和訳 nothing nowhere × Travis Barker【destruction】解説 nothing nowhereとボーダレスな音楽

travis barker-nothing nowhere

ビックリな8月に書いていたまま放置していました😱

好きなアーティストの曲やそうでなくても、聴いて「良い曲ね〜」と気分が上がれば和訳し、UPするのだが、たまに他を優先して出すのを逃してしまう記事がある。

それが100くらいある〜、これでも減らしたの、、、に減らない。

今日の和訳するアーティストは、Lyraの大好きドラマー Travis Barkerのソロワークの一つ、他アーティストとのコラボレーション。

Travisって自他共に認める「ドラムバカ」。

才能もあるドラマーであり、鍛錬も怠らない努力家だから、尊敬してしまう。

その鍛錬の一環が、コラボだが普通のpunkやRock アーティストと違い彼はジャンルを問わないところが好き。

RapもへヴィメタルもレゲェもHip Hopもなんでもござれ〜

でもLyraにはそれが音楽だと思う。あらゆるジャンルや国を飛び越えて分かち合い、楽しむ。

それが音楽なのだ。

“和訳 nothing nowhere × Travis Barker【destruction】解説 nothing nowhereとボーダレスな音楽” の続きを読む

和訳【Darkside / blink182】解説 Don’t Make Me Cry! もう、泣かせないでよ

LyraはTravis Barkerが大好き。

Tattoo だらけだけだからイカツイかと思うとメッチャフレンドリーだし、

写真だと全く笑わない(ようにしてるみたい)癖に、笑うとスッゴク可愛いとか、どうやらTravisのギャップにキュンとなってるみたいだよ。

でも、1番好きな所は、どうやらアレみたい。

どんなに上手いドラマーと世界中で、賞賛されていても勉強し続けているところ。

一生賢明なところに惚れてるの。

“和訳【Darkside / blink182】解説 Don’t Make Me Cry! もう、泣かせないでよ” の続きを読む

和訳【San Diego / blink-182】This Stricks Your Chord 泣ける曲

泣ける。

ただ泣ける、って曲を聴きたくなる。

琴線に触れる曲って人によって様々だし、確定できる定義って物はアヤフヤ。

でも一番確率が高いのは、思い出を即、連想出来る物だと思う。

蘇る想い。

泣き活するなんて変わり者か?

“和訳【San Diego / blink-182】This Stricks Your Chord 泣ける曲” の続きを読む