつ紹介してきた。

でも、言っちゃお、我慢出来ないから〜ってなるまで、何で紹介するか、迷ってたかって?

それはね。

マイナーだったし、、、。

今は、人気爆発になって日本でも人気でたけど、当時はげっ?って引かれた。

それに、余り模範的じゃないし、、、てか
「余りよろしくないかな?」な画像てんこ盛りだからね。

それに、マイナーなくらいが丁度よかったのもある、、、。

最近、急激に日本でも人気出てきて嫌なんだよね、なんか。
ジュニデと同じになりそうで。

あんまいいたくない、、、。

「知る人ぞ知る」マニア向けなスタンスが私は好きだ。

だってさ、ジョニデは、知る人ぞ知るってスタンスの時が1番良かったんだよ。

もうさ、パイレーツオブカリビアン出てからダメよ、もう。

そう思うでしょう?

映画好きさんなら解ってくれるのでは?

ジュニーデップの最近のイメージ、、、ただの笑いに持ってく俳優にしか思われてないよ、今は。

本当は彼、演技うまいのに、、、勿体無い。
変な役やらせたらキャラなりきりNO.1だったのに。

それが、今じゃハリウッドの王道俳優よ。もう、ジョニーデップと言うよりジョニーデップリだよ。

それに、そのメジャーっぷりから、ジョニデの事がずっと好きだった私までもが、ただのミーハー女と思われるわ、きっと。

「ジョニー・デップ?誰?」って言われてた時のが楽しかった〜!

映画『クライベイビー』の時にイギーポップが映画に出るって聞いて、見に行ったんだけど、そうしたら、エルム街のジョニーじゃん、主役!びっくりしたよ。

それに、あの頃のシザーハンズや妹の恋人やら、ギルバートグレイブの頃の彼の演技のさえわたり半端なし!

ハリウッドをやっつけろ!の毛抜いた禿げ頭やヤク中具合は最高よ!

もうさ、ジョニーデップリの二の舞は、嫌なのよ〜!

だから、なかなか言わない、、、
言うを迷って来ました。

でもね、いい加減言わないと、内緒にしてんの辛くなってきた。←ってなんか変態?

そう、今日話してんのは、”“The Walking Dead”の事でございます。

もうさ、ドラマも原作のアメコミの  ” The Walking Dead”も両方好きなんだわ。

ハマり方半端な〜〜!って我ながら呆れてるわ。もう、笑って!

改めて、ウォーキングデッドが好きな理由を話そうかと思ったか、と言うとね、、、

今日、初めてこのブログ来てくれた人や、最近、このブログに遊びに来てくれるようになった人たちが、「何で最近のLyraはウォーキングデッドを推してばっかりなの?」って不思議に思ってるかもしれないっと思って、久しぶりに理由を話しておこうと思ったの。

スポンサーリンク

よくね、「ウォーキングデッド、好き!」って言うとね、

「げっ!こわっ!」とか、

「Lyraってホラー好きなんだね〜、変わってる。」とかなる訳よ、普通。

でも、「ただのゾンビ映画じゃん!」って言わないで!
これは、家族を命を懸けて、いかに守れるか?ってのがテーマのドラマなのよ!
血の繋がりはもちろん、血の繋がりが無くとも一度仲間となったならば、家族として互いを守り、信じ合い、一緒に力を合わせ同じチームとして闘う、、、。

そんな彼らが見ているうちに、まるで自分の家族のように思えてくるの。

見れば見る程、日を重ねれば重ねる程、主人公リックたちが自分の家族のように思えて来て感情移入していくんだぁ!

もう、Lyraは2010年からだから、もう直ぐ7年間、彼らのことを好きで応援して来た。
中には死んでいった仲間もいる。

特に今のシーズン7の初っ端は、チーム5と言われて来た、初回からずっと出てきたメンバーが、悪ーい地獄の魔王?みたいな革ジャンロッカーズな野郎の敵に、メチャクチャ無残なやり方で殺されたから、しばらく立ち直れなかったわ、、、

馬鹿なLyraと言っておくれ。

だいたいね、ハンソロ死んだ時もね、ハンが死ぬって見る前から予想してたのよ、私。
(映画の予想とかいつも当たるのよね、怖いくらいに。)

それでも、見たら落ち込んじゃって、解ってたくせに、立ち直れなかったのよ、、、。
もう、そのせいで、ハンのデッカイ、フィギュア買っちゃったわよ!(「クリスマスツリーとうちのハンソロ」参照)

そんな感情移入しやすい、お馬鹿なLyraだから、マジで今シーズンのウォーキングデッド、シーズン7は立ち直れなかった。
それに、今シーズンは、Lyraの好きな俳優さんが、イマイチ弾けられない設定だから余計元気でないんです。

まぁ、今はシーズン7の後半戦に先月末から入ったので、話が変わってきてや〜っとこさ、彼は人質から逃げて来れたから、少しはいつものシーズンみたいに動き回るようになるかな?と期待はしてます。

ウォーキングデッドは、確かに過激な描写が多過ぎ。

(原作のコミックスの方は主人公たちが違ってたり、話の進み方が全然違っていて、ドラマより過激さは軽い。両方違ったアプローチを楽しめるから私はハマったんだけどね。)

ゾンビ映画ってだけでも色物扱いされるのに、普通の映画のゾンビ映画より過激なシーンがあって、ゾンビ慣れしてる私でさえ、「これ、TVでやったらマズイよ!ヤバくね?」て口に出しちゃうくらいキモい。

最近は、一時期よりグロいシーンの回数は、減ったから良いけど、減ったぶん、一度のグロさが増し増しになってしまってるからさ、気をつけて見ないといけない!
絶対に、食事中は見ちゃダメだし!
絶対に、小さい子には見せちゃダメですよ!

青少年にも1人で見せたらいかんだろうし、、、

善悪わからない変な大人にも見せたらダメよ!

悪影響出まくりだから!

最近、変な人多いじゃんね。

そう、そういうグロさばかりに注目が行くから、言うの迷ってた。
悪影響与えたく無いから。

でも、ちゃんと話の流れを読み取れる人ならば、凄く愛情溢れるドラマだって解ってくれると思う!
世の中ね、ゾンビなんか怖く無いんだよ、、、結局。
(まぁ、「ゾンビランド」のゾンビは足早いから、超怖いけどさ(^ ^)

イッチバン怖いのは、人間だよ!人間!
貴方の周りにいる、隣にいる人間だよ!
騙し、騙し合い、、、

自分たちが助かるためには、何も悪いことをしていないのに向かってくる敵!

ひどい時はナイフで、(そしてルシールで、、、)ぶっ叩いてくる人間が1番怖いんですよぉ〜!

スポンサーリンク
シーズンを増して行くにつれて人間がマジで魔物とかして行く。もう、ゾンビなんてウォーカーなんてただの背景よ。オマケよ。

地球が、人類が、世界が壊滅状態になったら、人間は弱肉強食の生き方になってしまうのかも、、、。

って、今の世界もそうだよね。
強いものが勝ち、弱いものが犠牲になる。

現在の世界と同じだろう。
ただ、それがわかりやすくシンプルになっただけなのかもね。
だから、悪い奴らと闘うリックたちを応援したくなるんだよね。リアルに響くんだろう。

真っ直ぐ闘ってるリックたち、主人公たちに、Lyraは負けて欲しく無いんだよ。

私も正直者で馬鹿を見てきた。
真っ当に生きてきたのに、何で?て思うことばかりだよ。
でも、前を向く。
前を向いて歩いて行く。
道は険しい。
明日、どうなるかもわからない。
敵がウジャウジャしてる世界だよ。この世なんて、、、。
嫌な奴ら、怖い奴らばかり。
私を利用して騙そうとしたり、
私の真似をしてあたかも自分のことのように話したり、
キモくて怖い奴らが多い。

でも、負けない。
愛する人たちがいてくれるから。
愛する人たちを守るため、私も闘う。

 

そんな気持ちにさせてくれる、ドラマだよ、ウォーキングデッドは!

それにね、

たまんなく好きな俳優さんが居るんだよね。

そう、Norman Reedusだよん!(ノーマンへの熱い思いは↑を参照。)

いっつも話してるから私が好きな俳優って言ったら「「ノーマンリーダスだわ!」って皆さん、分かってらっしゃるわ〜〜!  一々、説明してゴメンよ。(⌒-⌒; )

しかし、まさかウォーキングデッド好きな理由書いて、こんな長くなるとは、自分でも思わなかったわ!

余程、ウォーキングデッドが好きなのね、私ったら。

好きな話になると長くなるのよ。

最後まで、読んでくれてありがと!

またLyraの話に付き合ってくれる?

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪