アスレジャーとは? UGG サンダル

ダイレクトメールが、ugg australiaから良く来ます。
uggが好きでショップで買いますが、通販で買う時も。

一度UGG australiaのオンラインショップから買ったことがあり、その時から、たまに新しいのが出ましたよ!とか、セールのお知らせが来ます。

スポンサーリンク

今回アスレジャーな仕上がりになるサンダル、て来たから、 アスレジャーて何?となった訳です。
アスレジャーとは、アスレチック(運動競技)に使う服とレジャー(余暇)にも着れる服の事でした。

つまり、athletics  と leisureの合体した、造語だよ。

造語好きね、最近のファッション業界は。

image

暖かくなると季節柄、抜け感を求めた服にシフトして行くから、サンダルはぴったりですよね。

UGG自体、楽なオフなイメージがあるから、違和感なく取り入れられそう!

歩きやすくて、大きなUGG。
ただ、日本人の足幅と違う西洋人向きに作られているので、サイズ選びには気をつけてくださいねっ。

ゆったり履きたい方や、甲高さんは、1サイズアップより1cmアップの方が良いですよ!

サンダルの選び方を話したついでに、、、UGGと言えばブーツ!

良くね、UGG知らない人は、

「ブーツは、伸びるからと無理して小さいサイズや、いつもサイズ」といって小さめにする方がいますが、、あれは、やばいよ!

無理して履いてると足の形が崩れたり、健康を害します。それに、親指に穴が開くよ!

私は甲高だし、寒がりで厚い靴下を履くため1cmいつもより大きめにしてます。

スポンサーリンク
甲高は、日本人に多いから、もしそうならば、0.5より1あげたほうが良い。

UGGは、足幅は少し狭いけど、履きやすいです。
ガシガシ歩ける〜!

そう言えば、UGGスリッポンのスウェードタイプのタッセル付きは、足幅は良いけど、甲の高さが低く薄いために、スポスポになり脱げちゃって、私はダメでした。

デザインが可愛し履きやすいから凄く残念。甲高を作ってくれないかなぁ?

可愛いし、重くないから良かったのに、本当に残念!

あと、靴底を厚くして欲しい!

UGGのモカシンは、0.5cmや1cm。どんな靴でも0.5cmや1cmの厚さのソールは歩いていて行くとつらくなります!
ダイレクトにアスファルトが当たるから痛くなりますね。
だからと言って、ABCマートや靴の流通センターオリジナルの靴みたく、インソールやヒールにはしないで、欲しい!
今のUGGのフラットな感じなのまま厚くして欲しいですね!

と、UGG好きだから、ついつい、モカシンやUGGのスニーカーなどのオールシーズンUGGシューズの改善を書いてしまいました。

スポンサーリンク

でも、春夏のUGGサンダルは本当に、歩きやすいです。
フラットで歩きやすいUGGだから、サンダルは期待大だ!
アスレジャールックにも、(つまり普段着にも)、取り入れて、簡単にオシャレさんになれそうです!

シンプルで、歩きやすいのが、夏には良いなっ!

 

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪