【Eric Clapton/ Wonderful Tonight】和訳 解説 Pattie Boyd 一瞬が永遠 That Moment Last Forever

Happy Birthday Eric Clapton!

今日は、にっこり Eric Claptonのバースデイなので、彼の曲を和訳&解説して一緒にお祝いしましょう!

皆さんもご存知の様に、LyraはEricのバンド、Creamが大好きなので、良くこのブログで取り上げてきました。

それに、本当はCreamの曲を数曲和訳してストックがあるので、そちらから紹介するつもりだったの。

でも「Ericの誕生日ならば、ソロの曲の方が良いかしら?」と思い、急遽変更して、彼の名曲の中から人気が高い、この有名な曲【wonderful tonight】にしました。

こちらは、前に和訳したDrek & the Dominos  時代のErickの曲【Layla】(→ 和訳 解説 Laylaの真実 for Lyra’s Birthday!!)と同じ様に、元妻の Pattie Boyd にインスパイアされて出来たラブソングです。

パティ・ボイドについて。寂しい人はどうなるの?こうなるの… Pattie Boyd 前編

 

過去話を知っているだけに、何とも複雑な気分になってしまうけれど、あの当時のEricの恋してる気持ちがとてもわかるラブリーな曲だと思う。

夢の様な幸せを感じよう。

聞いていると暖かい気持ちになるよ。

“【Eric Clapton/ Wonderful Tonight】和訳 解説 Pattie Boyd 一瞬が永遠 That Moment Last Forever” の続きを読む

【John Lennon/ Just Like Starting Over】和訳 生きる歓びは貴方だけ Only You’re The JOY of Living 解説

Johnの命日は、毎年NYが悲しみに包まれる。

日本でもJohnの命日だとTVNewsで流れるくらい。

こんなことは滅多にないだけに、いかにJohnが世界的に愛されているかがわかる。

どれだけの人が、この日を悲しむのだろうか?

The Beatlesをリアルタイムで楽しんで来た大人から、親が家で流すJohnの曲を聴いて育ったTeenagerからKidsまで、多くの人々がJohnを偲ぶ。

The BeatlesのBの字も、Johnのことも知らない人ですら、彼の曲はどこかで耳にしてる。絶対に。

確実に言い切れるそんなアーティスト、そうそういない。

SNSでは変な書き方してる人がいて気持ちが悪い。そんなことを一々書く必要はない。音楽を否定するな。

平和を愛して、自由のために行動を起こした素晴らしい人を讃えるべきだ。

ただ心でJohnが作った曲を感じ、頭の中で想い描くのだ。

私たちの明るい未来を。

そしてJohnが天国で安心していられるように、私達のこの手で、今より愛で溢れる世界を築くのだ。

John Lennon R.I.P.

今日は、Johnが再び始めようと、希望と愛で作り上げた曲達の中から愛の歌を和訳して、一緒にJohnを想おう。

“【John Lennon/ Just Like Starting Over】和訳 生きる歓びは貴方だけ Only You’re The JOY of Living 解説” の続きを読む

Lyra Sky’s Monologue-Favorite vol.93

Probability that Lyra Sky can be a lover with someone she likes now is 95.5%. If you become his lover, probability that you can get married  is 98.1 %. ( game test result).

It’s so good if that’s so💕I wanna be with you forever just like Dali & Gala.

#ダリ #ガラ #shindanmaker
shindanmaker.com/160633
#dali #gala #SalvadorDalí
#GalaEluardDali

April.13.2020.

“Lyra Sky’s Monologue-Favorite vol.93” の続きを読む

和訳【Iceage/ The Day the Music Dies】解説 Iceageを紹介!

その日の気分で予定をコロコロ変えてしまうLyraです。

Jimi Hendrixはお誕生日だから予定通りお祝いしましたが、それ以外は「今日の気分じゃないから」で予定を変更しまくり…やっと今日、こちらのパンクバンドを紹介できるわあ〜。

多分、夏から「書いたから早よ、ブログに載せないかん」と思ってたの、、、冬よ。

見た目のカワユサ故に、ヨーロッパ圏で大注目された彼ら。

いやいやサウンドが良いんだよ、本当に!

周りが、ビジュアルを優先してしまってサウンドを聴いてないんじゃない?

せっかくの良さを見てあげて〜!ってことで、今夜のお題は「デンマーク産PUNK パンクを食す」でありんす。

和訳【Up The Bracket/ The Libertins】解説 Protect Her! あの子を守れ』で「やる予定」と話したバンドが、これでした。

“和訳【Iceage/ The Day the Music Dies】解説 Iceageを紹介!” の続きを読む

和訳【Weezer /Buddy Holly】解説Cheezy& Tasty Song 青春の旨味

今週末、金曜から始まるSummer Sonic!

行く方々もいらっしゃるでしょう!

それに、Lyraのカラオケでいつも歌う曲の一つであるこの曲を歌っていたのもあり、ちょっくら、こいつらの曲を和訳しちゃうぞっ。

見かけのアホさとは裏腹に、リアルな人間の縮図を歌うのが上手い方々の話。

“和訳【Weezer /Buddy Holly】解説Cheezy& Tasty Song 青春の旨味” の続きを読む