【Liam Gallagher / Come Back To Me】 和訳 リアム・ギャラガー Japan Tour 2018 来日 やって来ます、大将!

Liam’s coming back to Japan!

He’s playin’ at Budokan and more in this September !

Liamがジャパンツアーするんだって〜、9月に。

今日はLiam Gallagher 初ソロ来日決定記念として、これまたLiamの初ソロアルバムである 2017年9月にリリースされた”As You Were”から和訳しちゃいましょう。

スポンサーリンク

 

今日Lyraが選んだのは【Come Back To Me】。

前にも話しましたが『As You Were』 は、全体的に怒りや寂しさに満ちている。

でも、この【Come Back To Me】は、ちょいアップテンポというかミドルテンポでノリが良い。

ミャアミャア言うLiam らしい歌い方がツボにハマる曲だよ。

軽快なノリに合う明るい歌詞なのか?

今まで和訳した曲に似た歌詞か?

は、Lyraの和訳の後にお話ししましょう。

【 Come Back To Me 】is a single tune from the debut solo studio album As You Were by English singer and songwriter Liam Gallagher. It was released on 6 October 2017 by Warner Bros. Records.

The album debuted at number one in the UK, outselling the rest of the top 10 of the UK Albums Chart combined and achieving gold certification in its first week. It has since been certified platinum in the UK. It also achieved the highest single-week vinyl sales in 20 years, with 16,000.

In part for his work on the album, producer Greg Kurstin also won the 2018 Grammy Award for Producer of the Year, Non-Classical.

スポンサーリンク

= Come Back To Me =

[Verse 1]
I’ve gone so far, my hands are hard
But I want to touch you
‘Cause I know you’re lonely
I’ve seen despair, but I still care
My heart is together
My head is exploding

[Chorus]
Everyone out there says you’ve been goin’ a bit too hard
Everyone out there says you’ve been testin’ man and god
Trying to make the scene
Why don’t you come back to me
Why don’t you come back to me
Why don’t you come back to me

[Verse 2]
Tied of myself, Think god some help
I’m comin’ and goin’
I can’t get enough, man
Get high, get saved
Look out, be brave
The waves are still rolling, you’re hooked on a feeling

[Chorus]
Everyone out there says you’ve been goin’ a bit too hard
Everyone out there says you’ve been testin’ man and god
Trying to make the scene
Why don’t you come back to me
Why don’t you come back to me
Why don’t you come back to me

[Guitar Solo]

[Chorus]
Everyone out there says you’ve been goin’ a bit too hard
Everyone out there says you’ve been testin’ man and god
Trying to make the scene
Why don’t you come back to me
Why don’t you come back to me
Why don’t you come back to me

ここまでやって来た
俺の両手も荒れたもんだ
でも、お前に触れたいんだ
だってお前が寂しいのはわかってるからさ
お前が落ち込んでいるのを見て来たし、でも心配してるんだよ
俺の気持ちはいつもお前と一緒さ
俺の頭も爆発しそうさ
世間の奴らは言ってるぜ、お前はいささか難し過ぎる奴だって
世間の奴らは言ってるぜ、お前は人や神を舐めて来たって
感覚を研ぎ澄ませろよ
俺の所に戻って来ないか?
俺の所に戻って来ないか?
俺の所に戻って来ないか?
スポンサーリンク
俺自身も疲れちまったよ
誰か助けてくれねえか?
俺は復活しては、
またどっかに旅立つ奴さ
まだまた、俺は満足してねえんだよ、兄ちゃん
ハイになれ、
助けられ
注意しろよ
勇敢でいろよ
波は未だにうねりまくっているんだ
お前は感情に捕らわれているんだな
世間の奴らは言ってるぜ、お前はいささか難し過ぎる奴だって
世間の奴らは言ってるぜ、お前は人や神を舐めて来たって
感覚を研ぎ澄ませろよ
俺の所に戻って来ないか?
俺の所に戻って来ないか?
俺の所に戻って来ないか?
世間の奴らは言ってるぜ、お前はいささか難し過ぎる奴だって
世間の奴らは言ってるぜ、お前は人や神を舐めて来たって
感覚を研ぎ澄ませろよ
俺の所に戻って来ないか?
俺の所に戻って来ないか?
俺の所に戻って来ないか?
Translator: Lyra Sky

このVideoのラスト見るたび、詰め寄るLiamに「何?何?何が言いたいの?何?」と聞いてしまうLyraです。
ちょっと落ち込みから抜け出せなくて、でも強がり言って頑張ってる男の歌だよ。
悲しみや辛さに打ちひしがれている誰かに向かって、「元気出せよ、俺ん所に戻って来いよ」と言っている。
だけど、実際はこの台詞を言っている男の人そのものが、必死に神をもすがりつく勢いで、相手に戻ってきて欲しいと思っている歌詞だね。
聴いているこちらの方が辛くなるような寂しい怒りの歌みたい。
Liamは、この時期は離婚の泥沼の時期だから、子供達に言っているのか、前妻に言ってるのか、と深読みしたくなる。
考えようにはNoelに言っているようにも思えるからね、、、それか友人。
対象が曖昧にわざとしてるようだわ。
でも最後の方で「ようお前」って “men”って言ってるから、仲間かな?
やたら誰にでも言う、口癖の人もいるからね。Liamもそう。
この歌詞はLiam以外にプロデューサー Greg Kurstin ともう1人ソングライター Andrew Wyatt との合作だから、少しオブラートに包んでいるんだろう。
一人で歌詞書いた方が、Liam自身の弱さ、怒り、そして、意外とロマンチストさんだったりする意外性が出ていいんだけどなあ、、、
恥ずかしいから嫌なんだ、きっと。
でも、Liamの苦悩が出ていて良いと思う、曖昧でもね。
世間で色々と言われていることを気にしていたり、それで頭にきて爆発しそうになってるのは真実のLiamの姿だ。
そう、この歌詞のオトコは正にLiam Gallagherそのものだ。
ハイになって、
また自粛して、
周りを気にして注意深くして、
でも、背中を伸ばして勇ましくする。
何でもねえよ、って。
Liam Gallagherとはそんな人間らしい、男なのである。
スポンサーリンク
セレブだ、
ロックスターだ、
と掻き立てられても、
傷つく時は傷つくし、
ムカつくときはムカつく。
そのどうしようもない怒りの矛先を自分に向けても、ロクなことにはならないし、他人に向けたら元もこうもない。
だから、俺は歌う。
何にもなかったかのように。
お前も嫌ならば、俺ん所、来いよ。
そんなノリの歌じゃないの?これは。
Lyraは、Liamの怒りと孤独と、ちょっとした優しさを添えたのが、【Come Back To Me】だと思うよ。
前に紹介した数曲よりマイルドな味わいが大人っぽいかも。
ちょっぴり寂しいときや、
ムカムカして頭クルーって時に聴くと、怒りが治るかもよ!
Lyraはなんでもない時にCD回しっぱなしで聴いてる。
Lyraには、余り心理状況とか関係ないみたい、OasisとLiamは。
やっぱLiamの声は優しいから。
Liamの声の中で眠りにつくの。
I’m dying to listen to Liam’s voices!
Bye now.
See you tomorrow!
(^з^)-☆

= お知らせ=

Liam Gallagher Japan Tour 2018. 
チケットは5月25日(金)よりクリエイティブマンの会員を対象に受付がスタートする。一般発売は6月30日から。

来日公演の詳細は以下の通り。

9月13日(木)日本武道館
OPEN 18:00/START 19:00
アリーナ¥14,000、スタンド¥10,000

9月17日(月・祝)豊田市民文化会館
OPEN 17:00/START 18:00
S指定席¥14,000、A指定席¥10,000

9月19日(水)ZEPP大阪ベイサイド
OPEN 18:00/START 19:00
1Fスタンディング¥11,000、2F指定席¥14,000

9月20日(木)ZEPP大阪ベイサイド
OPEN 18:00/START 19:00
1Fスタンディング¥11,000、2F指定席¥14,000

一般発売日:6月30日

更なる公演の詳細は以下のサイトで御確認ください。

https://www.creativeman.co.jp/artist/2018/06LiamGallagher/

それ以外に、Oチケットでも発売が一般発売より早めにあるからそちらでGetするのも手ですね。5月29日(火) 12:00〜です。
優先のは、クリエイティブマンの有料会員(2種類ある)に入らないといけないから、それが嫌な人はOチケットか一般発売になります。
チケットの買う方法が複雑で迷ってしまいますね。
結局、資本主義ということか。
前の普通に電話やネットで取る方法がシンプルで良かったなあ。
でもLiam、 ¥14000は高くない?
Is it too expensive tickets for seeing to concert?
What’s the hell?
What do you think about Japanese prices of Rock concerts?
We can’t just go there willy nilly.
I wanna go back to XX!
スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪