【Eric Clapton/ Wonderful Tonight】和訳 解説 Pattie Boyd 一瞬が永遠 That Moment Last Forever

Happy Birthday Eric Clapton!

今日は、にっこり Eric Claptonのバースデイなので、彼の曲を和訳&解説して一緒にお祝いしましょう!

皆さんもご存知の様に、LyraはEricのバンド、Creamが大好きなので、良くこのブログで取り上げてきました。

それに、本当はCreamの曲を数曲和訳してストックがあるので、そちらから紹介するつもりだったの。

でも「Ericの誕生日ならば、ソロの曲の方が良いかしら?」と思い、急遽変更して、彼の名曲の中から人気が高い、この有名な曲【wonderful tonight】にしました。

こちらは、前に和訳したDrek & the Dominos  時代のErickの曲【Layla】(→ 和訳 解説 Laylaの真実 for Lyra’s Birthday!!)と同じ様に、元妻の Pattie Boyd にインスパイアされて出来たラブソングです。

パティ・ボイドについて。寂しい人はどうなるの?こうなるの… Pattie Boyd 前編

 

過去話を知っているだけに、何とも複雑な気分になってしまうけれど、あの当時のEricの恋してる気持ちがとてもわかるラブリーな曲だと思う。

夢の様な幸せを感じよう。

聞いていると暖かい気持ちになるよ。

“【Eric Clapton/ Wonderful Tonight】和訳 解説 Pattie Boyd 一瞬が永遠 That Moment Last Forever” の続きを読む

Lyra Sky’s Monologue- Favorites vol.118

The number of people who want to hit Lyra Sky with one shot is 0. #Numberofpeoplewhowanttohityouoneshot

Thank you ~ I live with your love Thank you 😘

👠Red Hot Chili Peppers/ Nobody Weird Like Me 和訳 Freaky Intercourse 奇妙な僕の夢

 

#anthonykiedis #RedHotChiliPeppers #love #miniskirts #cute #jk #funny #costume #costumeparty #costumeplay #alternative November.16.2020.

#あなたを1発ブン殴りたいと思っている人の数

#anthonykiedis #RedHotChiliPeppers #love #miniskirts #cute #jk #funny #costume #costumeparty #costumeplay #alternative

November.16.2020.

“Lyra Sky’s Monologue- Favorites vol.118” の続きを読む

【Cream/ Tales Of Brave Ulysses】和訳 ギリシア神話か現実か?愛に溺れる Drowner of Love

Happy Birthday Ginger Baker! I wish you an outstanding and fabulous birthday my friend, I think you met many rock’n’roll friends at there!

今日8月19日は Ginger Bakerのバースデイ!

今日はお祝いを兼ねて、Ginger BakerのいたCreamの曲の中から、Lyraが「セクシーで夏っぽいなあ」と思う曲をお届けします〜。

まさか連日「命の危険に関わる暑い日なので水分を取りましょう」など、命の危険があるような夏が普通にある人生が来るとは思わなかったわ。

それに去年の今頃は、海で泳いでいたし、マスクなんかしていなかったし…。

本当、生きていたら何が起こるかわからないね〜?

分からないんだったら、めっちゃ良いことが起きそうな気がして来たわ。

灼熱の太陽の下でこの曲を聴いたら、きっと涼しくなるかも。

もしくは溺れるような恋をしたくなるかもよーン!

“【Cream/ Tales Of Brave Ulysses】和訳 ギリシア神話か現実か?愛に溺れる Drowner of Love” の続きを読む

和訳【Strange Brew/ Cream】MV クリームの良さは、化学反応 Chemical Reaction

今日7月16日は、大好きなGinger Bakerがいたロックバンド Cream の結成されたと言われている記念すべき日。1966年7月16日に生まれたのだ。

公式だと7月29日とも言われているから、あのロックが台頭し始め、イングランドに世界の注目とパワーが集中していた時代だと、全てが混乱してハッキリしないのも仕方ないと思われる。

Jimiなんて可哀想に、二束三文でやらされていたと言うから同情してしまう。

Creamが1966年の今日誕生したなんて不思議な気持ちがする。

だって今聴いても新鮮だから。

そして、彼ら3人のバトルは、余りにもリアルで、今聴いてもスリリング。

今日はCream誕生の日であり、虹の日でもあるので、記念して彼らのカラフルなジャケットのアルバムから、この不思議な曲を和訳&解説しちゃいましょう!

“和訳【Strange Brew/ Cream】MV クリームの良さは、化学反応 Chemical Reaction” の続きを読む