【ストレンジャー•シングス4第9話】ネタバレ解説あらすじ予想: Eddie Munson Never Dies感想トリビアStranger Things4-9

泣いた、今回は泣きはらしたかも知れぬ。【Stranger Things】をリアルタイムで見て来た者としては、今回の異常な盛り上がりに驚いている。だってずっとず〜っと前から面白かったやないか〜い!何故、今頃? なあ〜んてね。

物販が数十分で無くなる現象が起きていて(都会だけって話もあるが)、それは諸々の大人の事情で、お洒落ブームに乗っけようとしている匂いがプンプン。それ故に本当に大好きな人達が買えないのは可哀想だな。と思う。

そんな皆さんを元気づける為にも今日は、頑張って【Stranger Things4】の最終話の解説考察&ツッコミポイントや、感想あらすじを書きました。一緒に盛り上がって頂けると嬉しいです。

完全保存版の内容よ!あらすじは45秒で読めちゃう簡単あらすじ→【詳しいあらすじ】をネタバレ有り無しで読めるようにしてあります。そして【Lyraの解説】とトリビアと【Lyraのシーズン5予想】も書きました。

いつものように、詳しく書いた為、ドラマ同様スッゲ〜長くなってしまった!!(笑)

どうぞ最後まで楽しんでね。

良かったらこのブログをお友達やSNSなどに宣伝して下さるとやる気が倍増して、2024年の【ストレンジャー・シングス シーズン5】もガッツリ書く気満々になります。よろしくお願いします。

さあ皆さん Lyraと一緒にUP SIDEDOWN ワールドへ突入ダッ!!

*かなり長いのでページ分けしました。解説だけ読みたい人は、ページ4&5へ。

 

今日Lyraが和訳&解説、あらすじ感想を書くのは、アメリカ合衆国制作のTVシリーズ、Stranger Things ストレンジャー・シングス 未知の世界】です。

スポンサーリンク

 

【Stranger Things Season4】では、前シーズンから3年経過していることもあり、皆大きく成長し、驚くほど大人になっています。

内容的にもかなりシーズン1〜3と違い、以前のモンスターや異次元でのハラハラドキドキもありつつ、それよりも、人間関係の泥沼に目が行くストーリーになっています。

スクールカースト問題あり〜の、ソ連時代のアメリカも伴った国家機密などなど…現代ともリンクする作りはあっぱれ。もちろんノスタルジーも胸ざわつく仕上がりざんす。

詳しいあらすじ(簡単あらすじも書きましたよ)、【Lyraの感想&解説】に行く前に、「【ストレンジャーシングス】とは何ぞや?」となっている方々にもパッパッと分かるように【Stranger Things】を簡単にまとめてみました。

*前回の第8話は、こちら→【ストレンジャー・シングス4】第8話ネタバレ解説「愛だろ、愛!」あらすじ感想 Stranger Things4-8  

*Kate Bushの曲→Running Up That Hill (A Deal With God) / Kate Bush】和訳 Heaving Billows 刹那くなるの

Journey【Separate Ways(Worlds Apart)】和訳【ストレンジャー・シングス4】で名誉挽回 名曲について Reborn by StrangerThings4

*【Master Of Puppets/ Metallica】和訳 詳しく解説‼︎ Eddie Munson Forever‼︎

1.【ストレンジャー・シングス 未知の世界】とは?

原題【Stranger Things】は、ダファー兄弟が制作し、2016715日からNetflix配信されているアメリカのSFホラー・テレビシリーズである。兄弟はショーランナーを務め、ショーン・レヴィ、ダン・コーエンとともに製作総指揮を務めている。

2.今までの過去シーズンの概要

1980年代、インディアナ州の架空の町ホーキンスを舞台に、第1シーズンでは、念動力を持つ少女(イレブン)が現れ、町のあちこちで超自然的な出来事が起こる中、少年(ウィル・バイヤーズ)の失踪事件の捜査に焦点を当てている。

2シーズンでは、ウィルが逆さまの世界にいたことによる副作用で、現実の世界に実体が入り込んでくる様子が描かれる。

3シーズンでは、イレブンとマイクの関係に焦点を当て、子供たちがアップサイドダウンの実体との戦いを続ける。

そして、この第4シーズンは、舞台をホーキンスだけでなくカリフォルニア州、ネバダ州、ユタ州、アラスカ州、さらにソ連にまで広げ、ホーキンスでの新たな超自然現象と、イレブンの過去との因縁が描かれる。

出演は、Winona Ryder ウィノナ・ライダー、David Harbour デヴィッド・ハーバー、Finn Wolfhard フィン・ヴォルフハルト、Millie Bobby Brown ミリー・ボビー・ブラウン、Gaten Matarazzo ゲイテン・マタラッツォ、Caleb McLaughlin ケイレブ・マクラフリン、Noah Schnapp ノア・シュナップ、Sadie Sink セイディー・シンク、Natalia Dyer ナタリア・ダイアー、Charlie Ross Heaton チャーリー・ヒートン、Joe Kerry ジョー・ケリーら。

3.賞総なめ、大人気ぶり!

Netflixで記録的な視聴回数を獲得し、国際的に広くファンを獲得。このシリーズは、そのキャラクター性、テンポ、雰囲気、演技、サウンドトラック、監督、脚本、そして1980年代文化へのオマージュなどが評価されているからでしょうね。シリーズは、プライムタイム・エミー賞に39回ノミネート(うち6回は受賞)、ゴールデングローブ賞に4回ノミネート、英国アカデミー賞テレビ部門に1回ノミネート、全米監督協会賞に2回ノミネート、全米脚本家組合賞に3回ノミネート、グラミー賞に3回ノミネートなど、複数の賞やノミネートを受けている。また、全米映画俳優組合賞(アンサンブル賞ドラマシリーズ部門)、アメリカン・フィルム・インスティチュート賞2回、クリティックス・チョイス・アワードテレビ部門1回、ピープルズ・チョイス・アワード3回などを受賞した。最終シーズン5の製作が決定している。

次は、簡単あらすじをどうぞ!

4.第9話: 秒で分かる簡単あらすじ

ホーキンスのグループは、彼らの計画を制定した。先ずは。マックス、ルーカス、エリカのチームが、クリール家のハウスに行き、スティーブ、ナンシー、ロビンのチームは、逆さまの世界に行きヴェクナを攻撃。そして、コウモリは、ダスティンとエディの2人のチームが、ヴェクナから引き離す為に取り組むことにした。エディは、その過程で自分自身を犠牲にしてまでコウモリと戦ったしまう。カリフォルニアにいるイレブンのグループは、彼女が、マックスの心の中に入り、ヴェクナと戦うためのアイソレーションタンクを皆んなで作成する。しかし、ヴェクナは彼女を圧倒し、マックスを所有。そしてイレブンが、ヴェクナをこの世界に送って以来、彼が逆さまの世界をコントロールしていることをイレブンに明かした。

 

スポンサーリンク

マイクは、戦っているイレブンへの愛を公言し、ヴェクナのマックスに対する支配を破る力をイレブンに与えた。だがマックスは、大怪我を負ってしまい死んでしまう。

一方ソビエトにいるホッパー、ジョイスのチームは、イレブンの手助けになると考えて刑務所に再び入り、残りのデモゴルゴンを殺し、ヴェクナを弱体化させる。

スティーブ、ロビン、ナンシーは、ヴェクナの体型を炎上させて撃ち、彼を殺した。イレブンは、自分の力でを使ってマックスを再生させたが、マックスの短い死により、ヴェクナの門が開いてしまいホーキンスの街を切り裂いていく。

2日後、町は「地震」(として片づけられた)から回復しつつある。マックスは、生き返ったが、まだ昏睡状態のままである中、メンバーは、団結する。そしてウィルは、ヴェクナがまだ生きていることを感知し、逆さまの世界がホーキンスに侵入し始めて行く。

第8話の完全保存版は、こちら→【Stranger Things4】Episode8. “PaPa” ネタバレ有り無し、解説、感想、詳しいあらすじ

 

The group enacts their plan: Max, Lucas and Erica go to the Creel House while Steve, Nancy and Robin go to its Upside Down counterpart to attack Vecna, with the bats being drawn away by Dustin and Eddie. Eddie sacrifices himself in the process. Eleven’s group creates an isolation tank for her to enter Max’s mind and fight Vecna. However, Vecna overwhelms her and possesses Max, revealing to Eleven that he has controlled the Upside Down ever since she sent him there. Mike professes his love to Eleven, giving her the strength to break Vecna’s control over Max, but Max dies from her injuries. Hopper, Joyce and Murray reenter the prison and kill the remaining Demogorgons, weakening Vecna. Steve, Robin and Nancy set Vecna’s physical form ablaze and shoot him, apparently killing him. Eleven uses her powers to resurrect Max, but the latter’s brief death allows Vecna’s gates to open and tear through Hawkins. Two days later, the town is recovering from an “earthquake”. Everyone unites, while Max remains comatose. Will senses Vecna is still alive, and the Upside Down begins invading Hawkins.

*Lyraのブログは、ネタバレ【有り無し】で読める様に書いてあります。詳しいあらすじを知りたくない方は、【あらすじ前編】だけ読み、後編読まずに【Lyraの感想】や【解説ツッコミポイント】をお読み下さい。

 

さあ、お待たせ致しました。

完全保存版【詳しいあらすじ】に行きましょう!

 

(click to amazon↓↓) “stranger things -Steve” [Figure] クリックしてアマゾンへ↓↓

 

5.シーズン4第9話『潜入』Ep.9 “Piggyback” “

あらすじ:前編(ネタバレ無し)

*ネタバレ無し

 

「お〜い!カティンカを直せたみたいだぞ〜!試運転すっか?」と、ヘリコプターを修理出来たとユーリが、雪が降っている庭で立ち話しているエンゾとマーレイを呼ぶ。だが2人が来る前に、ヘリコプターからエンジンの部品を引っこ抜きポケットに入れたユーリ。それに気が付かれないようにニヤニヤ笑いながらエンジンをかけた。

強烈なガタガタ音を言い出すカティンカ(ヘリコプター)に、焦ったエンゾとマーレイが、駆け寄る。

マーレイ「貴様、壊す気だな!また俺たちをアイツらに売る気だろ?」

ユーリ「触るな!ポテトヘッド!馬鹿だな。これは直るから音を立ててるんだ。女だって気持ち良い時は声を出すだろ?俺様みたいなテクニシャンなら尚更だ!」

部屋の中では、ホッパーとジョイスがそれぞれ、ユーリが用意していた趣味が悪い服に着替えていた。

互いを気にしながら、部屋の左右の隅と隅に分かれて着替えていたが、ホッパーが、見つけた包帯で体の傷に包帯を巻き変えているのを見たジョイスは、体中傷だらけのホッパーを見て声をかけた。

ジョイス「一体何をされたの?」

苦るしい敬虔を思い出しながら微笑むジム・ホッパーは、今回の刑務所での経験で人生観が一変したと言う。

ホッパー「君を危険に晒してしまった」

ジョイス「後悔していないわ。それにデートの約束もあったしね」と笑う。

ホッパー「夢見ていたよ。プランは立ててあるんだ」というホッパーに、ジョイスはどんなプランか聞く。

「グリッシーニを絶対に2つは注文しなきゃな、それにラザニア。…ワインを飲もう」

ジョイス「そう、デザートもね。でもその後は?想像してみて?」

ホッパー「想像するだけじゃ嫌だ…」と2人は、やっと再会出来た喜びからキスをして抱き合う…

 

そんなロマンティックな時に、待ちに待ったアメリカからの電話が鳴った。

「チクショー!」と電話に走るホッパーに、ジョイスは「盗聴されてるかもしれない」と注意した。

スポンサーリンク

その頃、ホーキンスにいるナンシーやスティーヴ達は、ヴェクナ退治作戦の計画をもう一度、キャンピングカーの中でおさらいしていた。

フェーズ1: ナンシー、スティーヴ、ロビンが公園に着いたら、(既にエリカ、マックス、ルーカスが邸宅に入っている)、エリカが合図をする。

フェーズ2: マックスがヴェクナの気を引く

フェーズ3: エディとダスティンが、あべこべの世界でコウモリを誘き寄せ、ヴェクナから引き離す

フェーズ4: ナンシー、スティーヴ、ロビンがクール邸に侵入し、屋根裏にいるヴェクナの本体を、フランベして(焼き)殺す。

ナンシー「次のフェーズに行く時は、必ず今のフェーズの確認が取れてからよ?何があっても作戦を守ること。分かった?」

一同「了解」

真っ暗な中をウォーゾーンで買った重機や戦闘服を着て行くメンバー達。

そして例のエディのおじさんのトレーラーハウスに入り、スティーヴが一番手で天井に開いた、あべこべの世界へと入る。

次にナンシー、エディ、ロビン、ダスティンと無事に異世界に侵入成功。

スティーヴはエディとダスティンに、危険を感じたらすぐに逃げろと念を押した。

スティーヴ「1〜2分、アイツの気を反らせたらそれで良い。俺たちが奴をヤルから。ヒーロー風を吹かすなよ」

ダスティン「俺たちは囮だからな。ヒーローの座は、君にやるよ。」

歩いて行く3人。ふいにエディがスティーヴを呼び止めた。

「奴に思い知らせてくれ」いつになく大真面目な顔でエディは、スティーヴに言った。

スティーヴは頷き、3人はヴェクナ本体へ。エディとダスティンは、コウモリを誘き寄せに行く。

 

(click to amazon↓↓) “StrangerThings-Demogolgon” [Figure] クリックしてアマゾンへ ↓↓

 

イレブン達は、ホーキンスに早く戻りたくても飛行機が取れず焦っている。ガソリンスタンドでジョナサンが、航空会社に片っ端から電話していたが、明日じゃなきゃダメだと言われてしまい、さあ大変。

イレブンは、1人、待っている間に夜空に高く光る、ビルボードの絵に目を奪われた。

ドイツ観光街道のビルボードの絵を見て、エル(イレブンの渾名)は、ママの意識に入れた時や、他人の頭の中(思考)に入れた方法を思い出し、時間がないなら、「ここカリフォルニアからでも、マックス達を助けに行ける」と閃いたのだ。

イレブンは、絵を描きながら皆んなに説明。マックスの意識にヴェクナが入り込むが、それはイレブンにも出来る。だからヴェクナと一緒に相乗りする形で、マックスの意識に(頭の中)に入り、マックスを守ると言うのだ。

イレブン「ママにやった時と同じように出来るから、ここからでもマックスを守れるの。だから私が意識を飛ばせるような、何か容器を探してくれない?バスタブよ」と言う。

アーガイル「そうだよな〜、お清めしないとな〜」

マイク「違うよ。エルは、感覚遮断システムを作りたいって言ってるんだよ。意識集中させんの!」

ウィル「さっきのモーテルの浴槽は?」

ジョナサン「ダメだな、大量の塩があるなら別だが」

アーガイル「270kgなら足りる?任せてくれよ〜、スーパー・パワー・フレンドよ!心理作戦決行だ〜行くで!」と、アーガイル。

「塩を調達出来るし、冷凍庫あるし〜」と、ノリノリでアーガイルが皆んなを連れて行った所は、自分が務めるピザ屋のチェーンの南カリフォルニア店。

そこでうまいこと店長に話をつけて、キッチンの冷凍庫をからにしてから、塩をぶっ込んで、感覚遮断システムを作った。

 

その頃、現実世界にいるマックスは、例の Kate Bushの【Running Up That Hill (A Deal With God)】をウォークマンで聴きながら、ヴェクナがいる彼の実家だったクール邸内でランタンを灯しながら、オンボロの床を軋ませながらヴェクナの居場所を探していた。

【Running Up That Hill (A Deal With God) / Kate Bush】和訳 Heaving Billows 刹那くなるの

 

下の階ではルーカスが、またその下では、エリカが同じようにランタンを翳して探している。

すると、エリカが奥の部屋に行くとランタンが点滅し、輝きが増した。ここにいる。

早速、エリカは見つけた事を2人に知らせ、ランタンを置いた場所に集まる。ランタンは、まるで呼吸してるかのように、光が増減する。

「フェーズ1なの?」と声には出さずに、メモ帳に筆談するエリカ。兄ルーカスがうなづくと、エリカは邸宅を走り出て、急いで向かいの公園の滑り台に上がり、ポケットから懐中電灯を出すと点滅させる。

それをたまたま犬の散歩をしていた髭面ロン毛のおっさんが見ていた。

エリカが出て来た邸宅を見る。すると誰もいない筈の屋敷にランタンの光があるのが、外からでも見えた…おっさんは、何か思い付いたようにタバコを投げ捨て歩き去る。

タイガース(ホーキンス・ハイスクールのバスケ部)のメンツは、この真っ暗な中、ピストルの試し撃ちをしている。

リーダーのジェイソンは、必死だ。何故なら今は亡き彼女の仕返しつもりだから…。そこに良い情報が入って来たと仲間がやって来た。「一家惨殺の家があるだろ?」と…。

 

(click to amazon↓↓) “StrangerThings Keyholder” [Hobbey] クリックしてアマゾンへ ↓↓

 

ソビエトにいるジョイス&ホッパー達は、先程の電話で、娘イレブンと、息子のウィル達の消息がわからなくなっていると、サム・オーウェンの部下の女捜査官から聞く。

マーレイは「KGBの奴らが嘘言ってるだけ」と相手にしないが、ジョイスは、この情報は真実であると確信。

「ここの刑務所に黒い塵がいるんだから、きっとホーキンスのゲートが開いちゃったんだわ!」と予想。

ホッパーは「それなら今すぐ(子供達の所へ)帰らないと」と言うが、

ジョイスは、「子供達が戦うのは、きっとハイパーマインドよ、だったらソイツが弱体化するように、こちらで敵を倒せば、子供達が有利な立場にたてる筈よ」

ホッパー「あの黒い塵か…」

マーレイ「おいおい、バカか?刑務所のことを言ってるのか?」

ホッパー「脱獄出来たんだから入れるさ」と少しでもイレブン達が勝てるように、ロシアの塵やモンスターを倒しに、またもや危ない刑務所に戻る。

 

(click to amazon↓↓↓) “Hopper Mag” [Cup] クリックしてアマゾンへ ↓↓

 

ピザ屋でウィルやイレブン達が、店の冷凍庫に塩と水を入れた感覚遮断システムを作っている正にその時、あべこべの世界では、エディとダスティンが、スチールや金網でコウモリと対峙する準備をしている。

正に呼応し合うように…アーガイルは、その間にトロピカルピザの特大を手際よく一枚焼いていく。

エディとダスティンは、トレーラーハウスを完璧な防護壁を備えた避難場所に作り替えた。

エディ「さあ、楽しもうぜ」

2人が部屋に入ると、現実世界では普通の変形ギターが、異次元世界ではパーフェクトな妖艶たるギターに様変わりしているように見えて、2人は感動。

エディ「このために、ここにあるみたいじゃねぇか、ヘンダーソン?」と、ため息をつきながらギターを手にした。

エディ「史上最高なメタルなライブになるぞ、こりゃ。準備万端できてんだろうな?」

ダスティン「野暮な質問するなって」

続きは次のページへ Next Page2 ↓↓

 

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。